• 今週の成績(6/10)

    今週のZAR円は低調な動きでした。週末にやや戻した以外良いところがありませんでした。 SWP単価もいつの間にか16円に戻っておりました。残念!!   10年ほど前はZAR円のSWP単価は30円以上もあったそうです。 その時はZAR円に限らずUSD円、GBP円などの主要な通貨もSWP単価が軒並み高かったため、SWP派が大発生したそうです。 しかしその後、何度かの大暴落による強制退場者の増と、SWP単

  • 今週の成績(6/3)

    今週のZAR円は週前半に大きく下げ、後半に戻すと云った展開でした。 適度に値が動いてくれたことにより今週も安定した収益を上げることができました。 また、SWP単価も 18円というこれまでに無い額になりました。 ZAR円を10万通貨所持しているだけで、週益約1,200円になるということです。   SWPは儲けが僅かですが確実性があります。 理論的には、銀行の借入利息よりSWP益の方が高いので、借金し

  • 今週の成績(10/29)

    久しぶりに7.6円までZAR円が上昇しました。 為替差益とSWP益が生じた建玉を精算(現金化)できましたので、今週はとても良い気分です。 一部ですけれど、これまでチビチビ増資してきた資金も引出し、貯金元に無事戻すこともできました。   レート上昇に伴い、仕入値が高くなりましたので、今までの様に建玉を増やすことが難しくなりました。 ですから当分は少数建玉で運用します。 SWP益は減少しますので、益を

  • SWP派の基本は十分な資本力

    10万円の資本で、1万通貨のランドを購入すると、 毎日13円のSWPが貯まります。 年利で4.7%です。 すごいですね。 もし同じ資本で2万通貨のランドを購入すると、 年利9.5%となります。 更に3万通貨、4万通貨と仕入数を増やすと利益はどんどん増えることになります。 これにうま味を感じて、昨年12月頃は60万円の資本で65万通貨を保持していました。 予想利回りは、なんと年利50%です。 しかし