• ほのあかきぬくもり ~和のあかり展~

    ■蝋燭の灯り・赤提灯・灯篭……… 人は何故、この仄明るいものに心寄せるのだろうか。 まばゆいネオンや、ギラギラと真昼のような蛍光灯には見向きもせず、不安定な薄暗いものに まるで吸い寄せられるように足を向ける。 和のあかりは全てを曖昧に包み込んで、何故かしら、安らぎや温もりを感じさせる…… ■と、いう事でやって来ました目黒雅叙園リターンズ(笑)            【和のあかり展】×【百段階段】