• 西アフリカと子供たち

    日本人の中年男が、西アフリカ(主にセネガルとガンビア)を足掛け3年に渡って旅した体験を紀行文にしました。アフリカの子供たちは純朴だ。物質的な豊かさはそれほど無いかもしれないが、素直さ・素朴さは日本人の私たちはとうてい敵わない。ただ彼らは、欲しい物は人を押しのけてでも手に入れようとする、嘘をつく、順番を守らない、謝らない、喧嘩をやめない、人に石を投げる、年長者が必ず偉い、約束を守らない、「私も私も」