• マラソン人(びと)

    「マラソンびと」と書くと、きっと反応する人がいるでしょう。もちろん50歳台以上の方だと思います。五輪真弓の「恋人よ」という歌の2番にでてくるフレーズです。文字数と響きを考慮しての、五輪さんの造語で、この歌以外では、聞くことはありませんでした。 ただ、ランニングの練習をしていると、他のランナーに気づくようになり、その度に、こういう人を「マラソンびと」と呼べるのかな、と頭に浮かびます。今月後半には、東

  • 血液検査

    上旬に実施した血液検査の結果がでました。ランニングの効果がかなりでています。中性脂肪が通常ゾーンに入っていました。何年ぶりでしょう?検討もつきません。ただ、全ての数字が良好なわけではありません。 コレステロールは若干高いです。血小板も少しダメです。でも。確実に全ての項目でよくなってます。尿酸値なんて、ど真ん中の正常です。足の痛みもひいたようです。早く走りたい気分です。 結論、ランニングは身体に良い

  • 雪かきトレーニング

    月曜の首都圏では、朝から積雪で電車のダイヤが混乱して大変な1日となりました。また、積雪に伴う雪かきも、実施しました。オッさんも、男性として、2時間近くスコップを持って頑張りました。 ただ、不思議なことに、水曜の朝になっても、筋肉痛がありません。マラソンのトレーニングが、雪かきに役立ったということでしょうか? 逆に言えば、雪かきはマラソンに役立つ、ということみたいです??

  • ひじきの未来

    30キロ後はいつもと違う筋肉痛が次の日からありました。特に、2日後、下り坂で使う筋肉痛が痛かったです。筋肉の超回復の原理で、火水と練習を休み、本日より練習したいと思います。 年末でしたか、ひじきの鉄分の含有量が、従前の数字より落とされました。理由は昔は鉄の包丁使用で計算していたが、今回からステンレス包丁の使用で計算したそうです。あまり合点のいかない話しですが、これで、ひじきの値段が変わるか?は興味

  • 休養も練習

    休養も練習のうちと考えてます。それで、月曜も火曜も早く寝ました。休養十分な気がしますが、なんか足が痛い気もします。こういう時が悩ましいです。 取り敢えず、今夜は練習します。こうやって、宣言して、自分を追い込みます。

  • 昨日の自分を超えたか?

    妻から、あなたの昨日のテーマソング、遅すぎない?完走に8時間くらいかかるじゃない?と投げかけかが、ありました。 確かに古臭い映像をのせたので、そう思われても仕方がありません。 ただ、年末に、私が古い歌や映像を見て、一番思うのは、あの時、「こういうこと、やりたかっかた」等のことを思いだして、現状と比べます。そして、全部はできないけど、これはまだできる、と目標を修正するプロセスがあります。これが、年末

  • 瞳を閉じて

    年末近くになると懐かしい歌を聴く機会も増えます。オッサンも、若干、思い入れがある歌を聞きました。 オッサンが小学校低学年の頃、親類の人がユーミン(当時:荒井由実)が好きだったので、なんとなくユーミンの歌を聞いていました。なんか、大人っぽい歌で、大人になったら、こういう歌を聴くのだろかなんて、思ってました。 大学生の頃、バブルな時代に、ユーミン(松任谷由実)は、ある種のカリスマ的に流行っていました。

  • コスプレ

    いま、サラリーマンは、クリスマス会や忘年会のシーズンです。オッさんも、先週の金曜日のクリスマス会では、サンタクロースになりプレゼントを渡しました。 今の時代、パーティグッズが簡単に手に入り、いろんなコスプレや変身ができます。 マラソン大会でも、ファンランでコスプレをして走る方々も多いです。ただ完走するだけでも、大変なのに、コスプレで完走する方々は、只者ではありません。オッさんも、コスプレ走でも走れ

  • 足裏揉み揉み効果あり

    8月に、2日間で約40キロ走ったあと、足の裏が痛くなりました。約1カ月走れませんでした。その後も、負荷の高い練習をすると、足の裏が痛みました。走り方を考えたり、いろんな場所をマッサージしたりしましたが、痛みが完全にとれることはありませんでした。 先々週より、お風呂で足の裏や足の裏の筋に繋がる筋肉を揉んだり、ストレッチをしてました。前回の土日に約32キロ走ったあとも、お風呂で入念に足の裏等を揉んだと

  • 残念2

    今日書いた大作を、アップの操作を間違え、全てが消えました。 オッさんは非常に残念です!

  • 100日前の決意と朗報

    本日は、エントリーしている板橋シティマラソンの100日前となります。随時、練習計画をいろいろ見直しています。 現在は、週単位で、3〜4回練習し、30キロ以上走ること、うち1日はスピード練習をする。足腰の痛みを考え、練習しすぎない、という計画です。 あと、他のランナー方々のブログ等で、練習の仕方を確認していますが、その中で、5キロタイムからフルマラソンの予想タイムの計算方法を見つけました。 フルマラ

  • 納豆

    私は納豆が好きです。いつからといわれると、定かではありません。小学校の後半には、好きだったかもしれません。大人になって、食べない時期もありましたが、40歳台になって食べると、さらに好きになっていました。ここ数年は、毎朝、食べています。でも、妻はあまり好きではないようです。好きになって欲しいですが、こればかりは、無理強いはできません。 妻に、私と納豆とどちらが好きと聞かれたら、朝、寝ぼけた時なら、納

  • 自転車立ち乗り

    昨日今日と自転車に乗ってます。単純に乗るだけでは、鍛えられないと思い、サドルに座らずに乗ってます。 いわゆる、立ち乗りです。気持ちだけ、BMX(ストリート系の曲芸自転車?)に乗っている若者です。 文を書いてるいるだけで、自分は勘違いのオッサンだなと思います。

  • 高橋尚子さんに勝つ

    私の使うランニング時計には、ピッチを計る機能がある。ピッチとは、ランニングでの1分間におけるステップ数(歩数)です。 私の練習の平均ピッチは190~195ぐらいで、最高は210~215ぐらいまでいきます。 この数字が意味するものをネットで、いろいろと調べると、なんとすごいことが判りました。オリンピック金メダリストのピッチ走法で有名な高橋尚子さんの現役時の最高ピッチが205ぐらいみたいです。 オッサ

  • スポーツ向きでない心臓

    ランニング時計で、心拍数を測ると、しばしば、最大心拍数が200を超えます。最初は、計測ミスかなと思いましたが、事実のようです。また、平静時の心拍数は70前後だと思っていたら、60くらいでした。これは練習の成果で低下したかもしれません。でも、金メダリストの高橋尚子選手は平静時の心拍数は30台です。最大心拍数もそんなに、上がらないようです。つまり、私の心臓は、全く、スポーツ心臓ではありません。 結論と

  • 雨の日の練習

    火曜以来、小雨の日もありますが、連続して雨が降っています。ランニングを、始めてから、雨の日は1度も練習したことがありません。でも、通勤途中に必ず、練習している人を見ます。 考えてみれば、マラソン大会は雨天決行が多いので、練習しておく価値があります。 でも、わたしには、ランニングシューズが一足しかないので、次の日のことを考えると、雨の日は練習ができません。 すいません、上記の記載はただの言い訳です。

  • 一つの決断

    有名な整体師に50歳のランニングビギナーだから、もっとゆっくり走らないとまた怪我をしますよとアドバイスされました。このことで、今後、どうするか、考えておりましたが、一つの決断をしました。 GARMIN(ガーミン) ランニングGPS 心拍計内蔵 ForeAthlete225J を買いました。 これで、健康面を、しっかり管理して、引き続き、サブフォーを目指します。ただ、なかなか、効率的な使い方をマスタ

  • 悩めるオッサン

    マラソンもしている有名な整体師に、肉離れのあとの、右足ふくろはぎのケアの方法をメールで質問してみました。その方は、すばやく親身になって、まだ筋肉痛のような痛みがあるなら、たぶん怪我の個所の筋肉がこわばっているから、機械以外のマッサージをしたほうがよいとのアドバイスの回答をくれました。さらに、現在10Kmを55分くらいで走って、さらに速くなることを目指している状況に対して、50歳台で、マラソン経験が

  • 通勤電車

    わたしは、通勤に時間がかかります。ただ、田舎に向かうので、ほぼ座れます。電車のなかには、いろんな人がいます。高校生、大学生、サラリーマンなどさまざまな方々がいます。今日は、5、6人の私と同じ歳くらいの山ガールもいました。近くには、テストが近いのか、一生懸命、英語の単語帳を見ている学生もいます。寝ている人も多いし、スマホをさわっている人もかなりいる。 いつもは、私は寝て通勤しているのですが、よく観察

  • お約束の筋肉痛

    日曜日の夜に15Kmを走りました。月曜日の夜、筋肉痛が若干きました。私的には、「1日後か、まだまだやれるかな」とも思いました。 でも、火曜日の夜のほうが、キツかったです。 やはり、50歳は、お約束の2日後の筋肉痛だとおもいしらされれた瞬間でした。 歳にはかなわない、悲しい!

1 2