• 試験当日の持ち物リスト

    今週末は本試験ですね。 私が本試験を受けた時の持ち物リストを紹介します。 ・受験票 これは絶対に忘れてはいけません。 忘れた場合は「仮受験票」が発行されるので監督員へ申し出ること。 ・筆記用具 クルトガを2本と鉛筆2本用意※ 消しゴムは2個。 ※鉛筆削りは、削りかすが出るもの・電動は使用不可 カラーペンの使用許可が出ていましたが私は使用しませんでした。 ・時計 前提:大学の大教室は時計がない。 普

  • モチベーションをあげた言葉

    問題集に書いてあった言葉 “学べば学ぶほど、ものごとってうまくいくようになるんだ。 だからね、たとえわずかな力しかなくても、 諦めずに学び続ければ、きっと何かを成し遂げることができるんだ。 ” やる気が出なかった時・模試の判定がイマイチだった時、 この言葉を思い出して必死で勉強したから合格できた。 今の人ってノッポさん知らないんだろうな(*'▽') ※ネットから拾った画像です。言葉と画像は全く関係

  • 勉強のテクニック

    ■「耳」で覚える方法 法律条文が音声化されたものを最初は1倍速から聴き始め 最終的には4倍速くらいに設定して覚えました。 暇な時や移動時間、特にやる気がない時に聴くと意外に覚えられます。 テキストを読むのがだるい時もオススメ。 ・毎日必ず1回は聞く! ・その時は、体が動いている(歩く)ことが大事 何故「歩くのがいいのか」というと 脳にあるセロトニンという物質が活性化され、ストレスが抑えられるから。

  • 勝負飯など

    ■勝負飯 模試・本試験の開始する1時間30分前にはカレーを食べ終わるようにしていました。 あまり早く食べてもお腹が鳴るし、遅いと眠くなるので。 腹持ちがいいからカレーを選択したのも理由としてあげますが、 カレー粉に入っている「クルクミン」が抗酸化作用の強いスパイス であることがポイントです。 つまり記憶力が衰えず、他のスパイスで血流が良くなり、 頭がスッキリして集中力が上がる!いいことずくめ! ■

  • “合格”という運を味方に

    行政書士に合格した時のブレスレットと合格証書です。 本試験会場の雰囲気に圧倒され、 見たことがない問題に頭の中が真っ白になった時、 このブレスレットを見て気持ちがスッと落ち着き、 普段通りに問題を解くことが出来ました。 画像は私のものですが、minneにて同じ種類の石を集めて販売中です。 やるだけやったら“合格”という運を味方に頑張ってください。 合格した年の試験の時に身に着けていたブレスレットと