• 長女のこと(中学生活)その23

    ムスメの学校の文化祭が週末にありました。 ムスメは行事がすこぶる苦手です。 日常のリズムが狂うので、アワワワって感じになるみたいです。 今回もご多分に漏れず、1週間前からパニックになっていました。 「今週は、いつもと同じ授業じゃないんだってさ。  文化祭の準備するんだってさ。  わたしはボーっとしてたら良いって話?」 ……。 ボーっとしてたらダメだろう。。 なんか手伝いとかするんじゃないの? 文化

  • 長女のこと(中学生活)その21

    ムスメが仏頂面で、「生徒会立候補者演説原稿用紙」 なるモノを手渡してきました。 「なんか、皆の前で演説するんだってさ。  書けって言うから、書いたのにさ。  これじゃぁ、意味が分からないからやり直しだって。」 ……。 はいはい。 前回のジョブズについて書いた文酷かったもんね。 また、すっとこどっこいな文を書いたんじゃないのか? どれどれ。。 「皆さん。こんにちは。  お馴染みの○○でございます。

  • 長女のこと(中学生活)その20

    ムスメ以外の家族は「リーダー」とか「班長」みたいな役職は、 どちらかというとご遠慮したいタイプです。 次男なんかは、ジャンケンで負けて「リーダー」になってしまった…。 と、シクシク泣いてくる位、『長の立場』にはなりたくない子です。 なぜかそんな家族の中でムスメだけは、違います。 落選することもありますが、ヘノカッパです。 明らかに、「そこは君の出番じゃないよ」って思う時でも、やりたいと感じたら 立

  • 長女のこと(中学生活)その19

    ムスメの学校は、漫画やゲームの持ち込みが認められています。 学校が始まる前とか、放課後に使用しても良いそう。。 コミュニケーションを取るのが苦手な子も多いので、 それらのツールをきっかけに、会話が弾むだろう。 『YOU達、お話して仲良くなっちゃいなヨゥ!』というのが学校の狙いらしい。 そんな環境なので、ムスメはお友達から漫画を借りてくることもしばしば。。 その漫画を家族でチョイとお借りして読むこと

  • 長女のこと(中学生活)その18

    ムスメの学校は、1クラス当たりの女子の人数がとても少ないです。 女の子の輪の中に入るのが苦手だったムスメには、ちょうど良い人数みたいで 女子特有の悩みは、小学校時代と比べて、ガクっと減りました。 そんなムスメの学校にも、ファッションリーダーみたいな女の子が何人かいるらしく、 オシャレ雑誌を眺めては、「これはイケてる!」とか、「次はモコモコが流行る!」 とか熱心に勉強しているそうです。 「なんか、服

  • 長女のこと(中学生活)その16

    ムスメからの「誰でしょう!クイズ」は、毎回難問です。 今回は学校の宿題なのに、誰を調べてくればよいか忘れたそう。 「母ちゃんに、ヒントを出してあげるから、真剣に考えてね。  外人の男ってことは、わたしも知っているから安心して。  思い出せないのは名前なの。キッチリ当ててね。宿題できないから。。  確かね、ポテトとかコーラーとかをいつも持っててさ、  食いすぎだよ!って、わたし的に思うアメリカ人の名

  • 長女のこと(中学生活)その15

    ムスメの体育祭が終わりました。 体育祭はいいですね。 「えいえいおー!」って感じが可愛いです。 ムスメは障害物リレー&パン食い競争がまざった競技に参加しました。 パンではなく、替わりにお菓子が釣り下がっていましたが、 「食べたいオヤツを、誰よりも先に選びたいから1番にたどり着く!」 と宣言していただけあって、ぶっちぎりの一等賞でした(笑) 男装をしなければならない競技にも参加しましたが、自分で用意

  • 長女のこと(中学生活)その14

    ムスメは、学校であっても1人の時間を持ちたいタイプ。 みんなでワイワイやるのも楽しいんだけど、1人で読書をしたくなったりもする。 なので、エネルギーの塊りがぶつかり合う学校での生活は、想像以上に疲れるそう。 わたし(ボク)のコトを構ってよ~タイプの子が多いので、困っていると言う。 毎日のように同じ話を聞かされて、辟易しているとぼやくこともしばしば…。 ……。 確かに、ムスメは構って欲しがるタイプで

  • 長女のこと(中学生活)その13

    期末テストも終わり、ご機嫌が良いムスメ。 こちらとしても有難いかぎりです。 ムスメの学校では、学校で漢検や英検が受けれます。 わざわざ会場まで連れて行くのは面倒なので、素敵なシステム♪助かります。 特性のある子は、漢字が苦手な子も多いし、知らない場所で 漢字のテストなんて、拷問に近いと感じる子もいるだろうから 学校側の配慮に感謝です。 ムスメもご多分にもれず漢字が苦手。。 丸付けなんかも実にテキト

  • 長女のこと(中学生活)その12

    期末テスト期間中のムスメ。 大発狂しながら勉強しています。 中でも社会が本当に嫌な様で、プリプリ怒ってみたり、 もう嫌だよ~と、弱音を吐いてみたりを繰り返しています。。 ムスメの中学は特性のある子が多いので、教科によっては細かく クラスが分かれています。 なので、普段は違うクラスの子でも、英語が一緒で仲良くなった! みたいなことがあるので、とても良いなと思います。 そしてプリプリ怒って出かけた今日

  • 長女のこと(中学生活)その11

    学校で昼ごはんを一緒に食べている女の子に、昼休みに連行されたムスメ、、 男の先輩を紹介されたそう。。 えぇっ~。付き合ったら?系のコトなら、ワイルド従兄弟話でお腹いっぱいで、 正直勘弁して欲しいとムスメは思っていたそう。。 そんな中紹介された男の先輩はめちゃくちゃハイな先輩で、 会ってすぐに、握手を求めてきたそう。 「君の瞳にはやる気がみなぎっているな!!  そんな子はウエルカムだ!  君は体が柔

  • 長女のこと(中学生活)その10

    新学期が始まり、やっと日常に戻りました。 学校が始まり、ムスメから早速相談事が。。 「友達がさ。  わたしの従兄弟と付き合わない?  って言うんだよ。  会ったこともないし、イヤだねって言ったんだけどさ。  今度会わせてあげるから、付き合いな!ってしつこいんだよね。」 ……。 それはちょいと面倒な話だね。 で、どうするの? 「どうするもこうするもさぁ。  従兄弟の1人は、暴れん坊で手が付けられない

  • 長女のこと(中学生活)その9

    ムスメの中学の友達を連れて、科学の催し物に行ってきました。 うちの子と合わせて計5人。。 普段遠出をしない私にはかなりハードな旅でした。 ムスメの学校の夏の宿題は、『(課題をした時の)写真を貼って持って来よう系』と 調べ系の宿題がやたらと多いです。 特性のある子には、調べ系は特に難しいです。 興味がないと、うわの空ですから。 外国についてまとめて来いというアバウトな宿題について、 ムスメたちが文句

  • 長女のこと(中学生活)その8

    ムスメがお友達と、プールに行きました。 特性のある子達での行動は、なにが起こるか分からないので、 親の下準備が必要です。 何度も親御さんたちと連絡を取り合い、無事にプールを終えました。。 しかし 帰りの電車で、少し事件が。。 男の子の一人が、電車賃がなくて下りられなくなってしまった。 それはたいへん!!と、皆で真剣に考えたそう。 「募金活動の様に皆で並んで、お金をくださいとお願いする?」 「それと

  • 長女のこと(中学生活)その7

    オレオレ詐欺モドキのお電話をくれたムスメのお友達。。 わたしとメル友になりました(笑) ムスメがキッズ携帯なので、ムスメの代わりに連絡事項を 彼にお伝えしております。 そんな彼、ストレートな物言いで、こちらをアワアワさせて くれることもしばしば。。 先日のドキリメールは 「ムスメさんは優しくて好きです。」でした。 おっ。ありがとう!! これからも仲良くしてくださいね。 と返信。。 次の日の朝5時過

  • 長女のこと(中学生活)その6

    家庭訪問で、ムスメの担任が家にやってきました。 真面目な若い男の先生。 ムスメは気が合わなくて、しょっちゅう文句を言っていました。 ところが最近、関係がうまくいくようになってきたそう。 多くを語らないムスメからは、情報が乏しくて、関係修復の理由が 分からずでしたが、担任の話を聞き、判明。。 ムスメと、クラスの女の子が、直接担任に気持ちを伝えに行ったそう。 「先生は面白みがなくてつまらないわ。  冗

  • 長女のこと(中学生活)その5

    終業式も終わり、今日から夏休みに入るムスメ。。 そんな前日の夕方、家に電話が掛かってきました。 「よぉ!俺、俺だよ分かる?  あの件どうするよ?」 「じゃぁ、あいつに伝えといてね。  グッバイ!!」         ガチャン!!  電話を切られてしまいました。。 おいおい…。 一体わたしは、誰に何を伝えればいいのかい? この感じは、ムスメを彷彿とさせる。。 案の定、再び電話。。 先ほどのオレオレ詐

  • 長女のこと(中学生活)その4

    学校行事に参加したムスメがプリプリ怒って帰って来た。 「納得がいかないの!!」 と、半泣き気味。。 お友達と揉めたのかなぁと、聞いてみたらどうやら女の先輩と 揉めたらしい。 「わたしの持って来たアメを『頂戴!』って先輩が言うからさ。  どうぞ!って言ったら、アメを4つも持っていっちゃったの。  で、ポッキー1本よこしてきたの!!          あり得ないでしょ!!」    ………。      

  • 長女のこと(中学生活)その2

    ムスメが食事中に話しかけてきた。 「最近さぁ、なんか色々言う人いるじゃない?  雨にもマケズ~みたいなコトをさ。  あの人有名らしくて、国語の教科書にも確か載ってたよね?  風にもマケズ~って。  なんの仕事してる人だっけ?」  ……。 もしかして、宮沢賢治の事?詩人の…。。 「そうそう、その人だ!!  あの人さ、みんなにさ、でくのぼーって呼ばれたいんだって。  そういうものに、『わたしはなりたい

  • 長女のこと(中学生活)その3

    ムスメから、学校の男の子が髪の毛を切ったという話をきいた。 男の子はどうやら髪を切りたくはなかったらしく、 朝からなんだか騒ぎ立て、ご機嫌ナナメだったそう。 「美容師さんに、こんな変な髪形にされたんだ!って  嘆いていたんだよ。。」 そうか…。 こだわりが強いタイプのお子さんも中には居るって 言ってたから、髪の毛ひとつ切るにしたって、 親御さんも大変だなぁ。。 「先生がいつもさ、  泣いている人が

1 2