• Galileo Galilei「青い栞」へのAmazonレビューの写し

    『朗らかに歌われる"心の揺らぎ"』 「初めて買ったGalileo GalileiのCDが、これ。   その切っ掛けは、『あの花』を見たこと。  だからわたしは、端から表題曲しか目当てにしていませんでした。  しかし、「青い栞」の他の、「SGP」と「スワン」を聴いてみると、どちらもなかなかどうしていい。  「青い栞」は、やはり『あの花』の内容とリンクしているらしく、欠損感や喪失感の苦い味わいがある切

  • 春麗らか

     今日。  最近続いていたなまっちろい悪天候の日々が明け、ひさびさの晴天。  先ごろから咲きだした桜は爛漫の時を迎えたらしく、各枝にたくさんの花びらを応援団のポンポンのように豊かに付け、春らしい装いになっています。  中には、早くも散りはじめているものが・・・・・・  その姿は、桜吹雪のような絢爛たる花びらのハリケーンを舞い上げはしなくとも、まるでほろりと涙を流すかのような散り様で、虚心に眺めてい