• アンコールワット旅行記⑬  最終回 帰国

    プノンペン空港では4時間ちょっと乗り継ぎ時間があった ANAが受付けを始めるのが3時間前なので、それまで一時間 荷物の整理をしたりぼぉぉぉ~っとして過ごした 出国を済ませて、ラウンジへ まずはシャワー 最低限のものは揃っていた ラウンジは落ち着いた感じ 食べ物の種類は少なかった ヌードルは美味しかった、癖もなくさっぱりとした感じ 早く乗って寝たい 夫は就寝前に飲み物をもらったようだが、私は飛行機に

  • アンコールワット旅行記⑫ 最後のランチ~シェムリアップ空港

    シェムリアップ最後のランチは、イタリアンにした 一昨日食べたレストランのピザがもう一度食べたかったから 揚げ春巻き ベトナムの揚げ春巻きのとも中華の春巻きとも違うかんじ 中は野菜がぎっちり ピザの記事がサクサクでお気に入り♪ アンコールビール&世界中どこにもあるコーラ 昼食後はホテルでマッサージの予約をしたので 戻って施術を受けた 料金は1時間20ドル 2時間30ドルと格安 今日は時間つぶしも兼ね

  • アンコールワット旅行記⑪ 最終日マニアック遺跡観光

    いよいよ最終日になった 前日夜ベルトラで 「マニアック・アンコールワット! 完全制覇へ大回りコース6ヵ所の遺跡巡りツアー<午前>」 コースを予約した 朝8時に女性のガイドさんがお迎えに来てくれた 混載ツアーだったが私達しかいなかった 6か所廻ったが、いまとなっては何処がどこだか解らない(^^; ちょっと小さめなマニアックな遺跡なので訪れる観光客も少なく ゆったりと説明を聞きながらまわれたのでよかっ

  • アンコールワット旅行記⑩ 博物館~アフタヌーンティ

    今日はお勉強をしに「アンコール国立博物館」に行くため ホテルでトゥクトゥクの手配をしてもらった 料金は往復5ドル片道3ドル、時間に縛られないで博物館の見学をしたいので 片道でお願いした トゥクトゥクからの景色 ものすごく埃っぽいので、マスクとサングラスは必須! アンコール国立博物館入場料は12ドル、日本語音声ガイドは5ドル 入場料は館内ではなく、旅行会社のような所に寄って買っていく トゥクトゥクの

  • アンコールワット旅行記⑨  ホテルの無料サービス

    今回宿泊した「Golden Temple Residence」の無料サービスとして SPAでのサービス、アロマトリートメントorクメールマッサージとディナー1回サービスがあったので、本日両方のサービスを受ける事にした フロンとの上の階がSPAルームになっており マッサージ着に着替えたあと、花びらの浮かんだ足湯で足を洗ってもらい、マッサージを受けた マッサージ後にいただいたジンジャーティが凄く美味し

  • アンコールワット旅行記⑧  イタリアンランチ~買い物

    まだ、シェムリアップに来てから 歩いてホテルから出たことがなかった 改めてホテル周辺を散策しながらランチの場所を探す なんだかめっちゃごちゃごちゃした街並みで、歩きにくい(^^; あっ!泊まっているホテルと同じ名前のお店を見つけた ちょっと素敵なイタリアンのお店 綺麗そうなので(笑)ここに決めました ミートソーススパ 普通の味だ、パスタは注文を受けてからゆでた感じではない 予めゆでたパスタに、温め

  • アンコールワット旅行記⑦ 『天空の城ラピュタ』のモデルの地へ

    ジブリ映画『天空の城ラピュタ』のモデルになったとも言われている「ベン・メイア」を訪れた 当然出発前に映画を見て気持ちを高めておいた(笑) 今日もベルトラのツアーを利用した シェムリアップの街から車で1時間半かかるので、タクシーのないカンボジアでは自力で行くのは難しい 今回はチャーターにしなかったら、2人組の若いOLさんと一緒だった 話をすると彼女たちはHISのツアーでアンコールワットに来たらしい

  • アンコールワット旅行記⑥  夕日~ディナー(舞踊鑑賞)

    夕日を見に連れていかれたのは「プレ・ルーフ」 シェムリアップの街から車で30分くらいの比較的小さな遺跡だ 急な階段を昇っていくので見晴らしがよい 夕日に照らされ黄金色になるピラミット型の塔 ジャングルに沈む夕日 静かで壮大で時間が止まっているようだった ここから車で30分かけて街に戻る 食事の場所はホテルのレストラン ホテルの名前は忘れたが宿泊客の40%は日本人の団体が泊まるホテルだそうだ 私達の

  • アンコールワット旅行記⑤ ランチ~アンコールワット

    始めてのカンボジアのランチだ 現地一日ツアーに付いているものなのであまり期待は出来ない なかなかおしゃれな感じ 地元のアンコールビール こじゃれたレストランやホテルでは3ドル 町中のレストランでは0.5ドルで飲める バドワイザー位のあっさり(?)飲みやすい味 ※私はお酒は飲めません(シャンパン除く) いかのサラダ いかは柔らかく変な癖のないサラダ、恐れていた香草は入ってない 少し酸味のあるあっさり

  • アンコールワット旅行記④ アンコール・トム~タ・プローム

    アンコールワット遺跡群のなかで一番大きなアンコール・トムから観光スタートだ 門は東西南北と4つあるなかで、南大門から入る 恥ずかしながら、私はアンコールトムという名から☝この人が「トムさん」だと 思っていた(笑) トムって大きいって意味なんだよね アンコール=都市  トム=大きい だから「大きな都市」って意味なんだけど、どうしてもあの顔が「トムさん」って 拭い去れない アンコール遺跡には沢山の寺院

  • アンコールワット旅行記③  アンコールワット朝日

    観光1日目は、「ベルトラ」という現地ツアーのサイトを使った 朝日鑑賞、観光、ランチ、夕日鑑賞、ホテルでディナー&ショー 一日びっちりのスケジュール 専用車(トヨタカムリ)ドライバー、日本語ガイド(カンボジア人) 朝から夜までチャータープランで、ナント!108ドル 予約の段階で安すぎるので、ボロボロな車なんだろうなぁ・・・・・ 食事はどんなんだろうと不安でいっぱいだった アンコールワットの日の出を見

  • アンコールワット旅行記② ホテル編

    シェムリアップ空港からホテルの車で20分 今回泊まったのは「ゴールデン テンプル レジデンス」 ナイトマーケットまで数分、オールドマーケットまでも5分ちょっとと便利な場所だ ホテルロビー ロビーでウエルカムドリンク(甘いアイスティ)フルーツ、ナッツ、暖かく甘いちまき お腹が一杯だったので、ほとんど食べなかった 入り口からパチリ ベットは生花でデコレーションしてあった 奥で見えずらいがコーヒー、紅茶

  • アンコール・ワット ホテル予約その後

    12月8日~11日まで予約した ↓ホテルだが 先日「後払い」のはずがすでにカードで引き落とされているので 驚いたのだが、夫が予約するときに「後払い」を選択するのを忘れただけだった (^^; 一瞬Agodaの嘘つき~!!って疑ってすみません

  • アンコール・ワット  ホテル予約

    シェムリアップのホテルで条件に合いそうなホテルが上記のホテルだ 口コミを読んで決めた エクスペディアよりもAgodaの方が安いので今回はAgodaから予約した しかし「今すぐ予約・後払い:2016年12月3日までは決済されません」 のプランを予約したのに、翌日にはカード引き落としされている??? これはおかしい電話が通じる時間になったら確認せねば・・・ AgodaはANAマイレージモールを経由して

  • アンコール・ワット計画  ホテル探し

    私は地理が苦手だ、どこに何があるかも知らない 訪れる事によって、自分の世界地図が少しずつ出来上がる インターネットの普及により何でも検索すれば出てくる 誰でも情報を簡単に得る事が出来る そのおかげで、まったく知らない場所にに何とか行ける 以前は海外旅行はツアーで行っていた、空港にさえたどりつけばあとは添乗員さんまかせでついて歩けばいい しかし数年前からクルーズにはまり、旅行会社のツアーだと好きな時

  • アンコール・ワット計画

    アンコール・ワットの玄関口は「シェムリアップ空港」らしい ブノンペンからカンボジア・アンコール航空運航に乗りついで行く 航空券を取るのに、成田ーブノンペン 2名往復Bクラス¥243,040 成田ーブノンペンーシェムリアップ 2名往復Bクラス¥250,320 あまり運賃かわらないんだなぁ カンボジア・アンコール航空運航よく知らないので少し怖いけど・・・ 早速航空券購入(^^) 12月上旬に行くことに

  • ブノンペン

    ANAが9月1日より「成田ーブノンペン」を新規就航する それに伴いキャンペーンを行っている 新規就航!成田から1日1便 プノンペン|ご旅行の準備[国際線]|ANA 新規就航!成田=プノンペン線ダブルマイルキャンペーン|ANAマイレージクラブ ビジネスクラスがお得になっている上にダブルマイルキャンペーン!! これは是非にもいかねばならない マイレージがWで 7724 PPポイントが 6592 ん~魅