• 我が家のエネファームについて

    こんにちは nao2です。 今回は我が家のエネファームについて書きたいと思います。 まず、エネファームの仕組みを簡単に説明しますと、都市ガスから水素を取り出し、空気中の酸素と化学反応させることで発電させ、さらに発電時に発生する排熱を有効利用してお湯をつくるという仕組みになっています。 エネファームには大きく2種類の方式(PEFCとSOFC)があり、我が家では最新型のアイシン精機のSOFC型エネファ

  • 窓について考えたこと⑤ 

    こんにちは nao2です 「窓について考えたこと」というタイトルで、私が「窓の性能不足を補う工夫」として考えたことや実践したことを継続的に書いていますが、今回は5回目ということで書きたいと思います。 前にも書いたのですが・・・ 我が家の窓は、小林住宅では標準の「リクシル サーモスⅡーHアルゴンガス」です。 あくまでも私個人の考えですが、高断熱住宅を目指すという意味で、我が家の窓は性能不足だと思って

  • 窓について考えたこと④ ~日射角度のリアル~

    こんにちは nao2です。 今回は日射角度と実際の状況について書きたいと思います。 家づくりのことを考えるようになってから「日本の昔ながらの家屋は、まさに先人の英知の結集やな~!!」と感心させられるようになりました。 私が家づくりを始めて、ほんの少しだけわかったことがあるんです。 それは、とても芸術的にも見える日本家屋の風貌には、実は詳細のそれぞれにとても重要な意味があるんやな~ということです。

  • 我が家の玄関ドア ~性能編~

    こんにちは nao2です。 今回は、前回の続きで、我が家の玄関ドアの性能について考えたことと、実際に初めて過ごした冬の体感について書いてみたいと思います。 まずは性能についてです あくまでも私の個人的な感覚で言うなら「高気密高断熱住宅」という範疇においては、数値上の性能は決して良いとは言えないレベルだと思っています。 なにか参考になるものはないかと、断熱ドアと電気代の関係を調べてみましたが、YKK

  • 我が家の玄関ドア ~デザイン編~

    こんにちは nao2です。 今回は、建築時に玄関ドアについて考えたことと、実際の体感について書いてみようと思います。 我が家の玄関ドアはリクシル「ジエスタ2 G14」で、色は浮造り調パインです。 「玄関は家の顔!!」と言われるところなので、性能だけではなくデザインも重視して考え、当初はこのタイプの親子ドアが気に入り前向きに考えていました。 しかし、このタイプの親子ドアはアップ料金が5万円もすること

  • 窓について考えたこと③

    こんにちは nao2です。 今回は、前回「窓について考えたこと②」の続きを書きたいと思います。 今回はいろいろなデータの寄せ集めではなく、理論上の計算から予想される電気代を算出してみようと思います。 まず、始めに言っておきます・・・こういう計算は得意なほうではないので!! もし計算方法や考え方が間違っていたらすみません・・・ 我が家のZEH計画書に記載されていた窓の熱損失        ⇒34.2

  • 窓について考えたこと②

    こんにちは nao2です。 今回は、私が我が家で弱点だと思っている「窓の性能」について書きたいと思います。 我が家の窓は、小林住宅標準のリクシル製「サーモスⅡ―H アルゴンガス入り」です。 以前「窓について考えたこと①」で紹介しましたが・・・ 窓の性能だけを取り上げて私が思っていることは・・・ あくまでも個人的な考えですが・・・「一般的な住宅」ならおそらく十分すぎる性能だと思うのですが、「高気密高

  • W断熱の外断熱材について考えたこと

    こんにちは nao2です すこし前に、W断熱の内断熱のことを書きましたが、今回は外側を覆っている外断熱について書いてみようと思います。 小林住宅の標準の断熱材は、クラボウの「クランボードAP」という硬質ウレタンボードを採用しています。 内断熱は、現場吹き付けの発泡ウレタンフォームのクラボウの「ソフティセルワン」を使用していますのでW断熱どちらもクラボウの製品ということになります。 私がW断熱につい

  • 発泡ウレタンのビフォーアフター

    こんにちは nao2です 小林住宅の我が家はW断熱の充填断熱、いわゆる内側の断熱はクラボウの「ソフティーセルワン」という発泡硬質ウレタンフォームを施工しています。 簡単に言うと吹き付けた液体が泡で100倍に膨張する断熱材のことです。 この手の断熱材で最大のメリットは、現場に合わせて断熱材を吹き付けるので細かなところでも隙間が生じにくくなり、気密性が格段に向上すると言われています。 ということは断熱

  • 発泡ウレタンで考えたこと

    こんにちは nao2です 今回は小林住宅のW断熱の内側の断熱材について書きたいと思います。 我が家のW断熱の充填断熱、いわゆる内側の断熱はクラボウの「ソフティセルワン」という発泡硬質ウレタンフォームを施工しています。 簡単に言うと吹き付けた液体が泡となり、100倍に膨張して固まる断熱材です。 ちなみにこんなんです~ 「ソフティセルワン」は連続気泡の硬質ウレタンに属しているのですが、私はもっと断熱性

  • 我が家の太陽光パネルについて

    こんにちは nao2です 我が家はZEH住宅なので、太陽光発電とエネファームを設置しています。 本来なら太陽光発電オンリーのほうがイニシャルコストも安くコスパもいいのですが、我が家の場合、ZEH認定を確実に取るためには、北側斜線の関係で予定容量がわずかに足りず、エネファームを導入してW発電になったという経緯なんですよ。 W発電のことについて書きたいことはたくさんあるのですが、今日のところは太陽光パ

  • 気密テープについて思ったこと ~実際の現場で・・・~

    こんにちは nao2です 前回の気密テープについて思ったことの続きを書きたいと思います。 前回に書いたとおり、気密テープについてメーカーによる特長を見る限り、季節の温度変化にも影響がなさそうだし、50年総統の使用に耐えるというこなら耐久性は気にすることもないかな?とも思います。 やっぱり私にとってはとても気になるところなので・・・ 実際の施工をじっくり注意して見ていました!! そこで思ったことは・

  • 気密テープについて思っていたこと ~建築前に・・・~

    こんにちは nao2です 今回は、外断熱の気密性にはとても重要なアイテムである「気密テープ」について書いてみようと思います。 これから書くことは、あくまでも個人的に思ったり感じたりしたことなので、悪しからずご了承の上でということで・・・ 我が家は外断熱なので、硬質ウレタンボードで家全体を全て外から覆っています。 外断熱は、一般的には断熱材ですっぽりと覆うことで気密性能がとても出しやすい工法だと言わ

  • 窓について考えたこと①

    こんにちは  nao2です。 ブログを始めて少し経ったところですが、断熱性能を語るうえでとても大事な窓やサッシのことを取り上げて書いたことは今日まで一度もなかったと思います。 本来ならいち早く書きたいところだったのですが・・・ なんと言っても窓やサッシのことについては、ほんとに悩みに悩みながらそれも最後の最後まで選択に迷いましたので、それこそ書きたいことはたくさんあったのです。 このことばかりを書

  • 建築中を振り返って ~使用木材について②~

    こんにちは nao2です 前回の続きです。 あまりにも私のホワイトウッドへの抵抗感を見かねてなのか、営業Tさんから新たな木材の提案を受けることになりました。 それは「コアドライ」というカラマツを特殊な技術で乾燥させた木材です。 カラマツ材は、北海道ではなかりの生産量がある木材らしいのですが、ねじれが発生しやすく、狂いやすく、割れたりなどで、乾燥加工が難しい木材らしいです。 そのため、これまでは家の

  • 建築中を振り返って ~使用木材について①~

    こんにちは nao2です。 家の耐久性を考えたとき、どんな材料を使っているのかということは、とても大きな関心事だと思います。 小林住宅では土台など重要な部分はヒノキやベイマツを使い、長い木材(H300以上)はホワイトウッドやレッドウッドを使うそうです。 ホワイトウッドと聞いて私はとても心配になりました・・・ ホワイトウッドってネット上ではあまり評判がよくありませんよね? でも最近ではコストのことも

  • 外断熱の防音効果について感じたこと

    こんにちは nao2です 家の中の音って、やっぱりある程度は外に気を使いながら暮らしていますよね? 外断熱の我が家は、家全体が断熱材に覆われていることと、さらに内側にも吹き付け断熱というW断熱という仕様で、小林住宅の説明によると、外からの騒音を約30db軽減してくれるそうです。 音は壁だけではなくサッシも影響するそうで、ダブルサッシの我が家よりも、トリプルサッシでさらにもっと断熱材の厚みのある高性

  • レンジフードの換気の不思議

    こんにちは nao2です。 今回は換気のことについて体感したことを書きたいと思います。 我が家では換気は3種類あります。 一つ目は第1種換気システム「澄家」です。 二つ目はバスルームの局所換気です。 トイレは「澄家」の換気システムに組み入れられているのでバスルームだけということになります。 そして三つめはレンジフードの同時給排気型換気です。 我が家では、日常の生活で「澄家」やバスルームの換気で起こ

  • 我が家のUa値について

    こんにちは nao2です 早速なのですが、今日からブログのタイトルを変更しました。 タイトルってお店の看板のように結構重要なのかも?と思い始めたからです(笑) 今後とも引き続きよろしくお願いします!! さて、先日にZEH補助金申請書の控えが郵送で送られてきたんです。 ちょっと厚めのファイルになっていて、さっそく中身を見てみると・・・ 書いてる内容も多くて難しく理解不能の箇所もあり・・・・ さらに読

  • 屋根材について考えたこと②

    こんにちは nao2です 前回の屋根材の選択について考えたことの続きです。 やっぱり専門的なことになるとよくわからなくて・・・ 構造計算云々のところから調べるのはちょっと難しすぎると思ったので・・・ 「まず、ガルバリウムとスレートのそれぞれのメリットとデメリットを比べてから決めよう!!もし比べてみて遜色ないなら軽い方のガルバリウムにしたらええやん!!」と考えました。 ガルバリウムについて色々調べて

1 2