• 秋彼岸若き警備士押し黙る

    警備員同志はすれ違う時に右手で敬礼をするのが挨拶で礼儀です。 そうしないのがいました。 私が顔を見て敬礼しますが見ない振りをします。 無視されて「こいつは頭が弱いのか心の病気なのか」と鼻白みます。 50代くらいでしょうか。まあそれでも若手の部類です。 ショッピングセンターの駐車場警備で初めてみました。 新人かもしれません。 でも動作が鈍く態度がふてぶてしいので1人勤務の常駐警備かもしれません。 遠

  • 女性でも車庫入れ上手い秋彼岸

    土日のパート駐車場警備員です。 昨日は年配の方が駐車場車庫入れに苦労されているお話をしました。 今日は真逆で目の覚めるような車庫入れをされた方がいました。 店舗前の駐車枠が1台空いていましたので通りがかった車に「空いています」と手操作でご案内しました。 割と大きな車でした。ハザードランプを点けてすっとバックしてそのまま納まりました。切替しはありません。数秒の出来事でした。 どんな方が運転されたのか

  • 車庫入れに神対応できず夕焼けかな

    土日のパート駐車場警備員です。 ご年配の方は駐車場車庫入れに苦労されるようです。 若い頃にできたハンドル操作とバック進入が同時にできなくなった方が多いです。 警備員は車両1台ごとの車庫入れ時の誘導はしてはいけないと言われています。 例外もあります。 バックで進入しますが切替しでまた前に出ます。そしてバックします。納まりが悪いのでまた前に出てきます。 つまり後進と前進が同じ場所を通りますのでいつまで

  • 駐車場交通誘導秋彼岸

    秋の彼岸に入りました。 仏教とは全く関係のない浄土思想の「西方浄土」が元になっているそうです。 それを日本式仏教が上手く取り入れお参りをするようになりました。 この時期はスーパーやホームセンターでは生花を大量に品ぞろえされています。 駐車場警備は土日曜が多いです。 中には火曜日や木曜日などに特売をされるスーパーがあります。 そこでは平日でも駐車場警備があります。フルタイムで働く隊員が行っています。

  • 敬老日八十一の警備員

    昨日は敬老の日でした。 毎年9月の第三日曜日と決まっているようです。 言うまでもなく長年社会につくしてきた老人を敬愛し長寿を祝う日です。 老人というのは65歳以上だそうですが60代はまだお若いと思います。 先輩警備員の中には70代の方がかなりおられます。 さらに80代の現役警備員の方もいます。しっかりされています。 本来なら市町村の自治体でお祝いを受ける立場ですが駐車場警備で社会貢献されています。

  • 警備員を無視して停めた車が出るのを後ろで待てり

    昨日はショッピングモールの駐車場警備でした。 ホークス優勝セールが始まりました。あいにく台風の影響で雨が降っていました。 そうだっても盛況で通常の日曜と同じ程度の賑わいだったようです。 店舗前の横断歩道で歩行者安全誘導でした。 雨よけの大きなひさしがありますので濡れずに誘導をしていました。 横断歩道を通過すると思い案内していますと急に私の方に車を寄せてきます。 方向指示器もハザードランプも出さずに

  • 台風の来てをり警備中止かな

    土日のパート駐車場警備員です。 今週末は非常に強い台風18号が九州接近の恐れがあります。 道路工事などの交通誘導では風雨で工事が中止になることがあります。 その場合は警備員の日当は全額支給されると聞きます。 駐車場警備では実働した時給分だけですからうらやましいです。 駐車場警備ではお店が開店すれば警備開始です。 仕事中に暴風雨になれば当然待機になると思います。 とはいえ小口小平(こぐちこへい)の例

  • 秋立つやプール監視員をスーパーで待つ

    9月になりプール監視が終りました。 お世話になっています警備会社では市内数カ所のプール監視を請け負っています。 毎年のことですが7月と8月の2カ月限定です。 そこで働いていた約30人の中で何人かが土日の駐車場警備にも来られます。 よく日に焼けていますのですぐにわかります。 そして人命に直結するような大事な仕事をされるわけですから根が真面目です。 私たち駐車場警備員の知らない世界のお話を聞くのも楽し

  • 駐車場祭り太鼓はやや遠し

    土日のパート駐車場警備員です 食品スーパーの駐車場警備で店長から珍しい指示がありました。 「この近くで夏祭りがあります。祭り客の駐車は阻止して下さい」 「はい、わかりました」 サッカーや野球などでは衣服や持ち物でファンとわかります。 祭り客はそれとすぐにわかるかどうかいささか不安でした。 50台くらいの狭い駐車場です。 買い物客でない長時間駐車はお店の迷惑です。 出入口に立ち入庫する車内をいつもよ

  • 間違えし吾に涼風のきたりけり

    ショッピングモールの駐車場で初めて聞かれたことがあります。 昼間の場内満車が解消して少し涼しくなった夕方でした。 私の横に車が停まり運転席の窓ガラスが下がりました。 運転席の若い女性からにこやかに問われました。 「フードコートはどこですか。どこに駐車したら近いですか」 交差点の真ん中です。無線で問い合わせをすると後続車の邪魔になります。 とっさに「食品売り場だろう」と思いました。 「すぐそこの2階

  • 秋立や駐車場は満車かな

    土日のパート駐車場警備員です。 9月最初の日曜日はショッピングモール駐車場警備でした。 朝礼の時に隊長から客足予想がでました。 「昨日の土曜日のお客様はいつもより少なかったです。店舗内ではイベントもありませんのでいつもより少ない日曜日になると思います」 夏休みも終りました。朝から蒸し暑い日でしたので当然の本命予想と思いました。 ところが午後から続々とお客様がおいでになり1時には場内満車となりました

  • 夏服や警備の詩人回り見る

    パート駐車場警備員です。 食品スーパーなどの駐車場警備では時間帯によって交通量の増減があります。 特にタイムサービスの時間帯などは入庫が増加します。 都会では「踊る警備員」がお客様をお迎えすることがあるようです。 警備員が2,3人の現場ではおおむね全員多忙です。 ところが5人以上の複数となりますと暇な配置場所に当たることがあります。 「人も車もたまに通るだけ。暇で退屈」という罰当たりな発言をする隊

  • 客多しショッピングモールの残暑かな

    8月最後の日曜日。 ショッピングモールの駐車場警備に行きました。 夏休み最後の日曜日でした。お客様は少ないだろうと言われていました。 確かに午前中の入庫は少なかったです。 午後の早いうちに入庫が増えて場内満車になりました。 警備員は臨時駐車場のご案内を始めます。 ちょっと離れた臨時駐車場に行く方は少なく場内を滞留されます。 事故が心配です。警備員の勧める臨時駐車場にお願いします。 だいたい8月いっ

  • 夏の日や駐車場の苦情聞く

    パート駐車場警備員です。 「車の電気どこ?」 充電スタンドとピンときました。手で示しながら説明します。 「お店の壁沿いに行かれて下さい。宝くじ売り場の隣です」 駐車場内で交通誘導をしていますと充電スタンドの場所を聞かれることがあります。 警備するショッピングモールには電気自動車充電スタンドが4台分あります。 「ガソリン車が充電スタンドの中にいたから追い出して下さい」 と言ってきたお客様がいました。

  • 炎天や見る場所間違い無線する

    土日のパート駐車場警備員です。 駐車場警備も土日だけですが2年が過ぎそれなりに経験を積んで慣れてきました。 同じパート警備員の中に70代後半の方が3人います。私は三長老と呼んでいます。 三長老の中でYTさんだけがマイペースで強烈です。 先日もショッピングモールの駐車場警備に来られました。たまに会います。 隊長にハザードランプの消し忘れの車の報告を無線機でしていました。 「隊長、今発見しました。あと

  • 待たせたる交通誘導の暑さかな

    パート駐車場警備員です。 ショッピングモールの交差点で交通誘導をすることがあります。 ある程度慣れてから配置されます。 私の立ち位置の右側から右折車が1台来ました。同時に左側から直進車がきました。 直進車を優先して右折車に待っていただきます。右手で右折車に「止まれ」と示します。 左手で直進車に「進め」と合図します。 すると続々と直進車と左折車が出てきて右折車を大変お待たせすることになりました。 長

  • 夏の昼事件を見逃す警備員

    事件はスーパーのカート置き場で起きました。 店舗前で交通誘導をしていました。 店内を見ますとカートが散乱しています。 防災の観点から警備員が整理します。 カートに乗ったカゴの中に野菜の入ったレジ袋がありました。 プチトマトときゅうりでした。これをどうしょうかと考えました。 サービスセンターに持ち込むべきかもしれません。 しばらく放置することにしました。 女優MK風に書きますとこのようになります。

  • 夏は来ぬカート整理の警備員

    パートの駐車場警備員です。 夏が来ますと思い浮かぶのは、カート整理が好きだった警備員のMSです。 MSは私と同年代の常駐警備員で色白で小太りの暑がりでした。 私は2年前の初夏に駐車場警備の土日班になりました。 その当時にホームセンターで歩行者の安全誘導をしている時でした。 店舗前の配置になったMSは駐車場に持ち出されたカートをみずから動いて集めて店舗内のカート置き場に持ち込んでいました。 本来なら

  • 夏服や荷物積込む警備員

    土日のパート駐車場警備員です。 食品スーパーなどの店舗前で交通誘導をすることがあります。 誘導だけではなく駐車場運営の防災として警備員がする仕事を確認します。 隊長に「カート回収や荷物の積込み補助はどうしましょうか」と聞きます。 お客様が商品を積込む時のお手伝いや空になったカートを回収してお店に戻します。 たいてい「カート回収はいいが積込みはだめ」と言われることが多いです。 たまに「どちらもしなく

  • 夏の日や鉄フタずらす警備員

    食品スーパーの駐車場警備中に不可解な無線が入りました。 「隊長」 「どうぞ」 「溝ふたに隙間があるとバイクの女性からクレームが入りました。どうしましょうか」 「何のことかわからんのでそっちに行きます」 無線は東側の出入口の警備員でした。 私は中央の店舗前にいて、隊長は西側の出入口にいました。 グレーチングという排水路に掛けた鉄ふたがずれて隙間が出来ていました。 バイクのタイヤが入ると転倒するかもし

1 2 3 4 5 ... 12