• 大落古利根川サイクリングコース紹介 松伏編②

    続きです。 古利根堰から、大落古利根川の左岸を上流に向かって走ります。 遊歩道の入り口のところに、健康遊具があるので、疲れていたらここで軽くマッサージすると良いかもしれません。 少し走ると、右側に「起点から1400m」の表記が… 起点って何処のことなのでしょうか? 左側には、始点から4kmの案内板があります。 古利根堰が開放されていると、このあたりはかなり水量が少なくなります。 またしばらく走ると