• 言葉による二律同梱

    基本的に 言葉は動きのない静的存在であり 動的な世界とは齟齬が生じる たとえば 「雨が降っている」と記載する この言葉は雨がやんでもそのままだ だから 「何時いっか雨が降っている」などとごまかしたりする このような意味でいうと 「雨が降っている」は写真のようなもので 「何時いっか雨が降っている」は時間入りの写真のようなものだ では言葉に動きをもたらすにはどうするか こうすればああする こうなったら

  • 惜しい!! 日本語

    昨日の続きで フィギアスケートに熱中しているにいさんです(時々わたし) 旧正月真っ最中の日々、 在かんちゃんにっちゃんの皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。 嫁の皆さんは こき使われていやしないかと心配です。 どうかご自愛下さい。 うちは史上最大超適当旧正月でございます。(笑) どれくらい適当かという内容につきましてはそのうちまた(いつになるか分からんけど) ☆☆☆☆☆ 今日はちょっと息

  • 言語体系を未来へ送る

    言葉は 未来を描ける 過去も描ける アナウンサーの訓練として 常々日常の実況中継を頭の中で実践するというのがあるらしい 現在を言葉に置き換えてゆくのだ うまい下手があるので 何回も繰り返し うまくなるように鍛える必要があるのだろう しかし限度がある 百聞は一見に如かずということだ 鍛えられていない言葉は その不正確さゆえに紛争を導くこともある 所詮言葉だ されど言葉である ナレーションは映像に深み

  • 知を語り合う学生時代

    昔の学生は哲学を語り合ったようで デカンショ節というのがあった デカルト カント ショーペンハウアー の頭を取ったようだ 私の学生の頃は 英語のメッセイジソングを語り合ったりした 代表的なものに ボブ ディランやジョンレノンがいる 今はゲームの完成度や裏技を語り合うのだろうか 無論そればかりではないだろう 私も学生時代マージンにかまけけていた ギャンブラー自己中心派だ こんなことを考えたのにはきっ

  • 大丈夫の魔法

    おはようございます🌥 今日も、こちらもとても冷え込んでいます☃️ お天気も下り坂のようです。 みなさまもインフルエンザ等、しっかり予防してくださいね。 お風邪など召されている方は、早く良くなりますように。。。 引っ越しなどで今、バタバタしています💦 ブログも更新できたり、できなかったり…。 それでも目を通して下さることに感謝しています💖 いつも、どうもありがとう。 この引っ越しも自分の都合で

  • 情報とその実践システムが前例踏襲を可能とする

    情報は 絵に描いた餅である 食べれない餅である それでも餅である 言葉の餅も 食べれない餅である しかし 便利な餅である 言葉の餅はレシピになれる 優れた料理家の工夫の対象となり おいしいお料理の具材となる やはり 食べれない具材である 食べるためには レシピの実践が必要だ レシピに従い素材を集めて加工する 実践だ レシピを信じる者は 出来上がったお料理に救われる 言葉には表しきれない味覚が訪れる

  • 言葉の意味は認識する側の能力に応じて現れる

    キティーちゃんはひとりだけなのだけれど たくさんある 量産されてみんなが知っているから 絵を描いて説明しなくても ぬいぐるみを見てもっらたりしなくても 「キティーちゃん」の言葉だけで話が通じる たくさん使われる言葉は 説明しなくてもいいから便利に使える 逆に あまり使われない言葉は 説明しても通じにくい 極端な場合には 発語しても音でしかないままだ 書いても字面でしかない これでは 物質のままで言

  • 吾輩の名前は。

    吾輩は猫になる という夢がある 飼い猫がいい できれば優しい人に飼われたい 猫になった吾輩の名は 「ドードル」 自分で名前をつけてみた 「いたずら書き」の意味だ 名前をつけると 吾輩はすっかり猫になった気分になれた 言葉の世界で猫になったのだ そして名前の自慢もしてみせた 言葉はなんと便利なものだろう 思いのままだ すべては吾輩の思いのままだ 庭の木に登り横に伸びた枝をつたわり屋根に登ろう それか

  • 相槌の大切さ 聴く力 その4

    🔴相槌の大切さ 聴く力 その4 前回、「うなずくことの大切さ」について書きました。 相槌も同じように大切です。 🔵あるお店に行った時 若い人が応対してくれました。 その相槌の仕方が気になりました。 「〜〜なんです」 という私の話に対する相槌が 「うん」 「ふんふん」 「なるほど」 なのです。 他の説明はきちんとした敬語で話されていました。 でも、相槌は、無意識に使っているのでしょう。 お客や年

  • 言葉には言葉が

    返ってくるんだろうなぁ。 って、先日、ふと思いました。 良い意味でも悪い意味でも。 それこそ言った年齢関係なく。 若いときに言った言葉が歳をとってから返ってきたり、その場その場で返ってきたり。 でもそう考えると、歳をとってから言われる言葉を若いときに言われたりするのか、という思考にあたる。 どうなんだろう。 でも言葉は返ってくる。 ありがとう、には、ありがとう ごめんなさい、には、ごめんなさい 悪

  • 今日は記念日なんですよ💓

    まだ起きております⊂((・x・))⊃ 眠れまてん⊂((・x・))⊃ たむ夫ご飯も作り終えて暇です🙌 スマホも触りすぎて見るの無い😭 あー本当暇〜 日付変わって8/8 12:34 56秒 写メれた〜⊂((・x・))⊃ パシャってした時に58秒やったから ダメだったかー😭って思って見たら ギリギリ56秒で撮れてた💕 だからなんだって感じ? 何もかにも無いよそれだけ😂 今日はたむたむ家結婚2年

  • お祝いと激励

    先週(木)、(土)と、静岡市子ども食堂ネットワークの事務所開きを開催 忙しい中、仕事の合間にたくさんの方が立ち寄ってくださいました お祝いの品や、激励の言葉とともに、今後の活動への期待の言葉もいただき 気持ち新たに、これからますます頑張っていきます

  • ですよね、分かってましたよ

    どうしても悪い方に考えてしまうグラスホッパーです 改めて言葉にされると ちょっと傷つきます まぁ、自分で仕掛けたんですが ホッパー「6月のシフト休みはいついつです。都合がよければラーメン行きたいなぁと」 クロ「よいですが」 クロ「前に話した問題のことで、行けるかどうか」 ホッパー「そういえば、そうでしたね」 ホッパー「ご無理はなさらずに!」 クロ「無理はまったくをもってしません笑」 最後の一文だけ

  • 言葉って、その人となりが出ちゃうよね〜。

    いつもなら、自転車でかっ飛ばしてるんだけど、 雨の日なので、歩いて銀行まで〜。 たまには歩くのもいいよね〜。 お気に入りの傘も使えるしね。 そしたら、後ろから走る音が…∑(゚Д゚) 「はぴ子さーん、ごめんね〜追い抜かして。電車が……。」 ご近所さんが、笑顔と共に走り去って行きました。 なんだか、ほっこりしちゃったわ〜。 全然、無言で追い抜かれても気にならないし。 挨拶だけするのも、アリだし。 だけ

  • 言の葉 弐(猫編)。

    なんか不満があるときは ドスの効いた声。 と、 自分の要望が叶ったときと 私との気持ちが通じたときの声のトーンの違いが面白い。 例.... え゛〜 あ・た・しが やるの〜? (いやな仕事を振られた時のどんよりトーン) だーからさぁ.....そーじゃなくてさぁ....(後輩にキレかかっている時の重いトーン) と、 え〜♡ いいんですかぁあ?? (上司からランチを奢ってもらえる時のトーン) そらの声の

  • しあわせ言葉~

    皆さん、斉藤一人さんをご存知でしょうか? ツイてる! 困ったことは起こらない~ 出たんだから終わったの! 過去は変えられるけど、未来は返られない まぁいっか~ いばっちゃいけない、なめられちゃいけない! ありがとう 感謝します 許します あなたにすべての良きことが雪崩れのごとく起こります 私は斉藤一人さんが教えてくれる沢山の言葉に救われてきました。 言葉の力は偉大すぎます。 心から発せられる言葉の

  • 心でっかち

    心でっかち 古舘伊知郎さんが言ってました 凄く刺さりました。。。 私は言葉が好きです 綺麗な言葉 素敵な言葉 意識してつかえば、心も綺麗で素敵になりそうだから でも、理想を追い過ぎて 言葉だけが先行して、肝心の心がついて行ってない時がある 綺麗じゃない言葉を遣う人を否定し 自分の理想と違う事柄を否定し 結局、私の心は綺麗でなくなっている時がある 理想を語り、前向きな言葉をつかい 綺麗な心になってる

  • 言葉の力

    どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき お前は知らないだろう 私が泣いていたことを 遠ざかる車の中で 灯り遠くなっても 手を振り続けながら 生きてと願っていた 私は遠く地獄で暮らし 宝物を送るよ  きっと愛をみつけてよ 本当の愛をみつけてよ 生きてゆくおまえ 「生きてゆくおまえ」より 生活苦のため、子を捨て、 金持ちの愛人になることを選んだ女性の歌 遠くから、子供の生活費を稼ぐことを選ん

  • ぼた餅vsおはぎ & おにぎりvsおむすび

    日本語というものは、わかったようなわからない言葉も多々ありますね。 母親のことを”おふくろ”とも言いますが、これも起源は曖昧。 俗に言われているのが、お腹にいるときに袋でくるまっていたからとか、財布の袋を管理していたのが母親だったからとか、、、、 いずれも、後からのこじつけっぽい。 余談になりますが、”おふくろ”といういい方は、最近の若者は言わないそうですね。 絶滅しかかっているそうです。 そのう

  • 揺れているのは、、

    揺れているのは 沖縄ではないか! と思うほど、申し訳なく思うのですが、、、 前ブログに記したように、 県政にも動揺が出始めています。 その兆しの中、官房長官との会談は、大きかったですね。 その後の知事の報告が、波紋を呼びました。 与野党から責められる立場に追い込まれたのです。 表情にも変化を感じます。 ですから、沖縄問題で世間を騒がせていますが、 その背景と言うのは、 カードを徐々に失いつつある

1 2 3