• 私のチカラでは止められない。

    昨日、土曜日、カフェ教室に行ってきて、ちょっと早めに終わったので、 新京極を河原町通りまで歩いてきました。 35年ぐらい前、短大の時、ちょくちょく歩いてたので、なつかしいです。 三条通りから、新京極に入るところの坂道、記憶にありました。 だけど、立ち並ぶお店はほとんど記憶にない。 覚えがあったのは、リプトンぐらいww 歩いてるの、半分以上外国人さんだしな。 そんな中に、唯一はっきりと覚えていた、ロ

  • 昨日のおかずバイキング

    9日に引き続き、10日は仕込みばかりやってました。 ・・休み休み。・・ため息つきつき。 台所で作業しながら、これ、わし、明日で力尽きるんじゃなかろうか・・と しんどいな。やすみたいな・・。・・そこはかとなく漂う、哀愁・・。 分かりにくいと思いますが、ここに並んでいる物では、 わたしからの出品は、いなりずしと、サラダ巻。(オレンジの札) これは、ゴロゴロきんぴら。 ・・杏仁豆腐 わしも、シフォンケー

  • 靭帯断裂、でもまた行きたくなる伏見稲荷✨

    愛あるみなさま、こんにちは。 着付け教室でもらった、和風の冊子。 何気なーく、パラパラ見ていると、「伏見人形」の写真に、惹きつけられてしまった。 わあ、素敵だなあ。 可愛い。 色彩も美しいし、素朴でほっこり、温もりのある可愛さだ。 やはり、手作りだからかな。 「伏見稲荷」のお土産として栄えていったらしく、 全国の土人形の元祖といわれているんだって。 特に心惹かれたのは、この、「饅頭喰い人形」 名前

  • カフェ教室:第1回目

    今日のお題は、 キーマーカレー ココナッツカレー タンドリーチキン ナン サラダ でした。 (画像はあんまり垢抜けてませんが、器を変えればおしゃれになると思います。) まずは、先生の講義(説明)を全員で聞いてから、 4人組になって、役割分担して、ナンを発酵させたり、タンドリーチキンに下味をつけたりのところから。3時間ぐらいかかったかな・・。 ほんとのことを言うと、今日のテーマ見て、なーんだカレーか

  • 竹を枯らす

    ▼竹薮管理 国内で竹薮がどんどん広がっています。 京都嵯峨野の様な観光地は管理しっかりしていて、いつも綺麗。 たけのこを採る竹薮はもちろんきちんと管理しています。 でも、管理できず、ほったらかしの竹薮はいっぱいあります。 しかも凄い成長力。 しかも温暖化。 竹薮がどんどん拡大しています。 私の田舎も同様。。。 昨年の台風でたくさん倒れた時は、 数年ぶりに竹薮を片付けました。 そして冬。 ▼竹を枯ら

  • 女子旅 京都のお麩料理

    パワースポット『市比賣神社』でパワーアップした私たち。 早くも『食い気パワー』がアップしました(笑) ということで、予約しておいたお麩料理の老舗へ。 ▲老舗のお店なので内装も趣があり特別感がありました。 お料理は「むし養い料理」という一種類のみで、なま麸の田楽、みぞれ椀、ゆばの揚げ物などとお麸とゆばづくしです。 「むし養い」というのは「小腹を満たして、お腹の虫をおさえる簡単な料理」を指す京ことばな

  • クヌギ

    ▼この秋の台風 田舎の水田横のクヌギが根元から倒れました。 私は水田の管理出来ないので、 よその人に作ってもらっています。 日頃通らないところです。 倒れているのを知ったのは11月に入ってから。 ▼チェーンソー ちょうど友人の現代アート作家の使わないチェーンソーを借りています。 この冬、それを使って細かくできるわ! と思ってたら、 親戚のおじさんがそのチェーンソーで綺麗にしてくれました。 せっかく

  • 【京都旅行記 決定版!】おすすめ京都ブログ記事一覧 京都の写真たくさん有♪♪

    京都へ行く前にぜひ僕・村内伸弘が写真をたくさん撮り、心込めて書き上げた京都旅行記(京都ブログ集)をご覧ください。そして京都を旅してみてください。 京都の歩き方 - 京都の代表的景観、六角堂 京都はすばらしい! 京都はうつくしい!! ▼京都旅行 - 平成26年4月 のぞみから見た富士山、八坂の塔(五重塔)、二年坂、三年坂 清水寺と抹茶スイーツ三昧 哲学の道、銀閣寺、嵐電 嵐山到着、桜満開夕暮れの嵐山

  • 【八大龍王 日天寺】(はちだいりゅうおう にってんじ)京都市左京区北白川

    【八大龍王 日天寺】(はちだいりゅうおう にってんじ)京都市左京区北白川 京都の北白川から比叡山の登山道路(通称:山中越え)の途中、白川を渡った中腹に【八大龍王 日天寺】(はちだいりゅうおう にってんじ)の看板が見えます。そのすぐ横に古びた赤い鳥居があり、「八大龍王」の額が掛かっています。かなり急な石段を登っていくと社殿があります。山号は妙法山。由緒、創建等は不明。 この【八大龍王 日天寺】(はち

  • 【北白川 身代り不動尊】(きたしらかわみがわりふどうそん)京都市左京区地蔵谷町 

    【北白川 身代り不動尊】(きたしらかわみがわりふどうそん)京都市左京区地蔵谷町  京都市左京区北白川の叡山ドライブウェイ沿い、白川に架かる小さな橋の向こうに【北白川 身代り不動尊】(きたしらかわみがわりふどうそん)があります。 寛政4年(1792)悪疫平癒を祈願し、宗鏡法師が地元の村人の寄進を集めて創建したといわれます。真ん中に不動明王、脇に役行者と大日如来が祀られています。 境内には「造像200

  • 【護王神社】(ごおうじんじゃ)京都市上京区

    【護王神社】(ごおうじんじゃ)京都市上京区 旧社格は別格官幣社。和気清麻呂と姉の和気広虫を主祭神とし、藤原百川と路豊永を配祀する。 護王神社は、和気氏の創建による高雄神護寺境内に作られた、和気清麻呂を祀った護王善神社に始まる。正確な創建の年代は不詳である。 和気清麻呂と姉の広虫は、宇佐八幡宮神託事件の際に流刑に処せられながらも皇統を守った。孝明天皇はその功績を讃え、嘉永4年(1851年)、和気清麻

  • 【南禅寺】 (なんぜんじ)京都市左京区南禅寺(4/4)

    【南禅寺】 (なんぜんじ)は、臨済宗南禅寺派大本山の寺院。山号は瑞龍山、寺号は詳しくは太平興国南禅禅寺(たいへいこうこくなんぜんぜんじ)である。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は亀山法皇、開山(初代住職)は無関普門(大明国師)。日本最初の勅願禅寺であり、京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつ。 南禅寺の建立以前、この地には、後嵯峨天皇が文永元

  • 【南禅寺】 (なんぜんじ)京都市左京区南禅寺(3/4)

    【南禅寺】 (なんぜんじ)は、臨済宗南禅寺派大本山の寺院。山号は瑞龍山、寺号は詳しくは太平興国南禅禅寺(たいへいこうこくなんぜんぜんじ)である。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は亀山法皇、開山(初代住職)は無関普門(大明国師)。日本最初の勅願禅寺であり、京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつ。 南禅寺の建立以前、この地には、後嵯峨天皇が文永元

  • 【南禅寺】(なんぜんじ)京都市左京区南禅寺(2/4)

    【南禅寺】 (なんぜんじ)は、臨済宗南禅寺派大本山の寺院。山号は瑞龍山、寺号は詳しくは太平興国南禅禅寺(たいへいこうこくなんぜんぜんじ)である。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は亀山法皇、開山(初代住職)は無関普門(大明国師)。日本最初の勅願禅寺であり、京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつ。 南禅寺の建立以前、この地には、後嵯峨天皇が文永元

  • 【南禅寺】 (なんぜんじ)京都市左京区南禅寺(1/4)

    【南禅寺】 (なんぜんじ)は、臨済宗南禅寺派大本山の寺院。山号は瑞龍山、寺号は詳しくは太平興国南禅禅寺(たいへいこうこくなんぜんぜんじ)である。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は亀山法皇、開山(初代住職)は無関普門(大明国師)。日本最初の勅願禅寺であり、京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつ。 南禅寺の建立以前、この地には、後嵯峨天皇が文永元

  • 2018/11/01 そうだぁ~

    朝の気温も低くなり 今朝は寝坊、、、 久々ぐっすり眠れたんです 【そう京】 「そうだ 京都、行こう。」 長塚京三さんの後にナレーションを誰に? あなたのお薦めする方はいらっしゃいますか? えっーーーと 希望する、願望、願望 その方は…竹野内豊さんでございます (`・∀・´)エッヘン!! 特別として耳元でのナレ希望いたします! 「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンポスターギャラリー http://

  • 忙しくて現実逃避シタイ

    おはようございます 空気が冷たくなる季節 ちょっと好きだったり 寝坊したり(苦笑) 柿サラダ、作りました! 毎年秋の楽しみ りんごも柿も甘くて美味しゅうございました 「さあ京都へ行こう!」頭から離れない Toki Asako - My Favorite Things 今日も頑張ります〜🎵

  • お疲れ様でした

    中塚さんのナレーションを聴くと もうそんな時期 行きたいなぁ……と 画像は昨年3月に京都へ行きました 「そうだ、京都」振り返ろう JR東海のポスター展、東京(京都新聞) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181010-00000011-kyt-cul 【TVCM】2018年 秋「一休寺」そうだ 京都、行こう。 瑠璃光院 数年前に行っ

  • 【車折神社】(くるまざきじんじゃ)京都市右京区(3/3)

    【車折神社】(くるまざきじんじゃ)は、京都市右京区嵯峨朝日町にある神社。 社名は「車裂」「車前」とも書いた。 旧社格は村社で、現在は単立神社。祭神は清原頼業(きよはらのよりなり)である。頼業は、学問で有名な清原氏の出であり、自身も平安時代後期の著名な漢学者・儒学者であった。大外記の職を長年務め、晩年には九条兼実より政治の諮問を受け、兼実から「その才、神といふべく尊ぶべし」と評された。 頼業が文治5

  • そうだ、京都へいこう〜

    今日は、先日の京都、奈良旅行で 出逢ってしまった美味しいものを ちょっとご紹介🎃✨✨ ジャーーン❗️❗️ @radio begle 「いつかティファニーで朝食を」 の漫画に出てくるステキなお店。 軽くトーストしてサンドしてもらったら、 モチッ、カリッ! 好きな中身と、ベーグルの種類が 組み合わせ自由😋😋😋 イチジクのフィグの甘みと、スモークチキンと 粒マスタード、ピクルスの絶妙なハーモニー

1 2 3 4 5 ... 9