• ベン

    【概略】 前作で飼い主の青年を殺したネズミのベンは、近所の臆病な少年と仲良くなるが、警察や大人たちがネズミ駆除に躍起になり、次第に追い詰められていく。 サスペンス .0★★★☆☆ ネズミが人々に襲い掛かる「ウイラード」(1971)の続編。主題歌はマイケル・ジャクソンで、本作の「ベンのテーマ」で初の全米シングルチャート1位を記録した。 自分たちを裏切ったウィラードを殺したベン。本作ではなぜか少年との

  • 新しい写真! セルフポートレート =^_^=

    福山雅治 - 聖域(short ver.)

  • 邪神拳

    【概略】 大学教授のシャンは何者かに目の前で教え子を殺され、警察に容疑者として追われる。犯人の手掛かりがカンボジアの黒風族にあることを突き止めた彼は、邪神復活を目指す敵との闘いに身を投じていく。 アクション .0★★★☆☆ 香港映画のいい加減ぶりは知ってたつもりだけど、これはなかなかに異次元レベルの作品であった。悪魔と素手で闘う大学教授の姿を描いたアクション映画なんだけど…物語は、 わけがわからな

  • ウイラード

    【概略】 ソクラテスとベンと名付けた2匹のネズミ以外、友だちのいない青年・ウイラードは、私的な復讐のためネズミに職場の人々を襲わせる。やがて勝利者に変貌した彼は、ネズミを裏切ってしまう。 サスペンス .0★★★☆☆ 1971年のオリジナル版「ウィラード」です。リメイク版は以前観たんだよね。 興行的にも成功したようで、翌年72年に続編の「ベン」(M.ジャクソンの歌が有名)も作られたそうです。 主人公

  • セルフポートレート=^_^=

    中森明菜 - 「ザ・ベストテン 中森明菜 プレミアムBOX」(Teaser Part1) https://youtu.be/KvTaEV4jQcY 明菜ちゃんとか工藤静香すき=^_^=www

  • この世界の片隅にが届きました。

    クラウドファンディングで出資した映画 この世界の片隅にのブルーレイ版が届きました。 この世界の片隅に関連の記事 久しぶりに見たけどやっぱり面白いです。 銃後に焦点を当てた良くある戦争映画とは一線を隔します。 そして、一番やりたかった航空機の登場シーンで一時停止して見るという事が遂に出来ました。 映画見ていると早すぎて解らなかったけれど、米軍機は逆ガル翼があったので一つはコルセアとすぐ分かったのです

  • 面白い作品に出会うと誰かに言いたくなりますよね〜

    こんにちは まみんごです。 連休中は映画ざんまいで過ごしていたんですが めちゃくちゃ面白かった映画をご紹介。 駆け込み女に駆け出し男 女性から離縁をすることができなかった時代に 理不尽な扱いを受ける女性たちのための駆け込み寺の存在って 聞いたことあると思うんですが、その縁切り寺へ駆け込む女性たちのお話です。 ヒジョーーーーーに面白かったです。 様々な事情で旦那や愛人から逃れるために 東慶寺に駆け込

  • サマー・ヴェンデッタ

    【概略】 1960年夏、フィンランドのボドム湖で起きた未解決の殺人事件。イーダたち4人はその謎を解明すべく事件現場を訪れ、当時と同じシチュエーションの再現を試みる。 ホラー .0★★★☆☆ この恐怖、底なし。 1960年にフィンランドで実際に起こった「ボドム湖殺人事件」を元にしています。この事件に魅せられたアッテ君がみなをだまくらかして連れて来て事件再現をしようと試みます。 ★登場人物。 イーダ(

  • ダンケルクを見てきました。

    CMで見るスピットファイアが格好良く、更に最近艦これで舞台のドーバー海峡を越えたばかりなので見に行くことに。 フランス国境がドイツ機甲師団に速攻で破られ、更にイギリス、フランスの残兵が包囲され、ダンケルクという海岸に追い詰められた戦いです。 何というか、面白くなかったわけでは無いのですが、素直に面白いとは言えない微妙な感じです。 実際のダンケルクの戦いは、国境を破った機甲師団が速攻で逃亡する兵士を

  •  どんなに愛されても幸福を信じてならない  どんなに愛しても決して愛しすぎてはならない

    目の前の欲に負けず 身の程を知り 引き際を知り 時に氷のように冷たく突き放し でも、 永遠の愛はありうるという この作品が好きです 再見,總有一天 サヨナライツカ Sayonara Itsuka 2010 HD 約3分の間に、人生の二つの道の片方を突き放し もう片方をつかみます。 とても冷たく、悲しいシーンです。 ......................... サヨナライツカ  いつも人はサヨ

  • ドント・ブリーズ

    【概略】 ティーンエイジャーのロッキーは、生活能力が全くない両親のもとから幼い妹を連れて逃げるための逃走資金を必要としていた。そんな時、恋人のマニーから、地下室に大金を隠しているとの噂される視覚障害の老人宅へ友人のアレックスと3人で強盗に入る計画を持ちかけられる。真夜中にそこに忍び込み、孤独な盲目の老人から大金を手に入れるのはいとも簡単なはずだったが…。そこにいたのは目は見えないが、どんな‘音’も

  • 映画

    今日は休みだったので、朝イチで映画を観に行って来ました。 ワンダーウーマン 感想は、愛は最強。 です。 でもこの映画、戦争の場面があるんです。 実際の戦争でそんなん無理でしょ。 と思う場面はありましたがフィクションなんで仕方ないですね。 ワンダーウーマンについて検索したら、「ワンダーウーマン」のパティ・ジェンキンス監督が、続編のメガホンをとることが正式に決定した。 とあったので楽しみです。

  • 映画鑑賞その3

    結局のところ、 会社帰りに映画館直行し、 「ベイビー・ドライバー」を観てくる。 ちなみに自宅も勤め先も 歩いてすぐにシネコンがあるので、 映画ジャンキーでなかったことを、 幸せに思う。 映画『ベイビー・ドライバー』予告編 親愛なるジャズメン菊地成孔さんが、 この映画で9回号泣した (3回鑑賞×3箇所)ってのは分かりませんが、 確かに血沸き手に汗にぎる感覚は 久しぶりな映画でした。 これからいろんな

  • グレートウォール

    【概略】 世界中を旅するウィリアムは、万里の長城で伝説の怪物・饕餮に遭遇する。饕餮から世界を守ろうとする戦士たちの精神に心を動かされたウィリアムは、共に戦うことを決意する。 アクション .0★★★★☆ そうかーなるほど、饕餮(とうてつ)かぁ~。ま、へんに新たなクリーチャー作るよりは中国古来の妖怪もってきたほうがいいわな。ただ万里の長城が舞台で、そこがとてつもなく長~~~いってところは無視…。まあ饕

  • ミレーユ・ダルク  ロミー・シュナイダー

     アラン・ドロンの恋愛事情はくわしくないですが、噂で聞いているのはロミー・シュナイダー、ナタリー・ドロン、ミレーユ・ダルクです。  ロミー・シュナイダーは「太陽がいっぱい」でチョイ役で出てきます。  そのあとも共演はあったみたいですが、ぼくは初期の映画一本ぐらいしか見ていません。 Romy Schneider and Alain Delon in the swimming pool  歌:ブリジッ

  • うしろの正面

    【概略】 夫の転勤で東京へ引っ越して来た杏は、友人とオカルトブログを始める。ある日、ブログに「3時33分にインターネットで“かごめかごめ”と検索すると何かが起こる」という投稿があり…。 ホラー .0★★☆☆☆ 「かごめ、かごめ、籠の中の鳥は …」 日本の童謡は、ときに恐ろしい。 童謡「かごめかごめ」に秘められた呪いの恐怖を描いたホラー、というから楽しみにしてたのに。がっかり。 夫の転勤でなれない東

  • 映画鑑賞その2

    週末のベイスターズVSタイガースの スポーツナビ中継は権利の関係? ってことでテレビモードで見れず。 仕方がないのでタブレットでの観戦 と相成りましたが、 その斜め前方ではバレーボール中継 で声援を送る妻の姿が目に入り、 試合に集中できません… 一時期はほぼ隔週で映画を観ていましたが、 いろいろあってここ暫くは疎遠に。 そんななか珍しく2日続けて映画鑑賞、 ロボ・コップのバーホーベン監督のサスペン

  • 名脇役

    昨日みた映画「パターソン」 内容もなかなか良かったのですが、 愛犬役?のブルちゃんが愛おしいw 『パターソン』本予告 8/26(土)公開 映画に出てくる犬って、 演技上手いなぁーなんて感心しますが、 よーく見るとトレーナーの指示で 動いているところも見れて なんか子役っぽくもありますが。 犬が出てくる映画で、 大好きなシーンは ジャック・タチ「ぼくの伯父さん」 オープニングの素と演技の ワンちゃん

  • 駅弁屋 祭:海苔のりべんとサンドウヰッチ

    有楽町へ映画を観に行き、 ちょうど映画終わりが12時ごろだったので、 前から行きたかったお店によるも、 定休日だったり移転していたり、 行列していたり… で、方針転換で お隣の東京駅の駅弁屋さんで 郡山の海苔のりべんと 大船軒のサンドウヰッチを買ってきました。 先週、ネット情報を頼りに この駅弁をインスパイアした 海苔のり弁当ってのを作ってみましたが、 当然ながら味も分からないし、 おかず部位がい

  • ダンケルク

    【概略】 1940年、連合軍の兵士40万人が、ドイツ軍によってドーバー海峡に面したフランス北端の港町ダンケルクに追い詰められる。ドイツ軍の猛攻にさらされる中、トミーら若い兵士たちは生き延びようとさまざまな策を講じる。一方のイギリスでは民間船も動員した救出作戦が始動し、民間船の船長ミスター・ドーソンは息子らと一緒にダンケルクへ向かうことを決意。さらにイギリス空軍パイロットのファリアが、数的に不利なが

1 2 3 4 5 ... 205