• BLAME! ブルーレイが届きました。

    予約していたBLAME!のブルーレイが届いたので早速開封&視聴。 BLAME関連の記事 何度見ても広大な都市が凄く良くて話も最高です。 こういうスケールの物は、やはり手書きよりもCGの方が映えると思います。 今年は何気にメッセージ、ブレードランナー、虐殺器官、BLAME!など良作が多くSF映画の当たり年だと思います。 特典の1/35フィギュア 私が見たシネマシティでは配布が終了していて貰えなかった

  • BLAME!とかシドニアの騎士とか

    BLAME! 劇場版 原画集とシドニアの騎士BOXを購入し両方とも一通り見終わりました。 BLAME!は劇場版用に書いた絵のみですが、それでも一冊の本になる程の大量さで、コメントなどを読んでいるだけで面白いです。 久しぶりに原作のマンガも読み返しましたが、デザインも結構違っており、出来るなら現在の絵での本編も観たくなる程です。 読んでいると、所々にシボが付けた生電社のロゴがあるらしいのですが、本編

  • 劇場版 BLAME! を観てきました

    観た第一印象は「超わかりやすい!!」です。 原作では緻密に書かれた背景や、散りばめられた用語を元に自分で考えろと言う感じで世界観などの説明が無かったのが映画では冒頭で解説。 数巻がかりで理解する設定が十数秒で理解できる超親切設計です。 ネットスフィアと呼ばれる仮想世界と基底現実と呼ばれる現実世界で構成された巨大都市。 かつてはネットスフィアにアクセスする権限を遺伝子レベルで付与された人たちが生活、