• 旧友との再会。

    前略 結論から言えば最高の時間だった。 彼は悲痛者を擁護も嫌悪もせず、僕の話に耳を傾けてくれた。 僕は自分を客観的に悲痛者と認識していないが、まぁ、とにかく話しやすかった。 昔話や、あらゆる夢についても語り合い、本当に最高だった。 しつこいですね。(ToT) 僕は本当に人間に恵まれている。 さてさて明日はロンリーレコーディング。 you tubeで観てくれる人が一人でもいればそれで良いんです。 コ

  • 細野晴臣教室

     昭和54年のことだったと思います。細野晴臣教室に参加しました。一般用の講座です。受講料を払えば誰でも聴けました。  週1か隔週か覚えていませんが、ぼくは3回ほど行きました。1回と2回はインドの映画音楽などの紹介です。レコードを聴かせてくれるんですが、ふーんそうかって感じでした。  細野晴臣は「HOSONO HOUSE」まではカントリー、フォークロック路線でしたが、「トロピカル・ダンディ」「泰安洋