• 【稲荷神社】大阪市空堀商店街付近

    大阪市空堀商店街付近の細い路地で小さな社の【稲荷神社】を見つけました。 由緒等は不明です。 場所:大阪市中央区上本町西2丁目付近。 (撮影:2018/2/23)

  • 大阪のパワースポット【サムハラ神社】大阪市西区

    大阪のパワースポット【サムハラ神社】 【サムハラ神社】とは大阪府大阪市西区立売堀(いたちぼり)にある神社。祭神は天之御中主神、高皇産霊神、神皇産霊神であり、サムハラは三神の総称である。奥の院が美作加茂(岡山県津山市)にある。1935年(昭和10年)に田中富三郎が出身地の岡山県苫田郡西加茂村(現・津山市加茂町)にて旧い小さなほこらの荒廃を嘆き再興したのが本社の起源。しかし翌年岡山県特高課から無許可神

  • 一か八か・・・残念 復元は如何に (-_-;)

    またやってしまいました。 本当に困った性分です。(>_<) スマホのスケジュール表に記入したものを 削除する方法が見つからず色々やって 「全件削除」はその日の予定全件?・・・ やっぱりスケジュール全件だったのね。(≧◇≦) 3年分のスケージュールの記録が全て消えてしまった。 過去の旅行や出来事を日記代わりに残せて とても役立っていたのに・・・残念無念! 復元の手段は無いのかしら? 抜歯をしてからず

  • 【日東白龍大神】(にっとうはくりゅうおおかみ)大阪市浪速区

    【日東白龍大神】(にっとうはくりゅうおおかみ)大阪市浪速区 日東小学校の敷地内にあり、前の電信柱が邪魔し、簡単には見つけることはできないと思います。この神社の敷地自体はとても狭いです。柵はいつも鍵がかかっていますので中に入ってお参りすることはできないです。この【日東白龍大神】(にっとうはくりゅうおおかみ)のご由緒については案内板があり、詳しく書かれています。元々、小学校の北東の方の橋のたもとに鎮座

  • 【少彦名神社】(すくなひこなじんじゃ)大阪市中央区

    【少彦名神社】(すくなひこなじんじゃ)大阪市中央区 旧社格は無格社。別称として、道修町の神農(しんのう)さん、神農さん。祭神は、少彦名命(すくなひこのみこと)神農氏(しんのうし)。 祭神は薬・医療・温泉・国土開発・醸造・交易の神であるが、少彦名神社では、薬の神として健康増進、交易の神として商売繁盛の神徳があるとされている。 医薬にゆかりのある祭神を祀っていることから、医薬業に携わる会社・関係者など

  • 京都!稲荷伏見神社!

    最近運動不足でまたお腹の肉ベルトが気になってる正太郎です(^_^;) いつから取れにくい肉がついてしまったのか、、 大田区に移り住んだらランニングやろ!  さて、今日は京都といえば! 清水寺? 八ツ橋?  おれはコレ! 京都稲荷伏見神社! この朱色の鳥居が長々と続くこの京都らしい景色! 長くて100メートルくらいで、写真でみると長く続いてるのかなって思ってた人は俺の仲間です。ようこそ笑っ 山の麓か

  • 大阪府八尾市【許麻神社】(こまじんじゃ)「鬼追い式」/ 2018年2月3日

    大阪府八尾市【許麻神社】(こまじんじゃ) 「鬼追い式」/ 2018年2月3日 地元青年団による毎年2月3日夜7時と8時に行われる鬼追い式です。  「【許麻神社】(こまじんじゃ)八尾市について」 URL➡https://kazu1000.muragon.com/entry/65.html 式内社で、もと牛頭天王と称され、渋川六座の一である。この地は古く巨麻荘といい、河内国諸蕃の大狛連の住地で、その祖

  • 自転車お守り

    お久しぶりです〜 まだまだ寒いですけど 岐阜県お千代保稲荷の串カツ〜治水神社⛩ まで111kmを走って来ました やっぱり味噌串カツは美味い!😋 よく落車するので怪我をしないようにと 神社にお参り😾 これで一年お守りください👏👏👏

  • 境内最古の建物

    ちょっと足を伸ばして 成田山新勝寺へ 境内最古の建物は、1701年に建立された旧本堂 光明堂(重要文化財)だ コンクリート造の現本堂(大本堂)と比べると かなり小さく 間口は十分の一しか無い しかしながら、 荘厳さ、どことない温もりや優しさは 大本堂に引けを取らず 参拝客を見守っているようだ

  • 新屋 山神社 山梨県 富士吉田市

    御祭神    大山祗命(おおやまつみのみこと)     天照皇大神(あまてらすおおみかみ)     木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと) 後奈良天皇 天文三年(1534)10月17日の創建にして明治二十三年(1890)に幣殿本殿の御造営をなし、昭和九年(1934)10月17日本殿を再建、また、末社 浅間社並びに末社 大神社を合祀する。 昭和48年(1973)年に拝殿を御造営し現在に至る。 大

  • 北口本宮冨士浅間神社 山梨県富士吉田市

    御祭神 木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)     天孫彦火瓊々杵命(てんそんひこほのににぎのみこと)         大山祇神(おおやまずみのかみ) 日本武尊(やまとたけるのみこと)御東征の砌、箱根足柄より甲斐國酒折宮に向かう途次、当地御通過、大塚丘にお立ちになられ、親しく富士山の神霊を御遥拝され、大鳥居を建てしめ「富士の神山は北方より登拝せよ」と勅(みことのり)され、祠を建てて祀ったの

  • 阿蘇神社  東京都羽村市

    御祭神 健磐竜命 阿蘇都媛命 速瓶玉命 国竜神 比咩御子神 彦御子神     若比咩神 新彦神 新比咩神 若彦神 弥比咩神 金凝神 (阿蘇十二神) 旧称は阿蘇大明神、長淵郷総社竜水山阿蘇宮、または阿蘇宮と称した。 創建は推古天皇九年(601)5月と伝えれれ、領主武門の崇敬が厚く、承平三年に平将門が社殿を造営した。以後、藤原秀郷、三田掃部助定重もまた社殿を造営した。 小田原の北条氏は永二十貫文の神領

  • 古いお守り

    ダンナのおばあちゃんの桐のタンスを譲り受けるためムスコ達が使っていた部屋を片付けた。 その時、箱の中に古いお守りが五つ入っているのを見つけた。 お守りは貰いっぱなしで、その後のことなど考えたこともなかったが、これ以上粗末に扱うわけにはいかない。 調べてみると「お守りの効果は約1年間。1年以上経った場合や、役目を果たしたお守りは頂いた神社に感謝でお返ししましょう」と。 あぁ、そうでしたか。 申し訳ご

  • 御霊神社 八王子市館町

    ご祭神 鎌倉権五郎景政公 御霊神社の創建は詳らかではありませんが、天正時代に八王子城主北条氏照の家臣近藤出羽守助実がこの地に「御霊大明神」としてお祀りされたと伝えられます。 御祭神の鎌倉権五郎景政公は醍醐天皇の御子孫にあたる貴族武士であります。 「後三年の役」の際に、源義家に従って奥州に出陣し、その折にこの地に立ち寄ったとされています。 その際、流れ矢が右目に当たるも怯むことなく、敵を追い詰め切り

  • あきる野市 二宮神社

    ご祭神 国常立尊(くにとこたちのみこと) 二宮神社は明治の初めまでは、小河大明神または二宮大明神とも称されていた。 小河大明神とは、その鎮座地が「和名抄」に記載の武蔵国多摩郡小河郷の地区内にあったためで、二宮大明神とは「神道集」や「私案抄」などに見られれる武蔵総社六所宮(府中大國魂神社)の諸祭神座の第二席にあたるためである。 六所宮とは       一宮 小野大神       二宮 小河大神   

  • パワースポット神社 参拝行ってきました

    🚙で2時間くらい、近くへ来たら🚙🚙の渋滞で、1時間くらい動かない⤵️ やっと着いて神社へ 空気が違う✨ 寒いけど、澄み切った感じ✨ やっぱり神社好きだな~ 樹齢どのくらいかわからないけど、光沢があって本当にエネルギー感じました バックに入れてパチッと📷 あたしは右・いつもスマートな友達は左 そしてあまりにも寒く、 白玉ぜんざい…本日の小豆です(^.^) とても行って良かった神社でした🎵

  • 初詣 - 2018 -

    2018年元日。地元で初詣。 今年はライトアップされていて、いつもよりは若干華やか。 でも、小さい頃に比べて人が少なくなって寂しい感じもします。。。 でも、変わらずに甘酒やたい焼きが振る舞われている安心感。 お参りあと甘酒をいただき温まりました。 最後はおみくじ! 末吉!びみょ〜。 ちょっと寝てから初日の出! 大島とか周りの島は綺麗に見えてるのに日が昇る位置に雲の塊。。。期待できんな。 やはりなか

  • 「安高大神」(やすたかだいじん)東大阪市東豊浦町

    「安高大神」(やすたかだいじん)東大阪市東豊浦町 暗峠から大阪側へ徒歩約10分程下った右側に「安高大神」の看板があります。(暗峠奈良街道沿い)看板に従って草深い畑道を抜けると山道が山の頂へつながっています。参道があり、その先に石の階段があります。その階段を登り切ったところが、「安高大神」です。この場所は天気が良い日でも薄暗いところです。お供え物も新しく境内は綺麗に掃除されています。 場所:大阪府東

  • 早稲田 穴八幡宮

    妻がトイレ待ちで隣のおばさんと話をしたようで、こちらの神社の話題になり、行こうということになりました。 皇居から東西線の竹橋駅から早稲田駅へ この日は、すごい参拝者の列で、ゆっくりと神社を散策できるような状況ではありませんでした。 しかも、お守りをもらうにも、長蛇の列に並ばなければいけないので、あきらめました。 警備員の話では、この時期は御朱印もいただけないということでした。 時期をずらして、もう

  • 【南都鏡神社】(なんとかがみじんじゃ)奈良市高畑町

    【南都鏡神社】(なんとかがみじんじゃ)奈良市高畑町 【南都鏡神社】(なんとかがみじんじゃ)は、奈良県奈良市高畑町にある神社である。藤原広嗣を祭神とする。大同元年(806年)に新薬師寺の鎮守として境内南側にて創建された。藤原広嗣が処刑された唐津の鏡神社から勧請を受けたものと伝えられる。 現在の本殿は、延享3年(1746年)に春日大社の第三殿を譲り受け、移築されたものである。一間社春日造建築で、奈良市

1 2 3 4 5 ... 43