• 湿布 SLE⑨

    本日もちー地方は青空ですが やはり少し寒いです まだ ストーブが必須です(^^; H28に入り 関節痛の頻度が多くなり始め J.Dr に何度も伝えるも 「特に採血の数値に異状はないので」と 言うばかり ただただ 何もして貰えない日々 身体の怠さも酷くなる一方  (身体の怠さはSSの症状の一つ らしいが) こんなに怠い物なのか・・・ 痛み止めの投薬もないし 検査も無 関節痛の対処方法は湿布のみ 身体

  • 超ストレス SLE⑧

    H27の6月頃からかなAST・ALTの数値が上昇し 定期受診しているJ.Drからは それに対しての お話は特になし その後H27・9月に職場の健康診断で AST・ALT共に270~280程上昇していた為 職場より指摘を受けて 定期受診している病院へ その日の内に CT・レントゲン・呼気検査・尿検査等を 行ったけれど何れも異常なし 採血では やはり異常有りで J.Drが言うには 自己免疫性肝炎か 原

  • 心を軽く SLE⑦

    世の中様々な病気が有り それぞれに皆 苦しんだり悲しんだり 自分自身にしか解らなくて 他人に理解して貰えない事で悩んだり そんな方々が沢山いると思いますが 色々な方のブログを見て 自分1人だけでは 無いって思うと 少しだけ心が救われます ちょっとでも前向きにならないと 潰れちゃいそうなので ちーはブログを書いたり読んだりして 心を少し軽くしています 🙋 🙋 🙋 🙋 🙋 おまけ   やっち

  • 毎年 SLE⑥

    前回の続き (^O^)       ☆他の病気 ★子宮筋腫 筋腫は小さく悪性の物ではないので 経過観察 状態です ★大腸プリープ これまたポリープも小さいそうで 良性か悪性か分からなく 大きくなる様だと問題が有るかも しれないそうで 今の所問題なしで 経過観察 状態です     (H28年9月5日ブログ参照) ★ 萎縮性胃炎 H20年頃に? 自宅で急に腹痛が起こり 脂汗が出て 顔の色も無くなり 身

  • もう少し SLE⑤

    前回の続き (^O^)      ☆ H28年10月 ★眼科にて涙点プラグ術 両目下のみ 眼の乾燥が酷く点眼では追いつかないので Drに手術を勧められました      (H28年10月8日ブログ参照) 左目のプラグが1度外れましたが 再度 涙点プラグ術を行いました プラグは外れても自覚は余り無いのです 何となく目が乾燥してるな~ と思っていたのですが   👀 👀 👀 肉眼で見ても小さすぎて見

  • まだある SLE④

    本日の ちー地方は雪です(1日ずれてます) べちょべちょの雪 ⛄ 直ぐ解ける系の雪だと思います もう雪は勘弁だな( ̄▽ ̄) 前回の続き (^O^)           ☆ H25年1月 ★以前から鼻中隔湾曲症と 診断されていて症状があったので 受診したところ Drに手術を した方が良いですよ 今のままだと呼吸が しずらいでしょう と言われ 決断しました      (H28年9月9日のブログ参照)

  • 続から続へ SLE③

    本日の ちー地方青空ですが 朝は寒い🍁です 前回の続き (^O^)      ☆ H22年9月 ★シェーグレン症候群(SS)と診断される 色々な症状が出た為 受診し 様々な検査を受けました     (H28年9月1日のブログ参照) 現在治療中      ☆ H24年12月 ★脂質異常症と診断される 採血で異常値が出たので 食事コントロールを指示され コントロールするも改善無し Dr曰く  遺伝性

  • 病気 SLE②

    本日の北海道ちー地方は 青空が出て居ますが 何となく 今一な天気です ここの所寒くて まだストーブが活躍中です 元気一杯だった ちー それが・・・・・・・・      ☆ H20年10月 ★橋本病と診断される 身体の異常にきづき病院受診 薬の治療を行い7ヶ月ほどで 症状はおさまり   (H28年9月16日と18日のブログ参照) 現在はチラージンを毎日  一生服薬する事で全く症状は有りません    

  • 生まれた SLE①

    SLEと診断される迄と その後を ちょっぴり?書きたいと思います SLEの話の前に ちーの病歴などを 少しだけ書きますね 数十年前 山の中の病院で 3人姉兄の末っ子として生まれる 出生時 1800gと言う未熟児でした    (昔は1800は 危なかったらしい) Dr曰く この状態での生存は 難しいでしょう との事だったらしい しか~し ちーの生命力は強かった 生まれた時は小さかったのだけど どんど