• 七十二候 *水始涸 金木犀

    秋分も末候に入りました。 水始涸と書いて「みずはじめてかるる」と読みます。 収穫の秋の始まりです。 期間は十月三日〜十月七日頃 散歩の道すがら漂ってくる芳香剤ではない本物の金木犀の香り 金木犀の香りはは秋の空気によく似合います。 「暮らしを楽しむ開運七十二候」掲載イラスト 高塚由子 画 Copyright © 2018 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved.