• 『木村充揮自伝』を読んで!

        少し前に 天王寺を 散策したことについて書き 最後に 木村充揮が歌う『天王寺』のPVを載せました。木村充揮って 誰じゃい?と思われた方がいると思います。今回は 大阪が 世界に 誇る名ブルース・マン、木村充揮のことを 書きたいと思います。  木村充揮(きむら あつき と読みます!)は 1970年代から大阪を中心に 絶大な人気があったブルース・バンド<憂歌団>のヴォーカリストで アメリカの黒人

  • 学園祭 ブルース・ロック

     昭和50年前後だと思います。東京近郊の大学の学園祭に出かけました。いつもの友人Kとです。目当てはライブコンサートです。  上田正樹とサウス・トゥ・サウス、金子まりとバックスバニー、あともう一つバンドが出ていたと思いますが、思い出せません。  あともう一つはチャーではないと思います。チャーとか金子まり夫婦、鮎川誠夫婦、カルメン・マキはよく下北沢の街で見かけていました。  ライブでの金子まりは独特の