• ☆八海山☆~新潟日帰り 真夏のデンジャラスマウンテン~

    皆さんお久しぶりです。 登山に行ってなかったのもありますが、今回の登山も行ったのは一カ月前。 ものぐさですみません。 ということで、今回の山旅は初の新潟遠征。 2018.7.17 越後三山にも名を連ねる日本二百名山、『八海山』に登ってきました。 山に詳しくない方も名前くらいは聞いたことあるはず。 日本酒『八海山』の名前の由来となった山です。 古くからの信仰の山で、名前の通り八つの峰を持ち、最高峰は

  • 【日本百名山】西沢渓谷から甲武信ヶ岳日帰り登山に挑戦!

    今回は、山梨県・埼玉県・長野県の3県の境にある標高2,475mの甲武信ヶ岳に日帰り登山に行って来ました。甲武信ヶ岳は甲州(山梨)、武州(埼玉)、信州(長野)の3県にまたがってることから甲武信ヶ岳と言われているそうですが、『甲府武田信玄』の山という説もあります。また、山容が拳のように見えるからという説もあるみたいです。そして甲武信ヶ岳は、『日本百名山』と言う大看板を持っていて、都心からの公共交通機関

  • 【日本百名山】鎖場登山で大人気の両神山 日向大谷ルート(表参道コース)に日帰り登山に挑戦!

    今回は埼玉県秩父郡小鹿野町と秩父市の境目にある標高1,723mの両神山へ日帰り登山に行って来ました。両神山は、『日本百名山』と言う大看板を持っていて、都心からの公共交通機関のアクセスはちょっと良くないですが、多くの登山者の方に愛されているギザギザした  山容の特徴をもった大人気のお山です。両神山の登山口は、『初心者向きの白井差新道』と『中級者向けの日向大谷コース』と『上級者向けの八丁尾根コース』の

  • 猫のタイ♪3歳の暑中お見舞い(=゚ω゚)ノ(▲南八ケ岳、テント泊)

    猫のタイ♪ スイカをみながら、 こんにちにゃ(=゚ω゚)ノ 暑い夏が続いてるから、 Nクールのネコベッドをもらったにゃん♪ BOXから ネコベッドにも変身する優れもの♪ 2か月のころ、こんなに小さくて、 いまでも、毎朝、ママに、 甘ん坊してるけど、 テラスに元気よく出て、 ニャルソックも欠かさず、 3歳になった僕は、 たくましくになったにゃんよ(=゚ω゚)ノ♪ **** そして、 ママは相も変わら

  • どうせなら愉しく過ごしたい

    本日の朝食 ・サラダ ・トウモロコシ🌽 ・豆腐、ひき肉 ・漢方茶 昨日🚶7244歩 仕事で現場行ったので歩きました。 職人さん達と、お茶タイムが重なると話す機会があり、楽しい😊 拘りのある人の集まりだから、人生観聞いていても楽しい。 友達と長めランチでは登山の話を聞きました🗻 富士山前に、軽めに登山体験するのを進められ、時間が合えば同行してくれる事になりました。(その前に、股関節が心配だか

  • 漢方茶の実力を再度実感

    本日の朝食 ・サラダ ・卵焼き(娘お弁当残り) ・鶏肉、キャベツ、いんげん炒め ・ヨーグルト、ブルーベリー ・漢方茶 昨日🚶4355歩 昨日40℃近くあり外には長く居られませんでした。 今日仕事で移動があるけど…キツそう☀💦 仕事で行く地域にいる友達と、今日は少し長めのランチタイムの予定😊 その友達は、ご両親の影響で子供の時から🗻登山してます。 今回は登山の話じっくり聞くつもり…9月富士山

  • 【富士登山初心者必見】富士山日帰り登頂に成功!須走ルート体験談後編!コース写真全公開解説!

    それでは、須走ルート前編に引き続き後編をお楽しみ下さい。 須走ルート前編をご覧になられていない方はこちらからご覧ください。 11時33分 それでは、お鉢巡りスタートです。まずは、1.3km先の「剣ヶ峰」を目指したいと思います。山頂からは雲が近くて雲の中に吸い込まれそうです。 お鉢巡りとは、この富士山の火口を一周するコースです。一般所要時間は約1時間30分ぐらいかかります。初心者の日帰り登山者の方は

  • 【富士登山初心者必見】富士山日帰り登頂に成功!須走ルート体験談前編!コース写真全公開解説!

    3年連続吉田ルートで日帰り富士登山に行きましたので、今年は須走ルートで弾丸登山に挑戦しました。しかも今回は須走ルートの山開き当日でしたのでちょっとワクワク・ドキドキです。今回の富士登山ブログも、写真がめちゃめちゃ多いですので是非最後までご覧ください。 【須走ルートの一般的基本項目です】 登山期間(時期):山開きの7月10日〜9月14日 登山口:須走口五合目 (標高1970m) 山頂までの標高差:約

  • 北八ヶ岳ロープウェイで北横岳登山へ行ってきました!

    今回は長野県の北横岳に日帰り登山に行って来ました。北横岳は、八ヶ岳連峰北部にある標高2,480mのお山で、都内からのアクセスも良く電車とバスでも行くことも出来ます。また、長野県の2,500m級の山というと1ランク上の山だと思いますがなんと初心向けの山だそうですのでめちゃめちゃ楽しみです。 『北八ヶ岳ロープウェイ駐車場』 9:40 諏訪ICから下道のビーナスラインで約25km先にある24時間無料の標

  • 深夜の三角山登山

    久し振りのグループアクティビティ。 相も変わらず深夜ですがね。 どうも、ボーズマンです。 深夜の三角山登山。夜は怖いよ…!! ◬同行者のケツ。今回は自分含め4人です。 話自体は1か月くらい前から出ていました。 また同じ円山ではツマラン、てなわけで三角山です。 ◬一気に時間は飛び、もう頂上。 いや登山道撮る余裕なかったんですよね…。 登り始めて17分位で 「ちょっと待ってなんか今音鳴らなかった…?」

  • 【日本百名山】登山初心者にお勧めの日帰りで登れる日本百名山大菩薩嶺に挑戦!

    今回は大菩薩嶺に日帰り登山に行って来ました。大菩薩嶺は、山梨県甲州市と北都留郡丹波山村に跨る標高2,057mの山で『日本百名山』と言う大看板を持っています。また、大菩薩嶺の魅力は、なんと言っても『開放感溢れる尾根』と『尾根から眺める富士山が綺麗』ですので今回も晴れの日を狙って登って来ました。都内からのアクセスも良く電車とバスで行くことも出来ますよ。 『上日川峠市営駐車場』 8:15上日川峠市営駐車

  • 【日本百名山】東京都最高峰!鴨沢ルートで2000m級の雲取山日帰り登山に挑戦!

    今回は、昨年の2017年からず~と登りたかった『東京都最高峰』の雲取山へ日帰り登山に行って来ました。雲取山は、東京都、埼玉県、山梨県の境界にあり昨年の2017年は雲取山の標高2017mとコラボしてたくさんの登山客が登られたそうです。雲取山は、『日本百名山』と言う大看板と『東京都最高峰』と言う2大看板を持っていますので、多くの登山客に愛されている大人気のお山です。また、雲取山の魅力は、なんと言っても

  • クロスカブと大山ハイキング。

    良い季節となりました、カブマニアです。 珍しく体調不良でバテていました。(@_@) 5ヶ月位免許習得で運動殆どしていませんでした。 これはマズいと言うことで、病み上がりですが、ちょっと運動します。 ともかくヘロヘロだったので楽で、涼しくて、達成感の有る大山ハイキングです。(笑) 神奈川県の大山(おおやまです、だいせんではありません。(笑) ミシュランの星を貰ったみたいですね~) 今回は、クロスカブ

  • 蓬莱山・子女郎が池リハビリハイキング

    6/3晴天~♬ 8:11にバス停で待ち合わして 8:45京都駅に到着 JR湖西線(3番線) 近江舞子ゆき アマガエルみたいな 電車で 堅田駅で特急通過まちに相方がパチリ ドアは手動です サンダーバードが通過~ 昭和な雰囲気♬ 40分で志賀駅到着 江若バスが来ていて 直通で琵琶湖バレイ山麓駅まで連れてってくれます 10時到着 山麓駅から日本最速ロープウェイで4分で山頂駅へ連れてってくれま

  • ☆乾徳山☆~登山三年目突入 GWは山でもアトラクション待ち~

    皆さんお久しぶりです。 なんやかんやで、1月から全くブログを更新していない体たらくです。 理由はサボっていたわけではなく、このオフシーズン、天候が悪かったり、花粉症だったりして本当に登山に行ってなかったからなのです。 というわけで、ゴールデンウィークの5月5日、久しぶりの登山に行くことに相なりました。 場所は、日本二百名山、山梨県にある乾徳山です。 標高は、2,031m  頂上に行くに従って、変化

  • 【岩壁迫るゴルジュ帯!】新緑眩しい棒ノ折山 スリル満点の沢登り白谷沢ルートに挑戦!

    今回行きました棒ノ折山(別名:棒ノ折嶺、棒ノ峰、棒ノ嶺)は、東京奥多摩と埼玉県飯能市との境にある山です。東京都、埼玉県のどちらからも登山道があるのですが、飯能市にある『白谷沢ルート』が超~大人気コースだと言う事で、白谷沢ルートで行ってきました。標高は969mと低山ですが、この白谷沢ルートには他の山では味わえない魅力がたくさんあります。魅力とは『緑豊かなプチ沢登り体験』『迫力ある岩壁迫るゴルジュ帯』

  • 梅雨・・・?!&健康ダイエット♪

    こんにちは♪ スタッフAです^^ 一昨日頃から広島は雨が続きジメジメしております; まだ梅雨じゃないはずなのに湿度が高いです。 昨日は大雨で朝は風が強かったです; そんな中私の両親はいつものように登山へ出発・・・^^; 山に魅せられた(というよりオタク・・?)もはや登山家レベルの親なんです笑 毎日山関係のTVをチェックしていて楽しそうです。 田中陽希さんのファンですよ^^ 雪が降ったら喜んで山に行

  • 【丹沢表尾根縦走】『丹沢・大山フリーパス』でヤビツ峠から塔ノ岳ヘ日帰り縦走コースに挑戦!

    神奈川県秦野市にある丹沢山系の塔ノ岳(表尾根)に今回も単独登山に日帰りで行って来ました。塔ノ岳は丹沢山地の南部にある標高1,491 mの人気の山です。しかも東京から交通アクセスがよく手軽に行ける丹沢は沢山の登山者の方に愛されている山で有名ですよね。今回行きましたコースは、景色が良く、鎖やハシゴの多いちょっとアスレチックな気分も味わえる人気のヤビツ峠からの丹沢表尾根縦走コースです。塔ノ岳は大人気の山

  • 雨の日曜日

    ▼週末はやる事いっぱい 共働きでは、 日頃からやれずに放っておいたことが、 週末にど〜んと山と積まれてしまってます。 冬物クリーニングの受け取り。 服の入れ替え。 メダカの鉢の掃除。 荒島岳登山の片付け。 掃除。 月曜の晩御飯の一品の料理。 (たくさん作ったので、今日少し食べました。) プラス母の陶芸教室の送迎。 この週末、妻が不在。 いろいろ頑張ってますが、 積まれた山はだいぶ残りそうです。 ▼

  • 金剛山へ

    ゴールデンウイーク初日は、父の50日祭でした 大勢の親戚に来ていただいて、無事に終える事が出来て これでやっと、ひと段落つきました その翌日に、父との思いで深い金剛山へ行きました 遠方から来てくれた山好きの叔父が、金剛山の登り納めにしたいからと 一緒にどうかと誘って下さったのです 千早城址経由の登山口から登り始めました この登山道、階段ばかりでかなりキツいのです しばらく頑張ると、千早城址 山頂に

1 2 3 4 5 ... 13