• 便秘予防⑥ がごめ昆布

    ▲がごめ昆布水  右:1日置いたもの ▲がごめ昆布(乾燥したもの) 乾燥してカチカチになった『がごめ昆布』を水で戻すと、がごめ昆布からヌルヌル粘り気のあるものが出てきます。それが粘性多糖類といわれるもので、アルギン酸、フコイダン、ラミナラン、その他ミネラル成分が豊富に含まれているそうです。この粘性多糖類に便秘予防の鍵があるそうです。 アルギン酸:腸内の余分なものを吸着して体の外へ出してくれる働きが

  • 便秘予防⑤ ダバダ〜違いがわかる女の○○

    便秘予防シリーズは5回目は『白湯』です。 『白湯』の読み方を調べてみると、さゆ、しらゆ、はくとうが出てきました。その他、パイタン(中国語)もありました。それから、湯冷まし(ゆざまし)という言い方もありますね。小さい頃から、『白湯』は普通に飲んできましたが、今はコーヒーやお茶、紅茶を飲むので、『白湯』を飲む機会は殆どなくなりました。 ヨガのインストラクターから、アーユルベーダ(インドの伝統医学)の教

  • 便秘予防④ 食物繊維の王様🍄きのこ🍄

    日々の食事で便秘予防に心がけています。 今日は、言わずと知れた食物繊維の王様『きのこ』です。 きのこは、不溶性食物繊維ですから、便通促進効果が抜群。更に、カロリーが低いのでダイエット女子にはもってこいの食材です。そして、料理のメインにもサイドにもなれる素質を持っていますね。スーパーでは、年中安定した品揃えと価格で並んでいます。最近では珍しいきのこも並び始めました。ただ、鮮度が落ちると美味しく無くな

  • 便秘予防③ 女性に嬉しい“なつめ”ちゃん

    楊貴妃も好んで食べたという”なつめ(棗)”、デーツとも呼ばれていますが、女性に嬉しい効能がズラリ!なつめはクロウメモドキ科、デーツはヤシ科で違うそうです。 なつめは、鉄、カルシウム、カリウム、マグネシウム、ビタミンB群が豊富で栄養価に優れています。食物繊維も多く含まれていますから、便秘予防にはもってこいの食品ですね。 なつめは、東洋医学の「気」「血」を補う温性の薬効を持っています。 この「血」と「

  • 便秘予防②今日のおやつ

    前回の続きになります。 便秘の定義によると、私は便秘には当てはまらないのだと思いますが、一日出ないと下腹部がポッコリしてお腹が張っている感じになるので、できるだけスッキリしたいと思うのです。 ちょっとお恥ずかしいのですが... 一日一回、朝に、太くて長いモノ、スルーっとが私の理想形です(笑笑)❣️ 失礼しました💦💦 それで、便秘予防のために、食物繊維が豊富なものを食べるようにしています。 ✨昨

  • 便秘予防①

    大腸がんの術後、私が気をつけていることの一つに便秘予防があります。 大腸がんの症状の一つに便秘と下痢があげられていますが、腫瘍(がん)が腸内の便を堰き止めてしまうので、長時間堰き止められた便が腐敗して下痢になると言われています。 ちなみに私は、がんが発見されるまで便秘も下痢の症状もなく、ほぼ毎日一回出ていました。 手術後、ガスが溜まりやすくお腹が張る、下痢をしやすい、一回の排便量が少ないため一日の