• 自由意思による選択なんて、あったのだろうか。(資本主義と教育、その他)

    今日も今日とてへろんへろんです。 でもふと、気づいてしまったことがあるので、書きます。 私は今まで自由意思で自分の人生を選んできたと思っていたけれど、 本当は、そんなものはなかったんじゃないか。 というお話。 「資本主義の仕組み」で検索すると、過激なサイトが結構出てきます はじまりは、資本主義ってなんだっけ、というのをネットで調べていたこと。 AIの進歩発展がどのように今の社会に影響を及ぼすか、に

  • AIを恐れるのは、自分の物差しで見ているからじゃない?

    最近、忙しくて消耗してます。 ブログ書く気力もなかったので、少しお休みしてました。 ただ、今日ちょっと面白いニュースがあったので。 ちょっと遅すぎる気がするけど、ともかく議論が始まった。 AIの飛躍的な進歩を受けて、経済界が対応について議論を始めたと。 今年の夏ごろからだそうです。 シンギュラリティの状況になれば、人間はもう働く必要がなくなるという予測があるが、同時に、それ以降は、科学技術の進歩を

  • 二分されたアメリカ、変革への二度目の希望。

    今日は良いお天気でしたね。 気分転換に、買い物がてら少し遠くのスーパーまで歩いてきました。 ダウン着ていったら暑かった… 行き交う人の服装も、春の初めかと思うような軽装が多かったですね。 この時期にこれだけ暖かいというのは、珍しいですよね。 埼玉で川が枯れたとか、井戸水が出なくなったとかいう話もあるし、地下で何か起こっているのでなければいいんですが。 2016年11月12日埼玉県の霞川で原因不明の

  • ポートフォリオの変更と、今後の見通し(大統領選の影響)について。

    今日はほぼ一日寝てました(ノ´∀`*)  最近の忙しさで身も心も(主に心が)擦り切れてしまったので、今週末はホントに何もしないで休むことにしようと思って。 明日も、一日寝て過ごす予定です。 ただ、起きている間に、気になっていたポートフォリオ?の見直しをしました。 それと合わせて、ぼんやりとですが、リタイア後の今後の生活について考えたりしていました。 まずは、ポートフォリオの見直し 今日の時点で、資

  • なな、なんですか、この円安。

    今の時点で106.8とか。 昨日の夕方、101円とかなってませんでしたっけ? こんなに動きが激しくて大丈夫なんですかね。 びっくりして、リスク資産をチェックしちゃいました(普段は忘れるようにしてるんですけど)。 ちょっと増えてた(∩´∀`)∩ でも円安になるような原因ありましたかね。 日本株が上がったから円安になった? ダウも上がってるみたいですね。 あれ、アメリカは通貨高=株高なんでしょうか?

  • 一寸先はトランプ。

    今日から本格的に忙しくなりました。 3、4営業日はこの状態が続くと思われますので、しばらく長文はありません。ごめんなさ…いや、安心してください、なのか!?(; ・`д・´) トランプさん勝利の衝撃と、その意味するもの。 今日はホントそれどころじゃなかったんですが、でも隙あらば2chで情報を追っかけてました。(Yahooの速報ページは早々にアクセス過多で使えなくなってましたね) かなりな接戦で、息詰

  • シンギュラリティの描く未来:人は労働からも孤独からも解放される

    「【AI】人工知能が経済格差と貧困を激化する」 ビジネスnews+板のスレッド | itest.2ch.net こちらの2chのスレッドで、人工知能の可能性と、人工知能が人間の頭脳を越える特異点「シンギュラリティ」後の世界について議論が交わされています。 その議論を追っていくと、このスレッドのタイトルとは逆に、万人にとってユートピアのような未来が訪れると考えている人が(AIに詳しい人に)いるようで

  • カルト宗教にはまったお話と、そこから得たものについて

    私は過去に2度ほど詐欺にあったというお話をしました。 カモられたお話その1。 2度目のそれは、いわゆるカルト宗教にはまったというものです。 これは前回の記事の詐欺とはちょっと違うのかも知れません。相手に「騙そう」という意図があったか、不明確だからです。 ただ、人の心理的な弱さと結びついて間違った思い込みをさせ、後から後悔するような振る舞いを促す「仕組み」があった、という点は同じかなと。 期間は10

  • やっぱりむやみに長時間働くのではなく、効率よく短時間働いたほうが良いよね、と再認識したニュース

    セミリタイア、早期リタイア者に後押しになりそうなニュースを見つけたので、ご紹介します。 週30時間以上働くと仕事の効率はここまで下がる! ブラック企業の非合理性が数字で判明- 記事詳細|Infoseekニュース 「経済協力開発機構(OECD)が2012年に実施した各国の平均労働時間(職場での有給労働と家事などの無給労働を併せたもの)の調査」で、労働時間が長い国を見ると、経済低迷国が上位に来ている傾

  • 日本で行き詰ったら、世界に飛び出してみてもいいかもね。

    早期退職申請も出して、あとは決定が下るのを待つだけという気楽な状態なのに、今日もまたブルーなのは、お隣さんのせいです。 私がものすごく集中して仕事をしている気配を漲らせているのに、相変わらず前を向いたまま「ねぇ、これ〇〇なんだけどさ」と独り言のように話しかけてくるあの人です。 今はなしかけんな凄くめんどくさくて神経使う仕事してんだからYOヽ(`Д´)ノと言えたらどんなにいいか。 おまけにいまの仕事

  • 人にはそれぞれ合った働き方がある:日本の労働生産性の低さと硬直した労働形態に思うこと

    ここのところの疲れが出たのか、今朝は久しぶりに寝坊しました。 早くいく必要は特になかったのですが、最近はいつも定時出社に間に合う時間に起きていたので、定時をはるかに過ぎた時間に目覚めた今日は、ちょっとびっくりしてしまいました。 出社して、みんなが既に忙しく仕事をしている中、「おはようございます~」と小声で言いながら席に着く、この何とも言えないうしろめたさ。 フレックスと言いながら、みんなほとんどき

  • 詐欺撃退にホラ貝の音、こういう遊び心が大事だと思います。

    ちょっと前の記事ですけど、面白い商品が紹介されていました。 振り込め詐欺撃退にはホラ貝の音色!? 警察監修の詐欺撃退グッズに謎音搭載 理由は「ノリ」だった (ねとらぼ) - Yahoo!ニュース 紹介されているのは、「詐欺バスター」という手のひらサイズの音声出力装置。 たくさんあるボタンを一押しするだけで、詐欺撃退に有効と思われる音声が流れだす仕組みのようです。 「怪しい電話だと思っても、すぐには

  • 「『会社に縛られずに働く』ことは可能か」を読んで

    こんな記事を見つけました。 「会社に縛られずに働く」ことは可能か - Yahoo!ニュース この中でも、サイボウズという会社の話が非常に興味深かったです。 働き方の選択肢がたくさんある、ということ 他の企業と比べて特徴的なのは、働き方の選択はいつ変えてもいいということ。仕事重視のスタイルから、途中で残業なしのスタイルに変えてもいい。実際に子どもの怪我で、どうしても看病が必要になり“週に2日は出社、

  • カモられたお話その1。

    このブログで何回か、詐欺について注意を促す投稿をしてきましたが、何故かと言えば、私自身がカモられやすい体質だからです。(つまり自分への言い聞かせでもあります) 私はこれまで2度ほど、後から思えばですが「騙された」ことによって大金を失っています。 そのいずれも、心が浮足立っている時の出来事でした。 一度目は、会社に勤め始めてすぐの頃。 今日はちょっとそのお話をしようと思います。 なんでだったか、理由

  • 進行する日本のグローバル化。相互理解の必殺技は「オタク文化」かも知れない

    今日は、昨日ほめちぎった(そうか?)「お姫様ソファー型つめとぎ」のご加護か、ひまな平穏な一日でした。 超忙しい日と超忙しい日の間の谷間、っていうんですかね。 何かあった時のための予備日が、何もなかったためにひまになるというアレです。 そんなわけで今日も今日とてサボリーマン。 会社のPCで、情報収集という名のネットサーフィンを嗜んでいたところ、こんなニュースが目に飛び込んできました。 衆院TPP特別

  • 「夢なんてどうせ叶わない」という不信感に対して、「夢が叶わない理由」を調べてみる

    またしても、やってきました揺り戻し。 今朝、夢うつつでスマホを弄り、某掲示板でカウンセラーについての情報を探していた時のことです。こんな思考が降ってきました。  早期リタイアしたら、新しいことを学びたくても、お金がないからできないかもよ?  今のままなら資金的な余裕はあるからいくらでも学べる。 「そう来たか!」と思いました。 不安中心に訴えてきた昨日と違って、私のやりたいこと(いろんなことを学びた

  • 痛みから全力で逃げながら経団連が言う「国民の痛み伴う改革を」

    経団連の政策評価「国民の痛み伴う改革を」 | NHKニュース 経団連は、企業が政治献金を行う際の参考になる政党の政策評価を公表し、与党についてはデフレ脱却に向けた経済政策を高く評価する一方、今後は、社会保障制度の改革など、国民の痛みを伴う改革に取り組む必要があると指摘しました。 これを読んで、なんだかイヤ~な気分になりました。 経団連をすっとこどっこいだと思った理由 その理由はたぶん次の2点。 (

  • 生きるための仕事からはリタイアする。でも遊びながらの仕事はしたい。矛盾してないよね?

    逃げの早期リタイアから、攻めの早期リタイアへ、気持ちが変わってきたことを前に書きました。 早期リタイア後の時間をどう使うか。遊んで過ごすのも、それはそれでいいけれど そして「好きなことだけして暮らす」を実践していきたい。 そうする中で、遊んでいるのか働いているのか分からないくらい、楽しく働きたい。 今はそう思っています。 働きたい、と思う理由は、主に次の2点からです。 (1)自分の個性、能力を発揮

  • 好きなことだけして暮らす

    私は頭がどうかしてしまったのでしょうか。 タイトルの言葉が、私の中にしっかりと根を生やしてしまって動かないのです。 「そんなことできるわけないじゃん」と頭の片隅で囁く声がするのですが、いくらそれが囁いても、全然意に介さずにデーンと居座っているのです。 え、ほんとに? できるのそんなこと? でも、よく考えてみたらですよ。 それはとても理にかなっているというか、自然だというか。 好きなことだから、取り

  • 働くことは苦しくて当たり前だと、いつだれが決めたんだろうか。

    働くことは苦しくて当たり前だ。 って、いつ、誰が決めたんだろうか。 物心ついた時には、 人生は我慢の連続だと、思っていた。 学校には遅刻してはいけません。 どんなに眠くても、朝早く起きて、支度をして、 時間までには登校しなければいけません。 授業が始まったら大人しく席について、 真面目に先生の話を聞かなければいけません。 外ではお日様がさんさんと輝いていて、 うたたねしたら気持ちいいだろうなと思え

1 2 3