本のムラゴンブログ

  • 60代からの小さくも豊かな暮らし方-その2-

    昨年お世話になった 「60代からの小さくも豊かな暮らし方」 -その2-が発売になりました^^ 今回は 第2章お金と家計の知恵のページに記事が掲載され ファイナンシャルプランナーのアドバイスと共に 実例として イラストメインの今までとは違う感じ^^ 電話取材とメールのやり取りを繰り返してできた記事は アドバイスというのはおこがましい気持ちですが 著書やブログで書いてきた暮らしの中で お金に的を絞った

  • 土用の鰻丼と読了「最悪」

    平日休み テレビを見ていたら今日は丑の日^^ 家庭があった頃は丑の日にはスーパーの店頭にのぼりが立ち 律儀にうなぎを買っていたな あの頃は今みたいにとんでもないお値段ではなかったなんて思い出し ダイソーの買い物がてら 魚屋さんの店頭に並ぶ出来立ての鰻重弁当を横目で見つつ どうせならお店で食べたいと^^ 鰻屋さんが見つからず焼き鳥屋さんの看板をみつけて 奮発して鰻丼税込み2,800円 専門店ではない

  • すぐ死ぬんだから

    内館牧子さんの2018年の本 面白くて半日で読みました BGMは (オリンピックの競技中継ー殆ど見てない聞いてない😂) 実年齢より遥かに若く見えるように努めている主人公ハナ 共に苦労を重ねて来た夫「岩造」は折り紙しか趣味がなく(笑) 「俺はハナと結婚できて幸せ」が口癖の男 その夫に まさか…… 女がいて(しかも女医 ハナより10歳若いーしかもイケメンな30代の息子まで) ありがちな話ではあるけど

  • 読了「代理母、はじめました」と今日の食事

    買い物もしないで籠っている連休 長男が来た昼食は デジャブのような画像^^; 一昨日のカレーが煮詰まって残っていたので お水を足してなんとか2人分に増やし 同じく夏野菜をトッピングし 母から貰ったお中元の冷凍カニクリームコロッケを添えました 読了は垣谷美雨さん 「代理母、はじめました」 20年後の近未来 各地で相次ぐ地震や富士山の噴火で打撃を受けた東京から 首都が松本市に移り 貧困層や外国人だけが

  • 二日目は・・・

    暇だったので、読書です。 昨日、炎天下4時間の散歩を行ったので、今日は涼みます(笑)      トゥエルブY.O.  福井晴敏 これも「このミス」とは関係ありません。 「亡国のイージス」とか、自衛隊物が多いですよね。 映画では「空母いぶき」にも参加されています。なかなか考えさせる映画でした。 あと、ガンダムUCの作者でもあるんですよね。 本として読むと、なかなかに感動する話ですよ。ぜひ、一読を!!

  • 『食堂のおばちゃん』シリーズ

    図書館から借りた『食堂のおばちゃん』シリーズのうち4巻まて読みました。 丁寧に作られた料理の数々も魅力ですが、それと同じくらい(それ以上に)人情味溢れるストーリーが心を捉えて、本を置くことができません。 暑い毎日、外出を控えて自宅で読書するのは、ある意味贅沢なひとときです。 庭のオリエンタルリリーが次々と咲き始めました この暑さにも負けずに咲いています。 香りが強く、窓を開けると香りが漂ってきます

  • 図書館通い

    図書館と本屋さんに行くのが好き。 図書館は緊急事態宣言中は休館になっていて、つい先日やっと開館となった。 …と、思っていたら またもや公共施設休館の雰囲気が漂い始め、あわてて図書館に行ってきた。 借りた本  5冊 結局、夏休みに入る子どもたちが利用する図書館や動物園、科学センターなどは開館するらしい。 子どもたちよかったね。 *** いよいよ今夜、オリンピックの開会式。 沢山の問題につまづき、コロ

  • 優越感を戒めるww・・

    本「架空の犬と嘘をつく猫」 著者:寺地はるな 架空の犬と嘘をつく猫 (単行本) 中央公論新社 本 大好きな作家さんです^^♡ 毎回・・普段感じてるんだけど言葉にできない感情などを 的確に表現してくれてスッキリしたり・・ ガツンとさせられたりで・・ いつも感謝&感激雨あられで・・ 「どんなふうに暮らしていればそんなむちゃくちゃな人間関係に身を投じようと思えるのかわからない、と思ってから、そう思った自

  • 今日の図書館と自宅でランチ

    図書館の返却日で借りたのは 予約待ちが一度に2冊回って来た^^ 大好きな垣谷美雨さんと 奥田英朗さんの長編2冊 中山七里さんはどんでん返しが楽しみですが ネット予約を思いつくままにしていたら 5冊になってしまい...読み切れるか不安^^; この猛暑で 連休は読書三昧になりそうです お昼過ぎは 先日込み入った相談を受け 珍しく長電話になってしまった高校時代の友人と 電話ではもどかしいということで今日

  • フェアリーテイル!

    ※ お疲れ様です! はい! 皆さん稼ぎたくない?  Dtiアフィリエイトって知ってますか? その素材の中にですね、いろんな素材があります。 例えば下の素材であったり。そう! この様な素材がたくさんあります。 そして、なんと稼ぎやすいです! そこは後々紹介します。 今日ですが、フェアリーテイルを紹介します。 【未放送】FAIRY TAIL 第1弾OAD 8月31日(火)まで第1〜4弾 期間限定イッキ

  • 実験!

    はい! 長らく、書かなくてすみません。 実験をして見たいです。 こちらですね。前々からやってみたかったものです。 まあ、見てくれたかたはクリックしてみてください。 だが、中々面白いですよ! なんかね、この方法いいらしいよ? えー、では次に紹介します。 こちらになります! 僕がデザインしたものです。 noteでプロフィールのデザインを変えたくて作りました。 綺麗ですよね笑 上のはシンプルでいいね!

  • 7/21 読んでいる本

    夕ごはん ムスコ残業だし、夜勤明けで疲れているし、 サボろうかなとも思ったけれど、 冷蔵庫で古くなっていく野菜が気がかりなので、頑張って作ることにした 牛肉ピーマン炒め カブとズッキーニのチーズ焼き 胡麻豆腐 キュウリとクラゲの和えもの 硬くなったカブ、ズッキーニの残り、一本残っていたキュウリ、賞味期限の切れた胡麻豆腐を使って、ほっとした😁 ・ ・ ・ ところで、 今読んでいる本は、 西條奈加・

  • ライオン!!まさか⁇

    向田邦子ドラマを連日に渡り 貼り付けていたので向田さんの 「中野のライオン」に関して コメントを頂いた。 それを更新としたいと思い、 かと言って読んでから長く経過 していて本も奥まったところに 入り込み読み返して確認も出来 ずにいる。 一冊の文庫本を捜し出すのは 容易ではない環境に居る。 だから薄い記憶で書く。 その一篇が収録されている 「眠る盃」とするタイトルの 意味が不明だろうと思うが、 向田

  • 猛暑と連休の過ごしかたあれこれ。

    朝から恐ろしく暑いです。 早い時間から洗濯をして暑い盛りの時間は大人しくしています。 鳥達も冷たい水滴を求めて私のお飲み物に集まってきます。 部屋の中から見る空は爽やかできれいです。 室内はクーラー27度で扇風機を利用して出来るだけ冷やしすぎ防止してますが。 昨日と今日は昼から14時頃までぐんぐん気温が上がったので26度設定にしてます。 仕事に集中できないのでクーラーは無いと無理だな。 今週の後半

  • 記憶

    例えばかなり重度の認知症になった時、 相手を忘れてしまう。 長男を見て「どこのお兄さんですか?」 とか 嫁を見て「ヘルパーさんですか?」 とか よくある話。 しかし、 相手に対する記憶は無くなっても、 相手に対する感情は残っている。 長男を見たとたんに満面の笑みで 「どこのお兄さんですか?」 嫁を見て眉をひそめて 「ヘルパーさんですか?」 と いう表情で健康な時の相手に対する思いが図れるらしい。

  • 1,000冊、断捨離しました。

    断捨離しました。 子供が食器棚を買うと言うので それなら、我が家の食器棚が余っているから、今、本棚として活用している。 まだ、充分使えるから、それを持って行ったらいいわ。 と、トントン拍子に話が進み あら? じゃあ、中身の本はどうしたらいいの? 又、新しい本棚買う? 段ボールに詰め替えて保管する? いやいや、断捨離しよう。 私にしたら、かなりの決意表明だ。 赤川次郎 東野圭吾 宮部みゆき 内田康夫

  • 図書館予約

    先日、ここで紹介した?本 まだ初めの頃しか読んでないけど 要は、 『四の五の言わず、思い立ったらとにかく手を動かせ!』 的なことが、最初の頃は書いてある。 すんごい私流解釈だけど…↑ …(^^; ってことで。先程、(読みたいな…)  と思った本をネットで予約しました。 今は便利よねー ◎最近、お腹が痛い。 相談したら 『夜勤だからじゃない?』 と言われました。 睡眠不足は太りやすいし、夜勤はお腹壊

  • 庭仕事と鳥と本の週末。

    天気がとっても良くて暑かったけど土曜の午前中に少しだけ庭仕事しました。 100均に朝一で出かけて草むしり用にお道具を調達。(セリアにありました) 根から撃退!を目指して。 今後、またドクダミをむしる予定なので息子の分も買ってしまう。 先のアイアン部分は、結構しっかりしていて、早速使ってみたけど楽ちん♪ 若い時と違って疲れが取れにくくなってきたから楽できるならする派です。 太陽を燦燦と浴びてプチトマ

  • 合羽橋の買い物と読了「上流階級」

    昨日合羽橋商店街で買った かなや刷毛店の馬毛歯ブラシ 歯茎にやさしく毛の密度があり 歯がツルツルになります^^ もうナイロン歯ブラシを使う気にはなれず 初めて買ってから 買い替えなくてはと思いながらお店に行かないまま もう5ヶ月使っているというズボラさ^^; (Amazonでも買えるみたいです) やっと昨日買えたので♪ 右側は使っていたもの 新品と比べてもまだそれほど毛が開いてはいない^^ (でも

  • 図書館で本を借りました

    このうだるような暑さの中、図書館に行き、予約本を借りてきました。 山口恵以子さんの『食堂のおばちゃん』シリーズです。 山口さんが松本清張賞を受賞したときに、「賞金の500万円は全部飲む」と宣言し、親しい友人や会社の同僚を食事に誘ったり(もちろん会食費は山口さん持ち)、会社のバーベキュー会?にアルコールを差し入れしたのを見て、そのきっぷの良さに興味を持ちました(かなり昔のことですが)。 『ナカイの窓

  • 謎解きの前に・・・

    謎解きの前に・・・・ 殺人事件の謎解きに、切っても切れない、関係者を一堂に集めての「犯人はお前だ👉」 ド定番ですね。 今回紹介する本では、この謎解きをする前に! なんと!! 殺されちゃいました!!! こんなことってあり? な本です。      「リラ荘殺人事件」  鮎川哲也 電車移動、暇だったので読んでみました。 最近、「このミス」受賞の本が見つからず、裏表紙のあらすじを読んで、感じっこで選んで

  • 3冊の本を紹介します。いい絵本に巡り合いましたよ。

    そして、バトンは渡された 今度、映画化され、母親役に 石原さとみさんがされると知り読んでみた。 女子高生が主役で 母親が二人 父親が三人変わった。 そんな家庭で育ち、今は、三人目の他人のお父さんと、自然に暮らしている。 と言う設定で 無理なく、優しい話しだった。 石原さとみさんは、二人目のお母さん役だ。 ライオンのおやつ 読み始めた途端、NHKでドラマが始まった。 ホスピスの話だ。 私はハッピーエ

  • タイトルにビビる

    「君の膵臓をたべたい」 著者       住野よる  若い作家の作品に感動します。 食わず嫌いでなく、新しい作品を手に取ることが大事ですね。 膵臓の病気を持つ女子高生と 内向的な性格の男子高生の 完全な「青春」「純愛」「死別」ものですが、 読みごたえありました。 もう私のアタマのイメージは本田翼さんでした。 この明るさと賢さ、透明感は本田翼さんでしょ。

  • DVD博士と狂人

    DVD映画「博士と狂人」 オックスフォード英語大辞典 作成に関わる内容とも知らずに、 ツタヤ更新サービスから無料で 借りました。 新作の際にも有る事を認めて いましたが、 何故か観る気が起らなかった。 いまは重い内容を観たくない 疲れているのか其の気が勝った。 今回は他に無かったから。 ところが、 いやいや面白かっですよ。 で・・・ 戦争時のトラウマから精神の バランスを失った元軍医ショーン ・ペ

  • イライラすると、ろくなことが、ない

    イライラすると、ろくなことがない。 本を読もうかと思って。 今日、買った本。 バイト先で購入。 朝バイトだったのでね なんか。イライラしてるくらいなら、本を読んだ方が、いいよね。(^^; ◎朝は水だけ飲んで出勤。 終了後… 炭酸水 豆腐サラダ、シチュー、オムライス2口。(^^; ご飯が余ってたからね。 茶碗3膳分くらいをオムライスに。息子のお腹に入りました❗ さあて ちょっと、グータラしようかな。

  • 若い作家さんの作品にやっと着いて行ってる気がした。

    最近読んだ本の紹介 元彼の遺言状 このミステリがすごい大賞 やり手の弁護士さんの話だが 作者の新川帆立さん自身が テキサス生まれ、東大法学部卒の弁護士 かつ、プロ雀士 デビュー作 そして、べっぴんさん。 まるで、この作品のヒロインそのもの。 天は二物を与えるんだ。って思う人です。 登場人物のキャラが強くて、テンポ早しの作品。 続編が出たら又、読むだろうなぁ と、思えた。 推し、燃ゆ 芥川賞受賞作品

  • 壁にぶち当たり友達が欲しくなった

    ハングルの勉強を続けております。 続けて。。と言っても まだ【テレビでハングル講座8月号】を買ったばかりの 正味4か月ほどの勉強。つまり始めたばかり。 勉強していると堂々と言い放つレベルではありません。 私の昔の友で「私勉強したのよ。これはこうなの」と 漢方薬についていろいろ教えてきた人がいたのですが よくよく聞けば図書館で2時間ほど調べた程度でした。 彼女は引きこもりとお友達の関係 - 一匹小羊

  • これから読みます

    借りて来ました。 これから読みます。 ペテロの手紙第一に聴く 地上で神の民として生きる 内田和彦 著 いのちのことば社

  • 「素敵なあの人」とスパティフィラム

    スパティフィラム咲きました♪ 去年と同じ3輪だと思っていたら もう一つ蕾が見えて 廊下を通るたびに楽しめそう^^ それにしても 何もしないでお水をあげているだけでは葉が増えすぎて大きくなり過ぎ... 古い葉を剪定しスッキリしましたが バランスが難しい^^; 花が終わったらちゃんと根のお手入れします^^ 玄関はオリエンタルリリー 百合は一本だけでも順番に咲いてくれるので長持ちして^^ 帰宅した時にい

  • 新型コロナワクチン接種と読了

    職域接種を受けられることになり 昨日1回目の接種に行ってきました。 接種後、3時間くらい経ったころから 腕が痛みだし、今も動かすと痛いです(>_<) 明日は仕事だから、腕動かせるようになってるといいな わたし、定時で帰ります。ハイパー こちらも一気読みしてしまいました~ 晃太郎はもっと自分の気持ちを結衣に話していれば すれ違わずに済んだのに、もどかしい笑 でも最後は納得な終わり方。 3巻目のライジ

  • ほとんど持っていない紙の本

    図書館の利用を再開して約 2 ヶ月。 やはり、とても便利です。 Kindle も持っていますが、同じ本を繰り返し読むことがほとんどないため、図書館で借りられるならば、それで十分。 一方、私が所有している紙の本はどれくらいあるかというと... たったこれだけです。 レシピ本が多いのは、レシピは繰り返し確認するし、私の Kindle Paperwhite だとカラー写真が楽しめない、というのがその理由

  • 読了「罪の轍」と母からお中元

    一時期はまっていた奥田英郎さん 「オリンピックの身代金」と同じ時代背景の東京オリンピック前年 吉展ちゃん事件を思い起こす重いテーマの警察ミステリーは 若い頃旅行した 美しい礼文島の自然を懐かしく思い出しながら読み始め 犯罪小説の臨場感にハラハラしながら読む手が止まらず 読み応えのある長編でした 警視庁捜査一課の刑事や 登場人物が多いにも関わらず 誰もの個性が丁寧に描かれて頭の中で整理しやすく 家電

  • ひさしぶりの図書館

    今日も蒸し暑い一日でした。 仕事帰りに図書館へ行ってきました。 借りたのは… また、欲張って三冊も借りてしまいました。 明野照葉さん、真梨幸子さんは何冊も読んでいますが、朝倉かすみさんは初めてです。 「植物たち」というタイトルと表紙の植物の絵に惹かれて借りました。 どんな話か楽しみです。 晩ごはんは… すき焼き風の肉豆腐… 簡単で、スタミナがつくように… よく煮込んだので、味が染みて美味しかったで

  • 娘を思い出す本🌼

    今年37歳になる娘。 来月が誕生日で、確か結婚記念日でもあると思う。 高校を卒業後、地元の会社に就職し車も買って自宅から通勤していました。 その年の10月に、急に専門学校に行くと言い始め それも好きで描いていた絵の世界が諦められないと言うのです。 育てやすいと言うか、自分の世界を持っている子供だったので、手のかからない子供でした。 高校時代にも進学など、一応 選択肢は与えたつもりですが親の経済力は

  • サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学

    “みんなの難しい”を“カンタン”に。をモットーに数多くの実用書を手がける新星出版社から、10万部突破のシリーズ最新刊「サクッとわかるビジネス教養 行動経済学」が、好評につき発売後即重版が決定。 「サクッとわかるビジネス教養」シリーズの強みは、特別なイラスト図解が豊富で、最初の見開きイラストで概要をつかみ、次のページから詳しい解説に入るので、短時間でしっかりと理解・学習することができます。 さらに、

  • 読了「秋山善吉工務店」とムーンリバー

    中山七里さんらしいどんでん返しはあったけれど ミステリー要素は少なく いつもとはちょっと違う感じの人情味ある物語 大工の棟梁昭和のお爺さんそのものの善吉さん 昔の家は(実家も)大工さんがノコギリやカンナを使いコツコツと建ててくれてたと 思いながら 怖い顔して大きな声で怒鳴っていても 筋が通り心が広く思いやりを秘めて 誰もが知らずに好きになっていく善吉さん 火事で亡くなった息子の奥さんや孫たち家族と

  • 本の紹介 ハチャメチャだけど、「きっと大丈夫」と言える強さと優しさ

    ルワンダでタイ料理屋をひらく 唐渡千紗 https://amzn.to/36sMlKE ルワンダに幼い子どもと2人でわたりタイ料理屋を開いたシングルマザーの著者。 なんでルワンダだったのか、なんでタイ料理だったのか、その答えはルワンダに知り合いがいて、外国人向けのタイ料理屋がなかったからというのが大きい。 傍目から見れば、遠く離れた日本ではまずありえない爆笑さながらの出来事に発狂寸前になりながら、

  • 感想文ふたつ

    いまは仕事Aの帰り道。 ゆうべ書いている途中で寝ちゃったので、きのうのこと。 きのう、仕事Aの帰りに図書館へ。 最近は(実用本ばかり借りていて)ネタにしていなかったけれど、久しぶりに感想文です。 表紙とスピンの色がぴったり同じ、装丁がとてもおしゃれな、はまじこと浜島直子さんのエッセイ集「蝶の粉」。 文章が上手で、凝っています。 推敲しているうちに乗ってきて、ちょっと演技がかっている感じ?(もし「当

  • すぐ死ぬんだから、、?

    年を取れば、誰だって退化する。 鈍くなる。 緩くなる。 くどくなる。 愚痴になる。 淋しがる。 同情を引きたがる。 ケチになる。 どうせ「すぐ死ぬんだから」となる。…(略)… いきなりこんな文からはじまる ▼本「すぐ死ぬんだから」 著者:内館牧子さん これらの現実を少しでも遠ざける気合と努力が、 いい年の取り方につながる!間違いない! そう思っている主人公のハナさんは今年78歳! ▼ハナさんの信条

  • 読了とウエハース

    わたし、定時で帰ります。 2年前にドラマ化もされている小説 続きが気になって一気読みしてしまいました! 主人公結衣の元婚約者の晃太郎はイケメンを想像して読んだけど ドラマでは向井理さんだったのか~やっぱりイケメン この2人の今後が気になる ちなみにドラマは見ていません(;^ω^) 2冊目のわたし、定時で帰ります。ハイパーも一緒に借りたので これから読みます(⌒∇⌒) 呪術廻戦のウエハース2が発売中

  • 木のぬくもりと本の癒やし

    まちライブラリーは 普通の図書館とは趣きがちがいます。 寄贈された本で構成されていて 500円払うと会員になれて 本を借りられます。 会員にならなくても 自由に出入りできるので 本を読んだり、勉強したり ゆっくり寛いだりできます。 私が時々利用するライブラリーには 隣接する公園で伐採された木で作られた 机や椅子が配置されています。 ぬくもりがあって素敵です。 この椅子に腰かけて 公園のみどりを眺め

  • 驚きの展開・・・な本

    昨日アップしたのですが、いつの間にか消えてました(T-T) まあいいけど。 昨日、奥歯の詰め物が取れました。 昨日、提出してもらった資料の出来が最悪だったので、ちょっと意見しました。 なんだか嫌なことが立て続けでした。 ややわあ。 気晴らしに読んだ本、これがなかなかなだったので、紹介です。    鳴風荘事件 殺人方程式Ⅱ  綾辻行人 館シリーズ、よく読みました。 伝説の建築家が作った館で起こる様々

  • テレビ番組の取材と今日の図書館

    返却日には数日早く 全部読み終わってないのに... 図書館に返却行ってきました 人気の本を予約していると 図書館に行った翌日に順番が回ってきたお知らせメールが来たり^^; タイミングが合わないことがよくあります 予約本の取り置き期限は7日間なので 2週間後では間に合わないことがあるから 今回も取り置き期限ギリギリに 一年待った^^;奥田英郎さん「罪の轍」と 「グランドシャトー」が面白かったから高殿

  • ツナグ

    蝉が鳴きはじめましたね。 シャワシャワとクマゼミが鳴いております。 ツナグを読み終わりました。 一度だけ死者との再会を叶えてくれるツナグ 死者、生者それぞれの想い、会うことで救われ たり、大きな後悔を背負ってしまったり、会う ことで思いを伝えることができたり、それによ り死を認めることに繋がったり。 ただ会えて幸せだけではない。 平行して映画も観ました。 樹木希林さんがいい味出してるなあ。 こうい

  • リワークセンターでの過ごしかた

    自分の記録のためです 興味のない方は、どうぞスルーしてくださいね^^ リワークセンターで、まず何をしているかと言うと 朝礼があり、ラジオ体操をします それから、個別プログラムをします これは、何をしても自由です 先週は、私はeラーニングをやっていました パソコンもあります タブレットも貸与されています 11時45分から、昼休憩が1時間 お弁当持ってくる人、買いに行く人、食べに行く人 色々です^^

  • 7/5 お茶のお稽古とネイル、読んでいる本

    夕ごはん otanさんのレシピ、鶏胸肉のチーズ焼き 最近わが家の鶏肉料理はほとんどこれ☝️ ビニール袋に胸肉、コショウ、粉チーズ、オイル、片栗粉を入れてもみこみ、焼くだけ 外側がカリっとして、中はジューシーで本当においしい🙌 トウモロコシ、アスパラ、かぼちゃ、カブ等々のつけあわせを1皿盛りに あとは、冷奴とキウイ 今朝のお弁当 枝豆ご飯、ハム入りオムレツ、オクラのおひたし ホッケの味噌漬けとナス

  • 亡くなってからの生き方

    うちの近くに民間の図書館 まちライブラリーがあります。 みんなで本を持ち寄って作っていく 図書館、というコンセプトのようです。 池波正太郎さんの「日曜日の万年筆」は こちらで借りました。 今どき珍しく読書カードの ようなものがついていて 本の寄贈者からのメッセージが 読めます。 読み終えたあとに気づいたのですが‥ この本の持ち主は42歳という若さで 亡くなったそうです。 ライブラリーの立ち上げに

  • 本屋へ行こう!

    別に本なんて読まなくてもいいけど、 本の楽しさを知ると 楽しさを知らない人より人生の喜びが大きいと思う。 最近、本を読んでなかったので 明日は本屋さんへ行きたいと思います😁 ワクワクドキドキしてきました😆 どんな本に出会えるかなあ☘️ 楽しみ♪ おすすめの本などありましたら、教えてくださいm(_ _)m よろしくおねがいします。

  • 腕時計と捨活

    腕時計を新調しました。 ソーラー充電式なので、電池交換不要 以前は仕事用とプライベート用とで使い分けていて 両方とも電池が切れてしまったので(;^ω^) いいタイミングで購入できてよかったです。 これからは買い足すんじゃなくて”買い替え” モノを増やさないように。 最近読んでいる本 この本読むとモノを捨てたくなる(笑) 数年前ハマったKPOPグループのDVD、CDを処分。 たまに見たくなるものはま

  • 「国家の品格」を読み終わりました

    私が初めて読んだ藤原正彦さんの本は「遥かなるケンブリッジ 一数学者のイギリス」。 大学生のときでした。 当時の私は、専攻が数学関連。 また、生まれて初めての海外でイギリスを訪れ、すっかり魅了されていました。 そんなタイミングで藤原先生のこの本に出会ったため、あっという間に引き込まれ、そのまま続けて「若き数学者のアメリカ」も読了。 "今度はアメリカにも行ってみたい" と夢が広がり、ワクワクしたもので

1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 29