• バーチカルブラインドで感じたこと

    こんにちは nao2です。 いきなりなのですが、「バーチカルブラインドってなに?」って思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか? 私も同じで、この記事を書くにあたり、妻に「これって何ていうん?」って聞いて初めて名前を知ったんですよ(笑) いわゆるよくある「顔は知ってんねんけど名前は出てけーへんわ!!」みたいな(笑) こんなんです!! 完全に閉じた状態です。 近くから見たときです。 次に、ミ

  • サイクルポートのサイズと実際について

    こんにちは nao2です。 今回は外溝の話なのですが、サイクルポートのサイズと実際の様子について書いてみようと思います。 以前にカーポートのことで、想像していたサイズ感と実際の状況との間にギャップがあったという失敗談をお話ししたのですが・・・ やっぱり無理?カーポート ~前編~ - はじめての家づくりで考えたこと~小林住宅 W断熱~ やっぱり無理?カーポート ~後編~ - はじめての家づくりで考え

  • 我が家の洗面脱衣室・トイレの床材について

    こんにちは nao2です。 今回は我が家の洗面所・脱衣室・トイレの床材を紹介したいと思います。 小林住宅の標準では、2社の中からフローリングが2種類と水回りの床材も2種類から選ぶことができます。 床材もフローリングも我が家は「ウッドワン」を選択しました。 フローリングについては・・・ でご紹介したとおりです。 我が家の洗面所・脱衣室・トイレの床材は1種類しにて統一感を重視しました。 ウッドワンの「

  • 窓の開閉操作について考えたこと

    こんにちは  nao2です。 今回は、いつもの窓の性能の話ではなく、窓の開閉操作について書きたいと思います。 開閉操作と言っても、窓の操作ハンドルのこと、つまり「カムラッチ」にするのか「オペレーター」にするのかについてです。 この場合、基本的にはすべり出し窓を採用した場合に選択することになります。 これが「カムラッチ」です。ハンドルを押し引きして開閉します。 これが「オペレーター」です。ハンドルを

  • フローリングを採用してみて実際に感じたこと

    こんにちは nao2です。 我が家のフローリングは、小林住宅の標準のウッドワン「コンビットモノ4尺」を採用しています。 「コンビっとモノ4尺」の特長は、1枚1枚貼るタイプの床材なので施工に手間がかかるのですが、仕上がり後の継ぎ目のところが本物感があってかっこいいことと、床材自体も耐久性や耐傷性を高めているところがウリになっています。  実際に鉛筆を使った社内実験では、3H程度の硬度に耐えられること

  • フローリングについて考えたこと

    こんにちは nao2です。 今回は、我が家のフローリングについて考えたことについて書きたいと思います。 私は建築前、「室内の露出面積が大きいフローリングは、選ぶものによって室内のイメージとか雰囲気が一番大きく左右されるものだと思うから、よ~く考えて選ばなあかんと思うねん!!」と妻ともよく話していたんですよ。 私はフローリングについて、できれば無垢材のフローリング、もしくは突板ならウォールナット系の