• 毛衣ん家の育犬事情①

    鞍馬ちゃんはまだ我が家には来ていません でも、来週いらっしゃるので育犬日記のスタートです♪ 鞍馬嬢は沖縄から遠路はるばるおいでになります お父さんはダルメシアン お母さんはゴールデンレトリバー なので犬種は「ダールデン」というミックスです! (注・我が家の造語です) 沖縄は温かいし 親犬と一緒の期間が長い方が分離不安が少ないらしいので 生後2か月と20日まで、親元で育てていただきました 3月16日

  • 明日は そけいヘルニアの手術

    ピエール瀧 作品がいろいろ大変なことになってますね しかし 横並びに何でもダメ っていうのもおかしいって 思うんですけどね 嫌だったら 見なけりゃいいし 聞かなきゃいいんだから。。。 ということで 前にも言いましたが ただいま絶賛鼠径ヘルニア状態です(笑) 手術でないと治らない と言われたのですが だからといって 至急手術をしなくてはいけない というわけでも ないと診断されたので 仕事がひまになる

  • 家族

    最近、一生懸命 住所録作っていました。 昨日は最終的なチェックを ダンナに頼んだのですが、 昼間からお酒を飲み始めて 結局、昨日で終わりませんでした・・・。 私はというか、私の実家は なんでも早め早めにやる家でした。 ダンナは期限があると それまでにやればいいという人。 これが終わっても他の人に やってもらうことがあるので 早くやってしまいたいんですよね。 他人は自分の思うようには やってくれませ

  • 無いんです

    バレンタインデーには「はいチョコ」と父ちゃんに渡して一緒に食べたはず。 3月14日は世の中ホワイトデーとあちらこちらのブログ宅で美味しそうな お菓子や素敵なプレゼント記事で「いいなぁ」と中年母ちゃんウキウキしてました。 でも、次の日もまた次の日も何も無いんです。だんだんㇺッㇺッ(-_-)(~o~)(; ・`д・´) 別に誕生日でもクリスマスでも結婚記念日でもない訳だから我慢我慢。 こうやって歳を重

  • 奥さんの病気の原因 その2 鬱病のくすり

    ピエール瀧 どうすんねん!  いだてん どうすんねん!! なんでやねん ほんま えー役者 って思っていたのに。。。。 ということで その 薬物中毒に近いはなし 奥さんはたばこ バカバカ吸います 今も1日30本ぐらいですか  もったいない。。。。(笑) 私はたばこは吸わない もうやめて20年ほどですか 今では タバコを吸っている人のそばを通るだけでも嫌です(笑) うちの奥さんは 昔から薬が好きで 身

  • また義母がいなくなっちゃった。 何処に行ったのかな~~ 義父が亡くなって寂しそうだったけど でも、何処に行ったのかな? いくら待っても帰ってこない もう、泣きそうだ ゆうべ こんな夢をまたみました。 いつも同じような夢 夫の両親と同居していた私たち 喧嘩もせずに仲良く・・まぁちょっとはあったけど 義父が亡くなったあと、あれよあれよの一年半後 義母も亡き人になりました。 決して家出したわけでもなく

  • 誕生月の特典付きはがきやクーポン

    3月は主人の誕生月なので、電気店、クリーニング店、紳士服店などから割引クーポンがついたはがきが届きます。 早速、クリーニング店の半額クーポンで、主人のスーツや私のダウンジャケットなどのクリーニングに使いました。随分とお得でした。 そして、電気店では、パソコン用のプリンタのインクがちょうどなくなったので、5パーセント割引券とポイントを使って買いました。 その後、紳士服店では割引券とクーポンとポイント

  • 2歳児が ぐるんとやる日

    風呂上り 4歳児と2歳児の身体をバスタオルで拭く。 かみさんはまだ入浴している。 2歳児の背中(肩甲骨の脇下よりの辺り)に 長さ4~5㎝、幅5~6㎜程度の赤紫色の細長いアザ(+) 2歳児に聞いても 何のことかわからない様子。 入浴を終えたかみさんに アザについて尋ねる。 しばらく前にソファで滑って遊んでいるときか何かに ぶつけたのではないかとかみさん。 私は「そうか」とだけ返す。 プリキュア好きの

  • ぶれたくない

    勤務後、明日の朝食と夕食を作る。 淡々と。 家にいると、心が夫や子供に振り回させてしまう。 「どうして~しないのか?」、「やってって言ったのに!」とか心がすれる、苛々してくる。 本来の自分じゃないみたい。違和感募り、やる気さえもなくなってしまう。 淡々と何かをする。 そんなことが、私には大事なのかもと思った。 *最近のお気に入り すーちゃんシリーズ

  • 奥さんの病気の原因 その1 家柄

    この家柄って言葉 嫌いでした 家柄で判断する その人の人格を否定しているようで。。。 でも うちの奥さんの病気の原因は この家柄の違いにあるのでは っていつの頃からか 思うようになりました 私の育った環境  親父は尋常小学校卒 今で言えば中卒 そして 水害で家族が全員流されて 天涯孤独になってしまった 中卒でも仕事一筋 私が小さい頃は 家にほとんどいなかった 逆に 奥さんのお義父さんは 同志社大学

  • 息子

    息子が日曜日に帰ってくるはずでした。 「仕事入ったから帰れない。」と☎ 母ちゃん,がっかり😞 息子が帰ってくる理由は 「父ちゃんにランタンを見て欲しかったから。」だそうです。 父ちゃんの影響でランタンに興味を持ったようで 収集に走るのか、燃焼を楽しむほうに走るのかどちらでしょうねえ。 昨年の秋の息子とらん⤴⤴ 私はランタンの灯りで癒されています。 遊びに来て頂きありがとうございます。

  • ケーキでお祝い

    昨日の春の陽気から、きょうは一日中雨、週末は雷雨とともに急にアラレが降りだしたり、ここ1週間のめまぐるしい天気の変わりようには何となく体も疲れてきます(-_-;) きょうは次女とお孫ちゃんが夕食を食べに来る日でした。 娘からのリクエストで、炊き込みご飯と野菜のかき揚げ、青じその天ぷら、ポテトサラダをつくりました。 お孫ちゃんのお世話やで何かと忙しかったため、夕ご飯の写真をとるのを忘れてしまいました

  • 今年もありがとう(*^-^*)

    昨日、無事に36歳の誕生日を迎えることが出来ました! 孫っちも6才の誕生日 周りの大人たちから罵声が飛ぶ 「うそ教えてる~!」 「サバ読みすぎなんじゃ!」 健気な孫っちは知らん顔してケーキを食べてる( *´艸`) パパは何歳? 「37歳!」 パパ「おいおいおい、何かおかしないかぁ?」 小さいことは気にすな(^_-)-☆ 綺麗に撮れた写メに、主役と違う孫っち・・・もう支離滅裂(笑) 孫っちもみんなか

  • チョコバナナ

    「チョコバナナを作ったよ」と 娘から写真が送られてきました(*^^*) K君は早く食べたいと口をとがらせています。 お祭りの屋台で売られていたチョコバナナを思い出しました(*‘∀‘) 🍊わんこはチョコ禁止です。 遊びに来て頂きありがとうございます。

  • 長男と長女のこと

    我が家の長男と長女は双子の姉弟です。 二卵性双生児なので、顔は違うし、見た目では姉弟には見えません。 でも、どちらかといえば2人とも温厚な性格です。 出産までの道のりは決して楽なものではありませんでした。 妊娠初期には流産予防のため2か月ほど入院しました。 そして今度は、7か月後半から出産までは前置胎盤のため入院しました。 前置胎盤のため、安静にしていても出血があり、入院生活はとても大変なものでし

  • ドタバタ!ひな祭りパーティー♡

    愛あるみなさま こんにちは 行ってきました。家族と「くら寿司」へ❣️ みんなでおしゃれして、「春の宴・ひな祭りパーティー」の開幕です🎉 昨年から、くら寿司の素晴らしさを父母に聞かせていたのですが、 やっとこさ 実現しました❣️ ドタバタしすぎて疲れてしまい、なかなかブログが書けませんでした〜 父母は、初「くら寿司」! お皿の取り方、タッチパネル操作から、すべてわかりません。 店の人が忙しい中、お

  • 4歳児をつねる 虐待か 躾か

    週末 家族で百貨店に遊びに行くのが 最近の習慣だ。 子らはボールプールで遊ぶを楽しむ。 この日も ボールプールで遊び終え 帰りしなにイートインで 4歳児はクレープ、2歳児はソフトクリームを所望。 彼らが食べていると気付く。 4歳児の鼻の頭が赤い。 「どうしんたんだい、これ。」 4歳児に尋ねるも ごにょごにょと笑いながら はぐらかすような仕草だ。 そろそろ夕食時だ。 帰ってから食事を用意するのもめん

  • 毛衣ん家の新人スカウトの旅⑫

    週末の毛衣ん家は、着々とクラマのお迎え準備です こういう状態のお住まいでしたが・・・・ トイレと居室スペースの間に壁ができました! 天井もつけてトイレは暗い感じにしました これがトイレスペース 私たちが不在の時は、トイレの扉にはカーテンをして 内側から外側が見えないようにします すると仔犬は外が伺えないので あまりトイレにいない・・・はず・・・たぶん・・・(笑) クルーはそういう仔犬でしたが・・・

  • 初めまして。

    最近毒親という言葉をよく見聞きするようになり、ネット検索でも沢山の情報を得られるようになりました。 私にとってダイエット依存と過食嘔吐、毒親は恐らく繋がってます。 毒親によって気質と性質を育てられ、その先に辿り着いてしまった境地だと理解しています。 何故ブログをわざわざ始めたのか。 答えはたった1つ。 「過食嘔吐を完全に卒業したいから」 不遇にも自分が親になるタイミングとほぼ同じ頃に過食嘔吐に目覚

  • 2歳児 失敗をさせる必要性 

    夕食 2歳児が小鉢に入れて水が飲みたいという。 かみさんは要望を聞き入れ 小鉢に水を注ぐ。 2歳児は小鉢で少し水を飲むと 何やら考えこむ。 そうして2歳児は 小鉢の水を小皿に注ぎ始める。 かみさんは慌てて制止する。 「やめて!こぼれるからやめて!」 2歳児は聞き入れず 両者が小鉢を持って注ぐの注がないのとやる。 「やらせたれよ!」 私が言うと、かみさんはパッと手を離す。 2歳児は 小鉢の水を小皿に

1 2 3 4 5 ... 75