• 「長持(ながもち)」を発見 - 昭和初期の古民具

    民具「長持」の画像 / 写真を大公開~! 昭和初期の「長持」を発見 平成28年/2016年 11月28日 村内伸弘撮影 長持とは? 衣服・調度などを入れて保管したり運搬したりする、長方形で蓋のある大型の箱。江戸時代以降さかんに使われた。(広辞苑より) 棺桶(かんおけ)じゃないですよ 笑 長持(ながもち)です。 おばあちゃん家の倉庫を整理(断捨離)していたら、昭和初期の長持が出てきちゃいました。長持