• 「柔らか手仕込みロースとんかつ」の特売298円

    ヤオコーの8月11日限りの特売に、総菜コーナー(店内調理)の商品「柔らか手仕込みロースとんかつ」が登場した。特売価格は298円。ふだんは368円で販売している商品だ。 ▼近所のスーパー、ヤオコー(外税) ・「柔らか手仕込みロースとんかつ」(1枚) 298円 ※8月11日付の新聞折込チラシより。8月11日限り。 ※チラシ掲載写真は盛り付け例。 ※夕方お店に行ったら20%オフになっていた。ラッキー!

  • 「ヤオコームーピン」(タイ風の豚肉の串焼き)1本99円

    ヤオコーの総菜コーナーで買うつもりでいたのに、すっかり忘れてしまった8月5日~6日限定商品がこれ。「ヤオコームーピン」(タイ風の豚肉の串焼き)だ。 ※8月5日付、ヤオコーの新聞折込チラシより。8月5日~6日の2日間限りだった。

  • 7月25日は土用丑の日(中国産うなぎの安全対策)

    7月25日は「土用丑の日」…ということで、今朝の朝刊に入ったベルク、ヤオコーのチラシの企画面には、国産・中国産うなぎの長蒲焼き、お弁当などが数多く載っている。 そして両スーパーとも、中国産うなぎの「安全性」を強力にアピール。中国政府、日本政府の検査に合格したことが案内されている。 ベルクのチラシより ヤオコーのチラシより ※いずれも7月22日付の新聞折込チラシより。 ※チェックポイント(5か所)は

  • 「柔らかお肉のビーフシチュー&十六穀ごはん」598円

    ヤオコーのお惣菜コーナーにて。7月16日~17日の二日間限定で「柔らかお肉のビーフシチュー&十六穀ごはん」が登場! 美味しそうな名前がついている。ヤオコーのお弁当にしては、598円はちょっとお高いかな?  ヤオコーにはいつもお昼に行くけど、珍しく昨日16日は午後7時ごろに立ち寄ることになった。高いお弁当なので売れ行きが悪かったらしく、案の定「半額」シールが大量に貼ってあった。お弁当が598円(税込

  • 総菜コーナーの「やわらかロースとんかつ」が198円

    7月9日(日)のベルク。総菜コーナーで店内調理の「やわらかロースとんかつ」が198円になっていた。 ※7月8日付、ベルクの新聞折込チラシより。7月9日限りの特売品。 <補足> チラシ写真はカットした盛り付け例だけど、実際は揚げたロースとんかつが1枚。この商品と形状が似たフライ(価格違い)があり、よくレジで打ち間違いが起きる要チェックの商品だ。バイキング方式で、バーコードがないから仕方がないんだけど

  • 「7月2日の半夏生」関連商品? 「ぷりぷり! たこ唐揚」

    7月2日の半夏生(稲の根がタコの足のように大地に根付いて育つように…と豊作を祈願してタコを食べる風習)にからめ、ベルクとヤオコーの総菜コーナーに「たこ足の唐揚げ」が登場した。チラシ掲載のイメージ写真だと、かなり美味しそう(に見える)。 プリプリ食感! 真たこの唐揚げ ▼ベルク(外税)100gあたり228円 ・7月1日~3日までの三日間 ※7月1日付、ベルクの新聞折込チラシより。販売は7月1日~3日