• 好きになったきっかけ

    私が好きになる人っていつも身長が低い人(;'∀') なんでだろう、旦那さんも私と同じくらいだしぼーさんも同じくらいだし(笑) 今まで付き合った人もわりと身長が低かった(笑) 束縛する人も多かったな(;^_^A だから今の旦那さんは束縛しないでいてくれるから、穏やかに過ごせているのかもしれない。 でもなんで私が旦那さん以外の人に心惹かれてしまったかっていうと… 多分状況的なものもあるかもしれない。

  • 女性のタイムリミット

    40歳前後は 「女性のタイムリミット」を感じて 焦る時期かなと 私自身がそうでした 得体のしれない不安感 得体のしれない焦燥感 得体のしれない寂寥感 私はもう 誰かを好きになる事も 誰かに好きになられる事もなく 一生を終わっていくんだなと 心が すーっと 凍っていくような感覚

  • 夫婦円満

    白髪の 高齢のご夫妻が 仲睦まじい様子を見るたびに 心の底から 羨ましいなと思います 長い夫婦生活の中では 嵐が吹く日もあったでしょう 紆余曲折があっても 手を取り合って共白髪を迎えられるご夫妻には 尊敬の念しかありません 自分自身の老後を想像すると 暗澹たる気持ちになります 戸籍上に夫や妻が居たとしても そこに 「愛」も「情」もないとしたら いったい それは 本当の夫婦なのでしょうか 「世の中そ

  • 夫婦とは

    何でも話し合える関係 何でも話して良い関係 そんな風に思っていました 私だけが・・・

  • 結婚したら

    ラクになると思っていました 恋愛って 素敵だけれど 面倒だったり 苦しかったりもする 結婚すれば そういうものから解放されて 穏やかな日々になると 信じていました それは 結婚というものに 最初から私が 胡坐をかいていたのかも しれません

  • 我が家の家具が揃いました!

    引っ越しをしてから早くも2ヶ月経ちました! コツコツ家具集めをして漸く必要なものが揃いましたー\(^^)/ 私のお気に入りの我が家がこちら! キッチンドアに頂いたウェールズの伝統品のラブスプーン(ウェールズでは昔は婚約指輪替わりに手作りのラブスプーンをプレゼントしていたそうです)をデコレーションして、そこから見えるウェールズのレッドドラゴンも付けてみました!(^^) 面白いのですが 私と相方の世代

  • Blurred Eyes

    12の針を意識した頃から 10時間経っている 特に課題を与えない人生など 風にただ運ばれる埃のようなもの 焦る衝動も無ければ 隣りにいる晴れ舞台の空気でさえ 窓の隙間から何度か 顔を覗かせるだけでいいと心は無欲だ バス停で待つこともせず 家の隅に明かりを灯して風景を待つ 風景など数えるものでしかない 何も得ないのだ 十二分も承知でいるのに 「今日」はいいのだ 「今日」はまだ大丈夫  訴えかけては後

  • 夫婦のおサイフ

    日本ではお花見が始まっているとのことですが、実家の前の桜を恋しく思ってたのですが なんと現在住んでいるCaerphillyのビジターセンターという観光案内の前に桜を発見!! しかも満開ー! お城と一緒に撮ってみましたー! 寒々しい写真になってしまったー(^^; まだまだ春めいた暖かさにはならないイギリスですが、こーやって季節を感じることができるのが嬉しいです(^^) 最近の私なのですが未だに就活中

  • 元気になる方法を考える!!

    夫婦喧嘩は終息したものの、余計な疲労が溜まってしまいました。 私はね、大丈夫なんですよ。 でも旦那さんが最近表情がないぐらい疲れてる。 どうしたら元気になるのか。 愚痴とかあまり言わない人だから、鬱になってしまわないかすごく心配です。 極端な話、仕事を辞めてしまってもいいと思ってる。 方法はいくらでもありますし、屋根さえあれば暮らしていけるでしょう( `ー´)ノ お金がなくても最低限生きていければ

  • やっちまったぜ夫婦喧嘩。

    夫婦喧嘩は犬も食わない。 はぁ、やってしまった‼︎ 最近夫婦ともに疲れてるから、喧嘩しないようにしなきゃと思ってたんですけどね。 さらに疲れました。 娘もいるのに。 夫婦喧嘩はよくない。何もスッキリしない。 皆さんは夫婦喧嘩のもやもや、どうやって解消しますか⁇ 私は勝手に気を使って勝手にフラストレーションを溜めてる。 良い意味で図太く生きなきゃ‼︎

  • 熟年離婚もやむなし 男として女として見られない

    離婚は減っていても、 熟年離婚(20年以上一緒に過ごした夫婦)は右肩上がりだという。 結婚年数別の割合の20%に到達する勢いとのこと。 これも高齢化社会の なせる結果だろうな。 定年になっても それからの人生は長いということだ。 お互いの人生を楽しもうということなのか。 子どもが自立すると、父母の役割が終わる。 子どもがいない新婚のときは除いて、 今までそうして家族として成り立っていた。 子ども中

  • ずーっと休みの日がない気がする

    娘が生まれて少ししてから仕事がずっと忙しい主人。 生まれる前は引っ越しの準備、引っ越後の片付け、役所に行くなどなどやらなきゃいけないことがいっぱい。 娘が生まれてからも色んな手続きだったり買わなきゃいけないもの、行かなきゃいけない場所などとにかく「やらなきゃいけないこと」がいーっぱい!! 主人が忙しいもんだから休みも返上になることもあり、その結果たまの休みに色んなことをやらなくちゃいけない。 この

  • 北アイルランド旅行記②

    北アイルランドの旅行記①の続きになります! 私たちが旅行した日の1週間前に北アイルランドのロンドンデリーで盗まれた観光客のレンタカーが爆発する事故が起きました。 たぶん日本ではニュースになることはなかったかと思いますが、このロンドンデリーはアイルランドととの国境線があり昔から何かと事件が今なおも起きてしまう経緯がある場所です。 イングランドからの移民地化から反乱、独立戦争、宗教間暴力…今は政治上休

  • ダンナデスブログ0

    私はストレスフルな状態だった。 そもそも私は生まれてこの方幸せな状態が続いた試しがない。 学生時代は学業不振、イジメによる人間不信、母親は厳しく話を聞いてもらえず、コミニュケーション不足だった。 19歳の時、何も成し遂げてないのに大人になるのが嫌すぎて鬱を発症。 その後も漫画家の夢を捨てきれない状態でフリーターになるも人間関係に悩む。 そんな私が男性とお付き合いできるはずもなくヤキモキしながら毎日

  • ドローンによる空撮した唐宣宗の貞陵と唐粛宗の建陵

    唐建陵は唐粛宗と章敬皇后呉氏の夫婦合葬墓です、 陝西省西安市禮泉県武将山に位置します。 ドローンにより空撮した粛宗唐建陵の動画 ドローンにより空撮した唐建陵 唐貞陵(唐宣宗李忱の)と唐建陵(唐粛宗と章敬皇后呉氏の夫婦合葬墓)

  • バレンタインデー

    少し過ぎてしまいましたが、 バレンタインデーでしたね! 全然気づかず、バレンタインデー前の週末に都内のデパ地下をうろついてしまい怒涛の義理チョコ買い出しラッシュに巻き込まれてしまい生気を失いました(*_*) ゲームじゃないけどあーゆー時って自分のHPがチカチカしてるのを感じますよね(笑) そう日本の女性達は大変!! このお世話になってる方々への義理チョコやら職場での建前チョコ…私も昔苦労しました(

  • HOME sweet HOME

    無事に引っ越し完了しましたー!! 引っ越し日はなんと入籍記念日でした(^^) お祝いムードなどなく 風邪引きでダウンしてる相方に少し?かなり??イラつきながら、とにかく早く片付けたい一心で動きまくりました!! お陰様?で全身筋肉痛!!!!Σ( ̄□ ̄;) なぜなら 私たちのアパートはエレベーターなしの四階だったんです(^_^;))) 終わった今となれば笑い話ですが エレベーターなしなのはイギリスある

  • いつからか

    よく気が付いて 「すっごく優しいよね」って 間違いなく 誰からも言われる夫です その夫が いつからか 私に対しては 冷ややかになりました 人と人の関係は 合わせ鏡 私がそうさせたのだと言われれば 帰す言葉もない 私自身が彼を大事にしてこなかった だから 私も大事にされなくなった そういうことなのでしょう でも 大好きで結婚して 一生懸命日々を暮らしてきて 結果 心は離れていかれてしまった 虚しいっ

  • 正しくありたい

    子どもを授かり 親になると 誰しも何かしら 「親としてあるべき姿」 「親として正しい生き方」 「親として・・・」 って 思う時があるのでは。 「正しくありたい」 「正しくあらねば」 マイペースで世間の常識にとらわれないな私ですが それでも そんな風に 自分のいろいろな気持ちに蓋をして 完璧には程遠いけれど 私なりに 毎日を 一生懸命生きてきました

  • 結婚した時

    ああ これで もう恋愛のわずらわしさから解放されるんだなと 一生この人を 疑うことも迷うこともなく 穏やかに愛し 波風立たず ごくふつうの毎日が続く そして 仲良く老後を迎えられるって 思っていました

1 2 3 4 5 ... 6