日常トピックのムラゴンブログ

  • 突然の豪雨に責められる!

    高齢者の我々夫婦は、2回目のワクチン接種を先週日曜日に打ってきました。効果が出るのは2週間後とはいえ、ホッとした気持ちです。この件で実は次女に厳しく責められました。  市立の文化センターには入口に10台ほどの有料駐車場が隣接していて、1回目の接種の時はすぐ近くの大型商業施設の無料駐車場に停めて済ませました。今回は次女も一緒に来てくれて、二人をセンターに降ろして私は無料駐車場に停めて戻ってきました。

  • 畑上空を舞う"怪鳥"

    梅雨に入って水不足を心配しなくてもよくなった畑ですが、最近は諸事情で行く機会が減っています。先週、意を決して いちごの「ランナー伸ばし」に没頭してきました。毎年やる この時期のお決まり行事ですが、終わった時はさすがに疲れて歳を重ねていることを実感しました。 中央の橙の線の畝が収穫を終えたいちごです。ランナーが所せましに伸びていて写真からはわかりません。その左の黄線の畝が一面の"雑草畑"が無造作に広

  • リサイクル引き取り業者と交渉

    物騒なタイトルですが、おととい体験した話です。それは女性の声で「もしもし。修理・リサイクルして販売している会社です。不要になった物ありませんか?傘でも靴でもバッグでも何でもいいです。〇〇(男性)がお伺いしますから玄関にでも出しておいてください」。  そろそろ家の物を整理しなければと思っていたので 好都合と思い、ゴルフクラブ、刈払い機、靴、カバンなど数10点 準備していたら、夕方その人がきて一応全体

  • 「ピノ」と遊ぶ/箕面観光鉄道のこれから

    二人の娘が入れ替わり立ち替わり我が家に来てくれます。そしてまずは愛犬「ピノ」と遊びます。もうすぐ2歳になるミニチュアピンシャーという種類の小型犬で、じっとしていることがなく、猟犬のごとく1階、2階を駆け回っています。エサ欲しさに人の言うことを覚えて愛くるしいです。 ピノのパフォーマンス① 箕面観光鉄道の製作も一段落したことから、ピノのパフォーマンスを今回紹介します。 言葉の理解です。覚えた単語は次

  • やはりArduino本体が損傷!

    先週の金曜日(5/28)、いつものように早朝の体操/太極拳に向かう途中、異様な光景に出くわしました。何やろ、こんな早く集まって! でもすぐピンときました。 まだ朝の7時です。道路の右側(白いクルマの奥)の※※医院(緑のタテ看板)の入口から長蛇の列ができていたのです。ざっと100人くらいかな。この日から箕面市は、75歳以下の高齢者のワクチン接種の予約受付が始まったのです。私はゆっくり打てればいいと思

  • 行き詰って 畑の話題にします

    実は、ジオラマの進捗が芳しくありません。車両の走行と踏切の動きを合体する最後の作業で、スケッチがどうしてもArduino UNOに書き込めないので、ネタがなくもう1週間トライします。ということで、きょう行った畑の作業を書きます。 1年で一番多忙なこの時期。春野菜の苗植えや収穫期を迎えています。ジオラマのトラブルに時間をかけていたので、畑の作業が停滞気味なので、気分転換を兼ねてきょうは畑の日にしまし

  • ネギぼうずと踏切遮断機

    大阪のコロナ感染急拡大が止まらない中、人気(ひとけ)のない畑で4月の気持ちいい陽を浴びながら土いじりしていると、幸せな気持ちになります。 畑のネギは食用でたまに買ったときの根の部分を植えていて、カットしては伸びて2年くらいは続けて食べられます。いわば ほったらかしですが、ネギぼうずを観察してみました。 どの葉っぱにできるのか知りませんが、ネギぼうずができるのをあえて写真に撮りました。薄い膜に覆われ

  • コロナ禍での日常

    第4波が始まりつつある新型コロナ禍でも、私の近況に特に変わったところはなく、早朝の体操/太極拳、近くにある桜堤の花見、ジオラマ/ブログづくりなど。今回もその話題です。 一つは 数日前の太極拳で考えさせられることがありました。30名ほどがカセットで曲に合わせて演舞している途中で、会長が突然「ストップ!」といってテープを止めてしまいました。その間約1分。みんな文句も言わず静かに待っています。なにやらし

  • タブレット教室 最後の日

    小学校の放課後教室(タブレットでドリル学習)の教室管理の仕事が先週末で終わりました。2年間小学生と過ごした時間は、仕事というより先生と生徒の立場で子供たちと忌憚なく一緒に楽しく会話ができて、気持ちが若返りました。卒業、進級、お別れ、新生活と、子供たちの節目の時を一緒に共有できて、とてもいい経験をさせてもらいました。 6年生は一足先に卒業式を迎えていましたので、私の仕事の最終日は4年生、5年生が対象

  • 卒業する生徒にプレゼント

    きょうは小学校でパソコン教室を管理している話をします。何度か断片的に載せていましたが、2年弱続いていたこの教室が3月末で終了します。生徒たちとのお別れがさびしいです。特に毎回来てくれていた子たちが‥。 自転車で5~6分のところにある小学校で 、保護者の申請で登録した4~6年生を対象に、放課後自由に来てタブレットでドリルをやる という教室です。 コロナ禍のため、入口と窓を半開きにしてエアコンを稼働し

  • ジオラマ上でのテスト運転

    机上(自分の机の上)での制御ユニットの確認が終わったので、実際にジオラマにセットして、車両の動きを確認しました。  その前に、先日 娘が"変なモノ"を買ってきました。 これがそれ、シャンプーとリンスです。「お父さん、1回これ使ってみてよ」といって渡されたのが、"増毛用"だと言うのです。そんなうまい話があるんか?と。 そして、「使用前」と称して、写真を真上からいきなり撮られました。4カ月ぐらい使った

  • 日常雑感

    ブログをUPしない期間が10日も続いたのは初めてです。2年がかりで製作してきた「箕面観光鉄道」の情景づくりは終ったものの、車両運転の自動化がなかなか進んでおりません。落ち着いて考えられるのは夕食後から就寝までの間です。昼間は9時までのウォーキング、家事(食事/洗濯等)、週数回の畑、小学校のPC教室管理で終わってしまいます。 その日常から----- 毎朝7時ころ、ここ「スカイアリーナ」で体操/太極拳

  • モータドライバの選択

    最近はジオラマの情景製作が自動運転の遅れで全く進んでいません。発表会もなく、家事も次第に多くなってきているので机に向かう時間も減ってきました。  いつものようにきょうも日頃の話題からです。数日前に畑の友人(まだまだ素人)からメールが来ました「畑のブロッコリーがたいへんなことになっている」と。ブロッコリーは8株植えてますが、全て鳥にやられて丸坊主だというのです。ここ5~6日行ってなかったので翌日行っ

  • 愛の不時着 を観てしまった!

    コロナで自粛要請のかかる中、今話題の「愛の不時着」を見てしまった。家のテレビでは受信できないので、娘が気を利かせて受信アダプタ(下の写真)を設置してくれたので、これは見ないわけにはいかず、"世間についていこう"と見始めた次第です。 芸人たちのトーク番組やドラマはほとんど見ません。ニュースやスポーツ中継を見てますが、韓国ドラマは「冬のソナタ」以来20年?ぶりです。 全16話で、昼食の時間に1話づつ見

  • Arduino再開するも苦戦中③

    早いもので、本来なら本日で作品展の搬入締め切りですがコロナ禍で中止となり、車両運転プロブラムが遅々として進まない今の私にとって、ホッとしているのが現状です。私の信条であるマイペースで進めていきます。 ただ、進行が遅く記載ネタが今も乏しいので、まず日常トピックから‥。 近くの小公園の紅葉です。手前が広場でその先のプールとの境に植えてある木々ですが、今が見頃です。 ウォーキング中に見つけた下向きのこの

  • Arduino再開するも苦戦中②

    最近は朝晩の冷え込みが気になってきましたが、少し前までは実に気持ちのいい陽気/晴天が続いていました。苦戦中のArduino記事の前に、"秋日和"の風景を載せます。 近くの文化センターにある木です。名前は知りませんが、このグラディエーションに思わずシャッターを切りました。 その木の前の通路もイチョウの落ち葉の絨毯で明るさが際立っていました。 2週間前の話ですが、畑に行くとキャンバスに向かって一心に水

  • 映画「咲む」(えむ) イベント

    手話サークルに入っている私は、障害者(ろう者)が社会と共生していく姿を描いた映画「咲む」(えむ)が箕面市で上映されるイベントのスタッフとして参加し、11月3日、大阪府下から300人が来場され、主演された藤田さんのトークショーと映画が盛況に行われました。(少しだけPRさせてください) 映画は全日本ろうあ連盟70周年記念事業の一つで、監督、主演はろう者。島かおり、丘みつ子、佐藤蛾次郎らの俳優も共演。関

  • ハチの巣の駆除/バンガローの製作

    タイトルからわかるように、今回はハチの巣の駆除の話からです。昨日夕方 ワンちゃんの散歩を終えて帰ってくると、いつも遊んでいる近所の子供たちが「おっちゃんの家のあそこにハチの巣があるでー」と教えてくれました。 巣の見つかった場所は丸のところで、業者が翌日(きょう)駆けつけて除去してくれました。私のパソコンが置いてある部屋が2階の左側の窓で、そういえば1~2ヶ月前、数回ごそごそという音が聞こえて窓を開

  • 勝尾寺②/白いセミ

    都会育ちの私に、「白いセミ」を見てびっくりしました。朝の体操/太極拳を終えると、みんなが ある木の周りでざわついています。新種のセミかと一瞬思いました。 アブラゼミが脱皮して1時間くらい経ったところらしいのです。全体が白に覆われています。右下の写真は、それから30分散歩したあと興味津々で同場所に寄ってみました。羽に模様が付き始めていました。しっかりと抜け殻につかまっていて、一人前のセミになって飛び

  • 人生何が起こるかわかりません!

    誰でも経験したことはあるでしょうが、2日前、わたしも「むち打ち症」になってしまいました。ジオラマ製作も新規の段階に入って馬力を上げようとした矢先でした。マイナスな話題でたいへん恐縮ですが、朝ベッドから起き上がるとき足がつって前のめりに3~4mダッシュしてケースの角にいきおいよくぶつかったのです。 きのうはそれほど痛みもなく、軽いむち打ち症でしょうと言っていた先生も、きょう起きたら顔を少しでも曲げた

  • 植樹の完成/癒される

    やってくる梅雨の前に、朝のすがすがしいひとときを季節は与えてくれています。この"今"がいつまでもつづいてくれないかなあ‥。 箕面のとなり町、池田の裏山に上ったときのしゃくなげです。なかり群生していて、友人も「こんな素晴らしい場所があったんだ」と感激していました。近くにいたカメラマンは、紫色のしゃくなげは珍しいといって、この場所から少し行ったところの写真を見せてくれました。 きょう、朝のウォーキング

  • ダム周辺のツメ/ マイウォーキング

    最近気に入っている「マイ早朝ウォーキング」についてお話します。コロナウィルスのため中止になっている「神社の体操/太極拳」の代わりに私が実施しているウォーキングに、今"病みつき"になっています。 地図は大阪府箕面市で、市街地より森林地帯の方が多く、ジオラマ製作中の箕面川ダムと私のウォーキングコースは、直線で3kmくらいの距離です。勝手に決めたウォーキングコースは一周5kmくらいで、途中の箕面市立スポ

  • メビウスの輪の実験

    緊急事態宣言の中でも 毎朝の体操/太極拳だけは開催されていて、演技中や帰途の際、距離を確保することを徹底しています。先日、帰る途中「メビウスの輪」がN氏と話題になり、宇宙論まで発展しました。今までじっくり考えたことがなかったので、N氏の言われる「帯をタテ2つに切っていったらどうなる?」という投げかけに、実験してみました。なかなかおもしろかったです。 新聞のチラシを細く切り、180度ひねって輪をつく

  • ビジターセンター周辺の緑化

    ビジターセンターの南斜面あたりから緑化していきます。手前の車道をまず舗装色にしました。車道から山側に入る脇道も同色を塗りましたが、ここはクルマが入っても行き止まりなので、歩道扱いにして後ほど色を変えます。脇道とセンターとの境に石積みの仕切りを設けています。 この仕切りの石積みは、いつもの通り スチレンボードにマイナスドライバーで切り込みを入れて、黒色で浸み込ませてから表面を灰色で軽くなぞっています

  • 箕面ビジターセンターの製作

    この1週間は「箕面ビジターセンター」の製作に明け暮れました。センターを何度も利用した経験と現地写真を参考に、ペーパークラフトしました。 センター完成後は写真の白丸あたりに設置する予定です。実際にはかなりの斜面に建っているので、設置する際に地形を斜面にアレンジするつもりです。 製作する建物を大まかにイメージしてフリーハンドで書いてみました。写真右下のように、建物のベースを斜面にして各部屋(展示室/事

  • ビジターセンターエリア②地形を決める/ピノ

    箕面ビジターセンターエリアの地形づくりです。底辺を走る線路から15~20cmも高い台地にビジターセンターの施設をつくるわけですが、その地形をどういうカタチにするか、試行錯誤しながら進めています。 従来なら30mm厚のスタイロフォームを積み上げて台地のカタチにカットするのですが、今回は中を空洞にして表面を覆う構造でやってみました。 スチレンボードの残材を使って表面を覆うことにした結果、小学生の作った

  • 新型コロナウイルス/箕面ビジターセンターのエリア

    現在流行中の「新型コロナウィルス」の余波で、当方の絡む行事にも中止・延期が相次ぐ状況になって来ました。これだけはやむを得ないといったところです。 ①3/1(日)手話のイベント「みみの日記念大会」が中止に。 ②3/8(日)地元の箕面市主催の「箕面・止々呂美・森町ハーフマラソン」には、私もエントリーしていましたが、中止ハガキが届き、参加費3,000円は現金書留で返却されるそうです。 ③週2~3回勤めて

  • 背面新設エリアの基礎工事② /ピノ

    去年製作したジオラマの背面に、新設の線路を敷設するための土台工事をしています。 線路を敷設する上面全体に、とりあえずターナーのローアンバーを塗りました。敷設はもう少しあとからします。 「箕面駅」の背面は、垂直の"壁"がモロに見えるので、「津川の石積みペーパー」を貼りました。壁の上側は箕面駅のホームを新たに増設するので、壁の途中から突起状に出して上の平面部分を広くしています。 突起部分にタテの梁を付

  • 太極拳へのお誘い

    師走で忙しくなってきたきょうこのごろ、今年のジオラマ製作も一段落し、課題を残しつつも 今は休息時間と割り切って日常行事に明け暮れています。きょうは「太極拳」のお話にお付き合い願いたく‥‥ 毎朝7時から神社で始まる「早朝体操会・太極拳会」に向かうところです。まだまだ人通りも少ない中、横の人も前の赤い人も早朝会のメンバーです。みなウォーキングを兼ねて集まってきます。私は家から神社まで歩7~8分の距離で

  • 日常トピックス

    ジオラマから離れて、ここ数週間の日常トピックを述べます。ジオラマ製作の合い間に、どうしても避けられない行事がいくつかあり、やりくりする毎日でした。 ①まずは11月下旬、会社の同期会(S46年入社の「46会」)で、京都の南禅寺、永観堂に行きました。写真は永観堂の山門を入ったところです。平日にもかかわらずご覧のような人、人‥。初めて訪れて、広い境内にあざやかなもみじが素晴らしかったです。 山門に入る前

  • 別の作業が入ってきた

    動力系をツメないといけないのに、この1週間全く別のことをしていました。会社の同期の仲間でつくるOB会の記念誌「46会のあしあと」の製作です。次回の会合(11/22)に配る予定で、今やらないと間に合わないところまできてしまい、泣く泣くジオラマ製作は中断です。 パソコンで「しまうまプリント」のサイトから、「フォトブック」を製作します。もともと長女からすすめられて過去2回製作してますので、時間だけが気に

  • 箕面市民展で入賞/ピノが来た

    箕面市民展が始まり、きょうは友人と見に行きました。絵画・彫塑、写真、工芸、書道の4部門に合計322点が出品され、そのうち工芸は61点でした。 今年は「老人会」や「太極拳」のクラブに入会したこともあり、地域の方々とのつながりもかなり増えて、市民展の案内はがきを去年の3倍配りました。はがきのウラに私のサイトを紹介する文面も貼り付け、お互いの面識を深めるのに、このはがきはとても役立っています。 会場は箕

  • 箕面川に橋を架ける/行楽

    箕面山間線の敷設に入る前に、することがまだまだありました。川を整備したので橋を架ける作業です。 箕面駅から滝道に入る際、一番初めに通る橋が「一の橋」です(写真)。ジオラマでは駅前からの一方通行の車道も「一の橋」を通るレイアウトにしています。 というわけで、右の橋が「一の橋」です。歩道を一段高くして、クルマも通るため橋幅が広くなりました。左の橋は瀧安寺前広場に架かる展望台に至る橋で、いっしょに作りま

  • 瀧安寺別頭 ②/タブレットルーム

    きょうはジオラマに入る前に、小学校で仕事を始めた話をちょっとさせていただきます。最近は授業にパソコン(タブレット)を取り入れた小学校が増えていますが、箕面市でもその一環として、放課後にタブレットを使って自由学習するスタディルームが7月からオープンしました。まだ試行段階で市の中の6つの小学校だけにテスト的に導入されました。そのスタディルームの管理者として仕事してみませんか?と6月中旬にシルバー人材セ

  • 新年度が始まりました

    4月になり新年度が始まりました。ブログ生活も3年です。この年度替わりの前後にあったことを今回お話しします。 まずは、シルバー人材センター経由で仕事をさせてもらっていた文化センターの清掃業務がこの3月末をもって終了したことです。5年間、週3日、午前中の4時間、写真の「箕面市桜ヶ丘人権文化センター」で、同年代の仲間4人でローテーションして楽しくやることができました。 会議室、図書館、工芸室、料理室、ロ

  • 生命力に感動!(倒木の梅)

    春本番がすぐそこまで来ているこの時期ですが、畑で出迎えてくれていた梅の木が去年9月の台風で根こそぎ倒れ、そのときのショックはたいへんなものでしたが、先週 感動的な光景に出会いました。遠目に薄いピンクに覆われた木の近くに寄ってみると、つぼみが付いているんです! 倒木後半年もたっているのに信じられませんでした。 それから10日ほど経って、写真の通り見事に満開になりました。青空に映えるこの色合いは、例年

  • 今年のテーマは 地元・箕面滝 ~久しぶりに滝道へ~

    新年もきょうで22日目を迎え、いよいよ新しいジオラマ製作の段階に入ってきました。今年進めるにあたり、方向づけを整理すると、  ①昨年の ”車両走行かつ自動運転” がよかったので、今年もレイアウトに組み入れる。  ②この2年 450✕1200スケールだったので、同スケールで作り「3部作」にしたい。  ③製作テーマは、知人や実弟の声を取り入れ、我が地元の観光地、箕面の滝道にする。  ④更に、”空想の世

  • 秋レクで五月山へ

    きのうは ”秋の行楽日和” らしい一日でした。 箕面市民展の搬入日でもあり、12時~17時の間に運ばなければなりません。早めに行かないと展示会場の「いい場所」が確保できません。隅のコーナーに置かれた年もありました。別にいいのですが、人目のよくつく場所にあるほうがいいですよね。 ですが、きのうは手話サークルの秋レクで、搬入の前に 朝から池田市の五月山に10人で行ってきました。 今年の秋レクは近場の五

  • 畑を縮小しました

    この一週間、ジオラマ製作が進んでいません。畑に連日行って、雑草を取ったり、畝のレイアウトを変えたりして面積を約半分にし、9月からの新しい運用に対応していたためです。 (既載)これは年初の畝配置です。全部で16本の畝がありましたが、9月からは点線内のスペースだけを使うことに地主さんと約束しました。具体的には 図でもわかる通り、中央にあったタテ4本の畝を輪切りにして上側だけを今後も使うようにし、 畝の

  • 台風21号に茫然!

    今週火曜日、関西に猛威をふるった台風21号は、私の畑にも強烈なツメ跡を残しました。用具小屋が倒壊したことと、いつも私を出迎えてくれていた桜の木が根こそぎ倒れたのです。 クルマを降りて軽い坂道を上ったらすぐ左が私の畑ですが、1本だけ悠然と立っている早咲きのこの桜が 毎年私を癒してくれます。 桜の種類などわかりませんが、ソメイヨシノより2週間ほど前(3月中旬)に咲きます。つぼみが膨らみかけると木全体が

  • フォトブックが評判に

    先日、「手話サークルの40周年イベント」で撮った写真をフォトブック(写真アルバム)として製作し、参加者に紹介したところ、ぜひほしいとの声が多く、その反響にびっくりしています。元々、記念の記録として写真集を残したいと思っていたので、サークルに1つ、私個人用に1つ、計2冊のはずでした。が、今では25冊になりました。今回はこのお話です。 私がよく利用しているのが、「しまうまプリント」のサイトです。半年前

  • 手話サークル40周年イベント

    先週の土曜日、手話サークル「滝」の40周年記念イベントがありました。ジオラマ製作よりイベント準備が優先した7月でした。今回はこの話です。お付き合いください。 手話については一度掲載したことがあります(下記)。 会社を退職してから手話に出会い、かれこれ8年続けていますが、手話の技術レベルは全く進歩がなく、いまだに初心者クラスです。そんな私がこの2年、サークルの代表をやっています。今年はサークル創立4

  • 「南京玉すだれ」を練習

    「南京玉すだれ」って聞いたことありますよね。実はヒョンなことから、今この和芸を練習しています、というか練習させられています。週1回、練習日を設けて5人で励んでおります。南京ではなく純粋に日本で生まれたこの大道芸、なかなか奥が深いですわ。この機会を逃すと記事も書くことないと思いますので、記憶に残そうと決めました。 来る7月14日に、私が通う手話サークルで「創立40周年記念イベント」が開催されます。数

  • 6月の畑

    「A地区」のスタート宣言をしたものの、なかなか進みません。エンド(展示会)が決められている関係で、焦りがあるかといえば、まだそうでもありません。4ヶ月もある‥。楽観主義者の性格が出てますワ。 きょうは一日 畑にいましたのでその話題です。タマネギが収穫期を迎え、170個採りました。写真は、葉っぱをまず全てカットしたあとマルチを外したところです。秋11月ころまで持ちます。 隣りでは、ちょっと遅いですが

  • JR廃線跡をハイキング

    おとといの日曜日は、聴覚障害者協会の方や手話サークルの仲間11名で、JR福知山線の「武田尾廃線跡ハイク」を楽しみました。「生瀬(なまぜ)」~「武田尾」間が1986年に廃線になって、線路に沿って武庫川の渓谷美が広がる素晴らしい環境から、ハイキングコースとして人気です。私にとって3回目ですが、願ってもない天候に恵まれて思わずUPしてしまいました。 「生瀬」駅にあった案内チラシです。トンネルが6ヵ所、橋

  • お花見 2題

    連日 快晴のポカポカ陽気の続くこのごろですね。小生たちもお花見に行ってきました。 ①きのうは会社の同期仲間5人で京都山科の疎水と毘沙門堂へ ②きょうは家族3人で伊丹市の瑞ヶ池(みずがいけ)公園へ ①琵琶湖から京都市内を流れる疎水に沿って花見を楽しみました。 初夏を思わせる春爛漫の世界に、なにやら轟音が遠くから聞こえてきました。写真でも確認できますね、一艘の舟が近づいてきたんです。 あっという間に、

  • 久しぶりに近況報告です

    妻が体調をくずして以来、畑をバトンタッチして4~5年やってきましたが、昨年の夏、耕うん機が故障してから なかなか気合が入らなくなって、実は 畑の管理面積を半分にしようと考えています。地主さん(自宅のお隣さん)に説明するために畑の配置図をつくりました。 畝(茶色の帯)の数は16本あります。白く囲った部分は他者の管理地です。耕うん機ナシの管理は体力的にもしんどいので、図の点線の範囲に減じようと思ってい

  • 新年おめでとうございます

    明けましておめでとうございます。ブログを連載し始めて2回目の新年です。本年もよろしくお願いします。 息子ファミリーが1泊し、きょう夕方、波が引くように静寂が戻ってきました。というのも、家の中では「プレステ4」「人生ゲーム」、外では「ジェイボー」と、今はやりの「遊びアイテム」を孫たちと童心に帰って楽しみました。これで少し 同世代の友人たちに ”カラ元気自慢” ができそうです。ただし、腰の痛み、目の疲

  • 1年を振り返って

    今年ももうすぐ終わろうとしています。早いものです。ブログも開設してから早や2年が経とうとしています。まずは大過なく年末まで来れた、やれやれと言った感じです。しかし私の周りでは、台風による畑被害や身内・友人の突然の訃報など 、落ち着かない気持ちの中で また1つ 年を重ねます‥。 1年を振り返ると、①週3日午前中の仕事(文化センターの清掃業務)          ②畑での野菜づくり          

  • 料理クラブでクリスマスメニュー

    きょうはクリスマス。私の通っている料理クラブでも、先日 クリスマスパーティーにちなんだ献立で盛り上がりました。勤めていた会社のOBたちでつくる料理クラブに入会して もうすぐ10年を迎えます。会社時代に台所にも立ったことのない私が心機一転、料理を始めたのは友人の誘いからでしたが、10年選手になろうとしている今も、料理は苦手です。日曜大工やジオラマを作るのは好きでも、料理を作るのは どうしても好きにな

1 2