• み空  金延幸子

     金延幸子は日本の女性シンガーソングライターの草分け的存在です。  CDアルバムは持っていますが、全体的なボリュームが小さく今イチ印象が薄い。金延自身ははっぴいえんどの「ゆでめん」が好きだったというのでアオイスタジオでアルバムは録音したのでしょう。  2004年のインタビューによると、「ゆでめん」はバンドの音だけど「風街ろまん」は個々のサウンドになっているので「ゆでめん」のほうが好きだということで

  • 今日は Run Off

    ▶︎練習を再開して 月、火、水と歩いたり走ったり。 今日は走りたくても、走らない。 予定通りの休養日。 疲れを溜めないよう、身体のあちこち、さらにお頭の中も気に掛けながら走る予定です。 ▶︎12日の舞鶴赤れんがハーフに続き、 25日のしまだ大井川マラソンも棄権です。 昨年まで3回連続で走ってますが、今回は無理です。 いつも焼津のネパール出身の友人宅に泊まってました。 今回も泊まって、子供達に会うの

  • 細野晴臣

     はっぴいえんどの解散コンサート1973.9.21には行きませんでしたが、アルバムは「風街ろまん」「HAPPY END」「HOSONO HOUSE」「ゆでめん」と立て続けに買いました。  下北沢の「シェルブール」の隣りのレコード屋(たぶん2階のジャズ喫茶とケーキ屋と経営は一緒)とか新宿の帝都無線とかコタニでだったと思います。  「ホーボーズコンサート」というのがありました。はっぴいえんど解散にまつ

  • はっぴいえんど

     以前、三田の街並みを書いた際にはっぴいえんどの「風をあつめて」とか「夏なんです」は話題に出しました。  「風街ろまん」のアルバムを買ったのは昭和48年だったと思います。    少し遅れてはっぴいえんどは好きになりました。昭和46、7年、高校のクラスメイトKが隣りの席だったもので「風街ろまん」のLPジャケットを持ってきて見せてくれたことがあります。  その時の印象は四人ともカメラ目線でにらんでいる