• がんで他界と聞くと何とも切ない気持ちになります

    8月6日、フレンチの巨匠ジョエル・ロブション氏(73歳)が逝ってしまった事をニュースで知りました。すい臓がんで闘病していたと... がんで亡くなられたと聞くと、胸に矢が刺さった様な感じで、何とも切ない気持ちになります。 昨日のランチは、ロブションさんに哀悼の意を表して、”ル パン ドゥ ジョエル・ロブション”のパンを食べました。とても美味しかったです! 美味しいもの食べたい症候群の私は、「お店のパ