• 大月駅から菊花山、御前山へ。桃井春蔵ってだれだ?

     9時10分快晴の大月駅に降りて、真っ直ぐ歩き突き当りで右に進み、無辺寺(浄土宗)に出た。 ここの墓から山に登るのだが、この寺は幕末の三大剣士の一人桃井春蔵の菩提寺。聞いたような名前で、新撰組かと思ったが、千葉周作などと並ぶれっきとした道場主。「位は桃井、業は千葉・・」と言われた桃井だ。時代小説に時々出てくる名前だ。  墓から山道へ。左手に岩殿山、奥が百蔵山と緑が続く。そのうち、右手に富士山が見え