野鳥のムラゴンブログ

  • ニュウナイスズメの雄

    この暑さは、いったいいつまで続くのでしょうか・・・ もうすぐお盆だから、もうちょいの辛抱かな(^^; なかなか鳥見にも行けないけれど、掲載していない画像が溜まっていたので、 この機会に載せることが出来てちょうど良かったかも(^^) 今日は、巣作り最中(5月撮影)のニュウナイスズメの雄を掲載します... 巣材を咥えて、鉄塔の上に現れました!! 巣材運ぶの? 右側から飛んで来たのは、たぶん雌!? そし

  • 地上で樹上でヒガラ

    ヒガラが地上に降りては採餌に勤しんだり、樹上で食事をしているシーンです... 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • 夏羽が綺麗なアオサギ

    5月に公園の池で撮影したアオサギですが、顔から首にかけて真っ白で綺麗です... 獲物を見つけたからなのか舌がチョロっと出てます...👅 この後、気付かれて飛んでいっちゃった~(^^; 口を開けて何やら叫んでますね ♪ 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • 高原の野鳥

    信州の高原までドライブがてらハイキング鳥見に行きました。 まずはノビタキ登場 餌を探して草原の高い枝からキョロキョロ ハイキングを続けると次のポイントでもノビタキのオス、メス ホオアカ 離れていても鳴き声がよく通ります イブキトラノオに付いてた黒く小さいカミキリ ニッコウキスゲも見頃でした

  • ヒメウの飛び出し💦

    海でのヒメウの飛び出しのシーンです。 と言っても、実際は此方に気づいて逃げられたんですけどね (^^ゞ 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • 葉影で休憩するアオジ雌

    アオジの雌は、葉影でまったりと休憩しておりました... カメラに気づくも逃げる気なし ^^ 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • 何どうした? アオジ雄

    目の前にアオジの雄が現われました... こっち見てる? 何 (。´・ω・)? 足を出してるから体でも痒いのかな(。´・ω・)? 落ち着いた? またぁ? 今度はいったい何??? ただ食べてるだけかもね。。。 いやぁ~それにしても表情が豊かで面白い(^.^) 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • 庭にも、散策中もモズ現る

    5月のとある日、モズが庭のバードバスで水浴びをしていました。 急いでカメラを用意しましたが、水浴びは終わってました〜💦 画質が悪いですが、記録として載せる事にします。 そして、、、 翌日、散策路脇でまたもモズに出会いました。 警戒心が強くて、遠いのに此方に気づくと、飛んで行っちゃうんですよね~🐤 そして、樹上へ・・・ 葉の色だけ見ると、まるで秋のようですが、5月なんですよ!! 木の方にピントが

  • あどけない顔のオジロワシ幼鳥

    オジロワシと言えば、幼鳥の頃から目がキリっとしていますが、 この幼鳥は、目がまん丸でどことなくあどけない顔をしています... こんな風に可愛い顔でいられるのも、ほんのわずかな期間で、 この幼鳥も今ではきっと、キリッとした威厳のある顔つきになっているはず。。。 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • パレイドリアン(空目師)の視る世界㉕

    パレイドリア( Pareidolia) 心理現象の一種。受け取った 視覚刺激や聴覚刺激を既知のパターンに当てはめ、本来そこに存在しないものを心に思い浮かべる現象を指す。 パレイドリア現象、パレイドリア効果ともいう。 パレイドリアン( Pareidolian) 私の造語。よくパレイドリア現象を起こす人。空目師。 HSPと関係があると思っています。解説記事は下へスクロール。 ミミズク スコティッシュフ

  • よその子の成長は早く、仔鴨の成長はもっと早い

    成長が早い❗️ 2021年7月25日 体長がお母さんの半分に❗️ 7月19日(8日前)はお母さんの3分の1 7月11日(14日前)は4分の1 7月10日(14日前)孵化2日目 2週間でこんなに 毎年どの仔も同じく早いけど、毎回新鮮にびっくりする。 ほんとーーーに早い❗️

  • リスと鳥-フロリダ

    フロリダ滞在中、カラスっぽい鳥もたくさん見ました。 よく似た姿の鳥が複数種類、同じ場所に住んでいるので、慣れないと区別がつきませんが 尾羽が長く、手漕ぎボートのパドルのように先が広がった形をしたオナガクロムクドリモドキ(Boat-tailed Grackle)は、特徴的だったので目が留まりました。 車の運転中で写真が撮れなかったのですが、 この鳥とリスが遊んでいる姿を見かけました。 芝生の上の1本

  • ノビタキの幼鳥~②

    7月に撮影したノビタキの幼鳥です... お腹の毛が、もふもふして可愛いですね(^^) 最後はカメラ目線で・・👀 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • ツバメ

    小雨降る中ちょこっと鳥見へ ツバメの団子かとワクワクしながら近ずくと 巣立ちしたばかりかと思われる雛達が 飛行訓練していました 雛達一生懸命練習中‥  よく観察すると成長状態で飛び方が違うんです やっぱりお兄ちゃんは見ていても安心だけど、小さい子は不安定な感じ 疲れるとフェンスで休憩‥ 小雨の中濡れると寒いのか寄り添って 御手本は、こんな感じよ 僕たちも早く上手くなりたい でも寒いよ💦 とっても

  • カワラヒワ若・浅瀬で水浴びして飛び出して、着水まで。

     河原の浅瀬では、スズメ若、カワラヒワ若が水浴びしてるのが目立つ。下手くそな飛行や 水浴びがカワイイ、撮っておきたいと思い立ち、RAWバーストモードでトライした。 😎                  【MyBest】 飛び出して一回目の翼全開のコマです、若っぽい顔付き、ずんぐり頭などカワイイ。👆 001 002 003 004 005 006 007 008 009 010 011 012

  • ノビタキの雌

    今日は、今季まだ載せていなかったノビタキの雌を掲載します... 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • カルガモ🦆クイズの答えかも🦆

    この記事の最後で出題したクイズです。 Q:タイトルの中に鴨は何羽いるでしょう? A:5羽 今朝の仔鴨〜お母さん鴨は鴨ギライかも🦆     ①                  ②    ③           ④    ⑤ さいごのえもじまでちゃんとかぞえまちたか? せいかいしたひとには、にくきゅうハイタッチのごほうびにゃ~。 おやすみなちゃい。 写真はネットから拾いました。 皆様おやすみなさい

  • ブッポウソウ

    繁殖のため南の地から渡って来たブッポウソウを撮りにプチ遠征 この鳥を撮るのは久々です、以前は東京の山間部で撮影した事もありました。 餌を持って飛んで来た 空抜けで色が出ません 背面から見ると黒っぽく見えますね 雛が巣立って近くの木に止まる 嘴、体色もまだ黒い 綺麗に撮れるポイントに移動 ようやくブッポウソウらしい色が出た 反転すると全体が真っ青に 光が当たらないと青緑  餌はタマムシに見えるが 餌

  • 今朝の仔鴨~お母さん鴨は鴨ギライかも🦆

    今朝の仔鴨3きょうだい(性別不明)と、うら若きお母さん。 お母さんは、人間が近寄っても逃げません。 下の写真☟も、スマホカメラで全くズームなしで撮ってるんですよ。 超至近距離から、スレスレまで腕を伸ばしています。 普通の野生の鴨なら逃げる距離ですが、このお母さんは片足立ちのままです。 ※鳥の片足立ちはリラックスのポーズです。警戒すると上げていた足を下ろし、いつでも逃げられる体制になります。 平気よ

  • パレイドリアン(空目師)の視る世界㉓

    パレイドリア( Pareidolia) 心理現象の一種。受け取った 視覚刺激や聴覚刺激を既知のパターンに当てはめ、本来そこに存在しないものを心に思い浮かべる現象を指す。 パレイドリア現象、パレイドリア効果ともいう。 パレイドリアン( Pareidolian) 私の造語。よくパレイドリア現象を起こす人。空目師。 HSPと関係があると思っています。解説記事は下へスクロール。 仔猫 仔カルガモ    こ

  • ウグイス♬

    最近すっかり姿を見なくなったウグイスですが、 5月に出会った時の画像を掲載します。 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • ベニマシコの雄と雌

    曇り空ですが、5月に撮影のベニマシコです。 まずは、雌から・・・ 花穂?をむしって食べていました。 そして、雄です... 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • アオバズクの雛

    何度か見に出かけたアオバズク  営巣してる樹洞から雛が顔を出す写真を撮影に行きました 行った時は巣立って樹の上に並んでました 遅かった (>_<) なぜか雛が親の毛繕いをする 別のポイントに行っても雛が巣立ってました

  • コシアカツバメ

    コシアカが営巣していると知りプチ遠征 コシアカを見るの初めて、営巣も初めてで気分ワクワク ツバメよりもやや大きめで、スタイル抜群素敵な紳士って感じ 巣の形が徳利を半分にした様で、雛が何羽いるのか分からない 頻繁に餌を与えに 雛が小リスの様でとても可愛いんです😍 大きなお口お開けて頂戴アピール‥育盛りは食欲旺盛🤗

  • アカゲラの親子

    昨日の記事のアカゲラ幼鳥がお父さん?と一緒にいました。 それぞれに餌を探しています。 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • キツツキ ‐ フロリダ野鳥観察

    慣れない場所では、思いも寄らない鳥との出会いがあります。 ビーチに面した駐車場で大きな鳥の鳴き声が聞こえてきました。 遠い場所の高い木の枝にいたので全身の色や形はよく見えなかったのですが、頭が赤いのが見えました。 あまりにも声が大きくて、オウムかな?と思ったのですが 写真を撮って拡大してみると、キツツキだと分かりました。 また、公園でも頭が赤いキツツキに会いました。 今度は近くてじっくり見れました

  • 仔鴨がトンボを捕食した。

    毎日ものすごい勢いで成長してる、仔鴨3きょうだい(性別不明)。 右の子が、岩にとまったトンボを捕獲。 このあと真ん中の子が奪い取り➡左の子が奪い取り・・・ と争奪戦を繰り広げるうちに、トンボはあっという間に羽だけになりました。 真ん中の子がムシャムシャしてるところも撮りましたが、手ブレてしまいました。 とにかくたくましく育っています。

  • アカゲラの幼鳥

    先週、公園でアカゲラの幼鳥に出会いました。 いまいち鮮明ではないですが、どうかご了承下さい... 幼鳥の場合、頭の天辺が全体に紅いのですが、 この子の場合は紅い色が薄くなっているので、幼鳥というより若鳥に近いかも。。。 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • ヨシゴイ

    蓮の花が咲く調整池でヨシゴイを撮りました ここは日陰がなくて真夏の暑さが辛く😡  熱中症の危険があり長居はできません 蓮の茎を伝って移動する 蓮の葉が日傘になってるのかな シャワーヘッドに止まる 首を伸ばして擬態してます (^.^) バレバレですよ〜

  • アオサギ・川堰滝下の小魚漁、梅雨の合間の餌場だ、2編

     久しぶりにアオサギの小魚漁を撮ることができた。田に水を引く渇水期にはできなかった 小魚漁がの増水で小魚の遡上が増え、アオサギ得意の漁ができるようになった。 😎                  【MyBest】 咥えた獲物の小魚が光って写ってくれたので、撮る方としてはラッキーだった訳です。👆 (1)梅雨空でかなり暗いが、滝の明るさが反射して小魚が光った、5コマ。 👇 001 狙いが定まる。

  • ドバト(土鳩)・橋脚の下の影で休んでから飛び出した。

     ドバトを撮る時は飛び出すところを練習として狙うだけで、他に被写体が見つからない。 野鳥とは言えないくらい人間に近い鳥で、元々、外来種で多種に分かれてしまっていると、 図鑑的には記述があった。伝書鳩にも改良されたし、平和のシンボルにもなってるし。😎                  【MyBest】 眼玉が小さくてカワイイ、尾羽を全開してるのは浮力を得るためかな、試写でした。👆 (橋脚の下の影

  • ホオアカの親子

    昨日の続きです... 餌を渡すシーンは残念ながら撮れなかったのですが、 下の画像の幼鳥にあげたように見えました... そして、ほのぼの親子のツーショット... 親がなかなか離れようとせず、一緒にいるんですよね。。。 と、そこへ飛んで来たのは・・・ 昨日まで登場していた若鳥か? 違う子か? 幼鳥は動じないですね~!! もしかしたら、きょうだいかも。。。 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • ヒヨドリ・若?梅雨明け、川岸のブッシュから水浴びだ。

     河原の方は梅雨明けでピーカンの晴れで蒸し暑い。唯一、目に付いたのがヒヨドリ若?の 水浴びでした。ヒヨドリが川で水浴びしてるのは、時々、見かけるが撮ろうと思ったのは 今回が初めてか?何とも気持ち良さそうで、ついついカメラを向けていた。  😎                  【MyBest】 水面からの反射光で顔も足も写ってくれたのはラッキーでしたので、これに一票!👆 (ヒヨドリ若?の水浴びが

  • 餌を咥えてきたホオアカ

    ホオアカが、大きな虫を咥えてきました。 幼鳥に差し入れするつもりでしようか。。。 昨日の記事の若鳥が見てますね~~👀 あんなに大きな子にあげるつもりでしょうか(。´・ω・)? あれ!? 咥えたまま行っちゃった~~🐤 明日に続きます... 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • ヨシゴイ

    去年教えて頂いたヨシゴイに会えるポイントへ 今年もハスが綺麗に咲いていました 綺麗なハスの上を飛んで現れたゴイちゃんは素敵 ハスに止まり周りを見渡す カッパの様な格好はチョットイマイチだね(笑) 脚を突っ張り首を伸びをしている姿は葦になりきってる 見えないけど、努力は評価しよう😁

  • ホオアカの若鳥

    ホオアカの若鳥に出会いました。 近くには、親?らしき子が心配そうに見守っていましたよ... 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • パレイドリアン(空目師)が視た 仔鴨の守護神

    仔鴨を撮る夫 上の1秒後 降臨されました。 どうぞ仔鴨をお護りください。

  • アオバズク

    近くの神社で昨年は観察できたアオバズク、今年は営巣しませんでした。 社叢林が切られて明るくなったせいか? はっきりとした原因はわかりません。 そこで少し遠いアオバズクのポイント2箇所を見てきました。 メスも巣穴から出てオスと2羽で巣穴近くに止まってます 巣立ちは近いと思われます いつもは静かに動かず樹に止まるアオバズク カラスが来たので警戒して 昼間から飛び回って移動しました カラスを気にしてます

  • ハクセキレイ若・蒸し暑い梅雨の間に、水浴から飛び上がる

     梅雨の間に、少し明るい時間があると水浴びだ、蒸し暑いことは確か。被写体が少ない のでハクセキレイ若の水浴びからの飛び上がりを狙う、弱い光でも反射してくれる白い 野鳥ですので、SSを少しでも上げて撮ることができる、そんな練習で御免。 😎                 【MyBest】 兎に角、真上に飛び上がろうとしている、しなやかな翼の羽や尾が特徴ですね。👆 (梅雨の間の水浴びから、飛び上が

  • 思いがけずカワセミと出会う

    川縁を歩いていると、小さくて青く光り輝くものが飛んで行くのが一瞬見えました。 あれはいったい何??? 少し遠くから待っていると、現れました... カワセミは双眼鏡で見たことはありますが、カメラで撮るのは初めてです。 なので、私にとっては記念の初撮りです(^.^) こうして画像で見るとダイブしそうなのがわかりますが、この時は全く分からずに ひたすらカメラを向けていました。 飛びこんだ(。´・ω・)?

  • 新しいいのち

    よく行く池で、4月末に10羽生まれたカルガモのヒナのうち、7羽が無事おとなになりました。 それと入れ替わるように、別のお母さんに新しく5羽のヒナが誕生しましたが、ふ化直後に悲しい事件があり、3羽になってしまいました。 カルガモの子供時代はたった2ヶ月です。 3羽が無事におとなになれますように。

  • カワセミ若・遠景ですが、ピーカンの飛び出し、難しい。

     ピーカンの晴れですが、遠景のカワセミ若の飛び出しです。あまり強い光と影の中で RAWバーストモードで撮ることは非常に難しい。あくまでも、電子シャッターに依存した LSI処理で作られる画像なので、苦手な条件も多々あるのでは、と感じてます。写す側の 未熟さより、電子機器的な限界などが私の知らない所にいっぱいあるのでは?  😎                                    

  • ノビタキの幼鳥

    散策していると、近くの木にノビタキの幼鳥がやって来ました。 久しぶりの鳥見で出会うなんて、なんて嬉しいのでしょう。。。 しかも、何度も目が合ってしまった・・👀 こうして、時々羽を広げてストレッチのような事をしていました 🐤 この他にも別の場所で撮れた画像があるのですが、それは後日に掲載します。。。 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • 旅先での 心地よい⤴✨早朝散歩 .......🚶....🚶‍♀️......

    城崎温泉 2泊3日の旅 前日の夕食で、梅酒→瓶ビール→地酒を頂き、いい気分で早寝したせいか まだ、早朝の温泉へ入れる時間より 随分早めに目覚めてしまい  👀パチリ 円山(まるやま)川沿いを散歩することにしました      .......🚶....🚶‍♀️...... 空気は澄んでいるし 朝焼けがとても綺麗です 🌞 城崎大橋の架け替え工事 予定より2年遅れ 2024年度完成するらしいとホテル

  • フロリダの空を飛ぶ鳥

    フロリダの空には、大きな鳥がよく飛んでいました。 頻繁にみられたのが、この1列に並んで飛ぶ鳥↓ くちばしが長くて、下に曲がってて 翼の先だけ黒。 羽ばたくと黒い部分が反り上がって、飛行機の翼端板(ウィングレット)みたい。 地上でもよく見られたシロトキ。 また、6羽程度の群れで羽ばたきせずに滑空して飛ぶ鳥もいました↓ 尾羽がV字に切れて滑空する鳥なら、ハワイではオオグンカンドリですが この鳥はくちば

  • カワセミ若・橋脚下の鉄棒の休憩点から上流へ飛び出した。

     梅雨の晴れ間の午後、暑い暑い蒸し暑い、カワセミ若も橋脚下の影で休憩し羽繕いです。 ガードレールに寄りかかり待った、鉄棒は水面に近いので餌取りに飛び込め、水浴びか? 待てど待てど、羽繕いのみ。こちらも耐えかねた頃、兎に角、飛び出してくれた。影から 明るい方へと飛行し移動したので、条件的に良くないが仕方ないですね。  😎                 【MyBest】 橋脚の影から日向に出るとこ

  • オシドリの親子

    この時期、公園池ではオシドリの雛が誕生しているはずなので、 早速行って来ました。 少し大きく成長してはいましたが、8羽の雛がいましたよ~🐥 お母さんが傍でしっかり監視しています。 時々心配そうに見つめるオシドリお母さん。。。 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • カワセミ親子

    久々に公園へカワセミを見に行くと 雛を2羽連れたお母さんカワセミがいました。 2羽の雛は離れて止まり、お母さんも雛の世話が忙しそう。 左の雛が右のお母さんに餌をねだる お母さんはチョイ無視 やる気を出したお母さんは石の上から餌を狙う 小さい魚を採る これは自分で食べました 少し大きめの魚を採って雛に持って来る 雛が気付いて迫ってくる やっと魚を貰えた  魚を飲んで喉が膨らんだ雛です (^.^)

  • カワセミ若・川に倒れた竹枝に、3羽の若を発見、様子を。

     川の上流域で竹藪の枝が倒れて止まり木のようになって薄暗いが、休んでいる若を3羽 発見しました。そっとカメラを向け観察した結果を載せてみたいと思います。細かく撮り 過ぎた感も、RAWバーストモードでは静止画を選ぶのは多過ぎて大変でした。 😎 (小学校横の上流域で、カワセミ若を3羽同時に発見、その様子、18コマ) 👇         体色は淡くまだら色、かなり若い。👇 この竹藪と川の周辺には以

  • 今季初のオオヨシキリ

    6月に行った公園では、オオヨシキリにも出会いました。 草木の中から、相変わらず独特な鳴き声を響かせていました♬ 葉影から顔を出してくれました!! 虫を捕まえましたよ。。。 今日も訪問頂きありがとうございます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 39