• EURJPY戻り売り

    4h5EMAにタッチしてから下落する状況が継続しているので、4h5EMAに触るのを待って1分足で下げダウが崩れたらエントリー予定。 1h足20EMAに乗っかって来たらネックライン付近まで引き付けて売りたい。 129.4のネックラインを抜けたので124.00に向けて下落するっぽい。 131.37を上にブレイクするまでは戻り売り戦略。 良いトレードが出来そうだ。感謝 ほぼシナリオ通りの結果となった。4

  • EURJPY押し目買いからの戻り売り

    1h足でウォルフが確認できるので、1h足20EMAに乗せてくるならば、1分足スキャルロジックで買い回転。 4h20EMAやネックライン、ウォルフターゲットに絡んでから5分足でダウが崩れたら売りでエントリー予定 良いトレードが出来そうだ。感謝

  • EURJPY押し目買い&戻り売り

    チャネル下限に引き付けて押し目買い。130.00を割るまでは押し目買い狙い。 5分足で下げダウが崩れるのを待つ。 132.00では一回は売られそうなので上昇してきたら反応を狙いたい 良いトレードが出来そうだ。感謝 サポート130.50を割れてきた130.00を割るまでは買い目線だがエントリーは見送り。 1h4hの20EMAを上抜け130.50を超えれば買いを検討する。想定していた条件を満たさなった

  • EURJPY・CHFJPY売りは様子見

    EURJPY・CHFJPYは4h20EMAに乗せてきたので第3波が起こる可能性が出てきた。 4h20EMAを割って戻したところを売る。 逆に高値更新なら3波を取りに行く

  • EURJPY・CHFJPY戻り売り

    EURJPYは日足5EMA20EMAともに下降してトレンドが強い状態なので1hEMA20に絡んで、下抜けるなら売り。1h20EMAに乗ったら4hEMA20か日足5EMAからの売り予定。 CHFJPYも日足5EMA20EMAともに下降でトレンドが強いので日足5EMAに絡んできたら売りたい

  • 11月20日 EURJPY

    政局不安やら、地政学リスクやらで売り仕掛けが出たんですかね、急落してますねぇ。。 月曜の朝から100pips以上とは、ちょっと今週は怖いですね。 さて、日足。 これを見ると意外に、上昇フラッグに見えますね。 下も買いのゾーンがいくつかありますが、んー、買うならさっきの急落のところでしたね。 スキャルピング的に行こうかと、迷ったんですがかなりシャープだったのと時間帯的にマーケットが薄いでしょうから、

  • 11月5日 EURJPY 下落か?レンジか?

    さて、下方向のバイアスが強いEURUSDに対して、ちょっと方向性がわかりにくいUSDJPYとの合成通貨であるEURJPYをどう見るかです。 結論から言うと、個人的にはEURJPYについては、二つの方向性を考えています。 一つは、今いる132-133位の間でのレンジの動きです。 もう一つが、大幅な下落です。 日本円というのはかなり不思議な通貨ですが、個人的には、緩和は実質的には縮小方向にあるのではな

  • 2017/3/2 ユーロ円 環境認識

    ■4時間足 ドル円と同様にブレイクで買っていけましたね。反省です。 下側の黄色▽の下降第3波の強いラインにひっかかっています。 ピンクの日足のトレンドラインへの試しを待つ場面かなと考えていますが、このまま3波のラインを突破することもあるのかもしれません。 ■目線 4時間足→  日足↓ 週足↑ ■シナリオ ①緑▽&トレンドラインへの試しからの押し目買い ②下側の黄色▽の第3波のブレイク買い ③②の押

  • 2017/3/1 ユーロ円 環境認識

    ■4時間足 現在緑▽のラス戻りともいえる水準を上に抜けてきています。 するとブレイク(茶色矢印)で買いを考えるところが、ピンクの日足のトレンドラインが近くにあるので、トレンドラインの外に出てきてからの押し目買いを考えました。 他は、基本的に第3波抜けのブレイクと押し戻りです。 ■目線 4時間足↓  日足↓ 週足↑ ■シナリオ ①緑▽の押し目買い ②下側の黄色▽の第3波のブレイク買い ③②の押し目買

  • 2017/2/28 ユーロ円 環境認識

    ■4時間足 黄色〇が下降第3波起点で、上方向の狙いは2つです。 ■1時間足 赤矢印が昨日のシナリオイメージです。 まずまずその通りの動きになったようです。 赤矢印の先端で止まりましたが、ここは下降の親波の第3波の起点なので一旦は止まるところと推測されました。 1時間足でトレンドラインを引くと、外に出るかでないかでギリギリのところで踏んだっているようです。 もし、Wトップや下降トレンド発生するようで

  • 2017/2/27 ユーロ円 環境認識

    ■週足 現在の下降波が上昇の親波の第3波起点(黄色〇)でひっかかっているように見えます。 ここを下抜けば大きく下落することが考えられます。 ■日足 黄色〇の節目をつけた大きな波が2階建てで成り立っていると考えると、現在の1階の玄関にいると言えるのかもしれません。 この下降波も第1波のほぼ200%達成していて、週足の第3波起点にいると考えると、上方向の狙いも考えられます。 日足レベルのざっくりのイメ

  • 振り返り ユーロ円(2017/2/20~)

    ■4時間足(~2/17の流れとシナリオ) 緑▽のラス戻りを上にブレイクして押しをとって黄色〇の第3波が出ました。 緑△がラス押しとすると、ここを下にブレイクし赤▽を下抜ければ下降トレンド転換するところでしたが、大きな陰線が出てついに下抜けしました。 現在その戻りの動きが出始めるところなのかなと考えられます。 シナリオとしては、抜けてきた赤▽の水準付近からの戻り売りが考えられます。 ■4時間足(2/

  • 2017/2/24 ユーロ円 環境認識

    ■4時間足 赤丸が戻り売りのポイントだったと思いますが、思ったより下に伸びていません。 一番下の青のラインは週足レベルでのラス押しと考えると、明けの明星のパターンによってこれ以上下はないという風にも感じています。 下方向に動きづらいなら上ということで、トレンドラインの外にも出ているので、チャートパターンを作ったり、上昇トレンド発生後の押し目買いが狙えるのかなと考えています。 ■目線 W1↑ D1↓

  • 2017/2/23 ユーロ円 環境認識

    ■4時間足 すでに下げ始めていますが、下降ダウ転換したポイントに戻りを取って再度下降していくのかなと推測されます。 一番下の青のラインは週足レベルでのラス押しと考えられ、上昇波の半値でもあります。ここは強いラインとみていて、下げても一旦このラインで止まるだろうと考えています。 ■目線 W1↑ D1↓ H4↓ ■シナリオ ・下降ダウ転換ポイントからの戻り売り。

  • 2017/2/22 ユーロ円 環境認識

    ■4時間足 Wトップのネックラインを抜けて戻りを取りにきていると考えると、切り上げライン抜け、ネックライン水準、4時間足20EMA(紫)とのかい離を見ながら売りが狙えるかもしれません。(青矢印のシナリオ) もう一つは、日足レベルでの第1波終点ブレイクからの戻り売りです。(緑矢印のシナリオ) 気になるのは、週足では20SMAや38.1%の水準に来ていて、押し目ポイントともいえる水準に来ており、ドル円

  • 2017/2/21 ユーロ円 環境認識

    ■4時間足 日足のラス戻りと、4時間足のラス押しの攻防が続いているように思われます。 シナリオは基本的には、ラス押しかラス戻り抜けの上昇か下降のダウ成立時のブレイクと、押し戻りを考えています。 ピンク矢印は、下方向を狙う場合にWトップのネックライン抜けからの戻り売りを描いています。 ■目線 W1↑ D1↓ H4→ ■シナリオ ①上昇ダウ成立時のブレイク買い ②①の押し目買い ③下降ダウ成立時のブレ

  • 2017/2/20 ユーロ円 環境認識

    ■4時間足 次の節目まで到達したら戻り売りをするシナリオだけ考えました。 一番下の青のラインは週足レベルの上昇波の半値で、ラス押しかなと考えている水準なので、ここから反発する可能性があります。 ■目線 W1↑ D1↓ H4↓ ■シナリオ ・次の節目到達後の戻り売り

  • 2017/2/17 ユーロ円 環境認識

    ■4時間足 日足(下目線)vs 4時間足(上目線)の攻防が続いています。 足がそれぞれの20EMAに挟まれている状況です。 日足方向なら4時間足のラス押しを下抜けたところから戻り売り、4時間足方向なら黄色丸の水準を上抜けしたところから押し目買いかなと考えています。 ■目線 W1↓ D1↓ H4↑ ■シナリオ ①4時間足ラス押しを下抜け後の戻り売り ②黄色丸水準上抜け後の押し目買い

  • 2017/2/16 ユーロ円 環境認識

    ■4時間足 チャート的にはぎりぎり下目線なのですが、緑丸の水準を超えるようだとラス戻りブレイク&上昇ダウ成立で上目線への切り替えが必要なのかなとみています。 現在非常に重要なポイントに来ていると考えられます。 ■目線 W1↓ D1↓ H4↓ ■シナリオ ①緑丸水準ブレイク後の押し目買い ②上昇第1波の161.8%水準ブレイク後の押し目買い

  • 2017/2/15 ユーロ円 環境認識

    ■4時間足 4時間足では直近の上昇波のラス押しを下抜けていると考えると、下降ダウ成立はしていないので中途半端な状況と考えられそうです。 ドル円に引っ張られての上方向だけのシナリオを考えたいと思います。 ■目線 W1↓ D1↓ H4→ ■シナリオ ①日足ラス戻りゾーンブレイク後の押し目買い ②上昇第1波の161.8%水準ブレイク後の押し目買い

1 2 3