戦国時代展のムラゴンブログ

  • 戦国時代展を観に行ってきました。

    新宿でローグ・ワンを観た後、両国まで足を延ばし江戸東京博物館で開催中の戦国時代展を観てきました。 目的が、最上家が所蔵していたという鬼切安綱と、今川義元の刀で信長が討った際に取得し、その後、明治天皇まで天下人が所有し続けたという義元の左文字を見たくて行ったのですが、鬼切は開催期間後期の展示で、残念ながら見る事が出来ませんでした。 しかし、義元の左文字は間近で見る事ができ、銘の部分に金文字で刻まれた