• 人間関係について

    よく、人間関係の悩みを聞きます。 皆さん、悩んでるんだなぁ。 なんで? 嫌いな人のこと、ずっと考えてるんだろう? と、思ったり。 嫌われるんじゃないか?とか。 嫌だけど、つき合いだから、とか。 そう思ったけど、我慢してる、とか。 仲間外れになるんじゃないか?とか。 キリがないですね。あげると。 よく分からない。…… これ本音。 人間関係、良好。 いつの時代を切り取ってみても、 金太郎飴みたいに、ね

  • 信頼関係ありますか?

    いざというとき、味方いますか? 何年も会わなくても、駆けつけてくれる人いますか? sns の中に、そんな人いますか? なにがあっても信じられるかけがえのないもの、ありますか? 強さ、弱さ、両面を誰もがもってる。 最終的に、頼れるのは自分です。 悩んでも悩まなくても 時間は流れます。 だったら、美味しいものでも食べて 肩の力抜いて、 笑って生きたがよくないですか? いつかは、死ぬのですょ。 どう生き

  • 人間関係に..// 観察と適度な距離感

    自分を大切にする前に、相手を意識しすぎ優先的に考えるから人間関係に疲弊させられるのだと思うのです。 だからと言って、何もかも自分中心で気ままに遣れるかと言えば・・・ なかなかそうもいかないのが現実かもしれません。 ではどうしたら??? まずは、どんな相手(雅俗や身内、親友も含め)であっても、やはり第三者的な立場を見失わずに、冷静な目で観察することを忘れないことではと思うのです。 相手を冷静に観察し

  • 人間関係に..// 男の嫉妬にご注意

    政治の世界は男性社会だとよく言われます。 ただ、この「男性社会」という言葉が持つ意味を誤解しておられる方も少なくないような気もします。 また、女性の嫉妬は怖いと言われますが・・・ 実は、男性の嫉妬はもっと怖いものです。 大なり小なり、誰しも嫉妬心は持ち合わせていますし、その嫉妬心があるからこそ掲げる目標に向け懸命に頑張り続けるエネルギーにもなるのでしょうから、必要でもあるのでしょう。 ただ、その思

  • キュンキュンする。

    こんばんは。 やっぱり暑いしか出ません。😃 暑かった7月!暑かった7月!(卒業式の在校生風に。) 10年後、「あの年は暑かったわね」ーと 笑えているといいんですが、 未来はもっと暑くなっているんでしょうか? こわい話でも寒くならないですね、😅 ようやくインターネットつながりました。 原因は配線の電圧の問題とモデムの老朽化らしく、 交換無料で解決。 スマホから文章入れる気力もなく、 一週間たちま

  • 人間関係に..// ジャッジマンの存在

    他人の目を気にするよりは、自分軸で生きる方が「いいんじゃない」というのは、いつも懲りずに書いている通りなのですけれど・・・ こちらは自分軸で生きようとしているのに。。。 人の遣ること為すことをいちい確認して、自分の価値観に沿わなければ文句を言ってくる人がまれにいます。 ご本人はそれで満足なのかもしれませんが? こういう人に多い特徴は。。。 全体の状況を理解することなく、目の前の出来事のみを捉え身勝

  • 人間関係に..// マイナス劣等感の人には

    全く劣等感を感じない人よりも、多少なりとも劣等感を感じる人の方が所謂成長への良き起爆剤に なると思うのですが・・・ 問題は、その劣等感が強く悪い方に働く人の中には、それを覆い隠そうとして見栄を張ったり、能力のある人間に嫉妬して権力をかさに排除或いは能力を発揮させないような行動に出ることです。 これは史書を紐解くまでもなく、現代でも様々な場面で見かけることができます。 一方、劣等感をうまく使いこなし

  • 人間関係に..// 辛苦時の対応で本心が

    今回の豪雨災害において、過去あまり例のないほどの犠牲者の多さに驚かされ衝撃を受けた方は少なくなかったのではないでしょうか。 一旦自然が猛威を振るい始めると、普段偉そうに言っている人間の無力さを再認識させられるのもいつものことであるので、さほど驚きもしませんが 笑 ただ、私は人間が驕り高ぶっているから自然が牙をむいてきているとも思っていません。 寧ろ自然界には自然界の法則のようなものが在り、それに応

  • 人間関係に..// 真面目と評価は無駄

    無意識のうちに。。。 何かするのにも、つい他人様の評価基準を気にしてくそ真面目に頑張っている自分がいるのでは・・・ 恐いのは、他人基準で頑張っていることを自分基準で頑張っていると錯覚していることに気づいていないこと、その上、その他人基準を常識だと思い込んでいること だから 疲れる それも ストレス疲れ  他人からどう評価されるか どう見られるか どう感じられるか いい人でいるために・・・ 真面目が

  • 運勢の底上げに..// 逃げる勇気も必要

    人間の脳は『失敗』というキーワードを生命存続にかかわる危機的状況に繋がると捉え、とても敏感に反応し拒否反応するのだそうです。 そのために、失敗することへの恐怖心が強く、故に現状変化に対して異常に反応しその行為を嫌い現状維持を死守するのに頑張ります。 それこそ、脳にとっての幸せなのは『現状維持』なわけです。 変な話しですが・・・ 現状を維持することが、結果的に不幸な状況を招くにしても、脳は現在の状態

  • 人間関係に..// 噂話は疑ってみる

    他人を誹謗中傷したり、真実が明確でない噂話ほど当てにならないものはありません。 誹謗中傷とか、うわさ話を耳にした時に一番注意しなくてはいけないのが・・・ 誰が 何の目的で それを広げているのかです。 そして、誹謗中傷したり、噂にするほどのネタでもない些細なことが、いつの間にか話がすり替えられていたり、大きくなって独り歩きしていることってよくあります。 中には、対象者を蹴落としたり陥れたいがために、

  • 人とどう働くか

    もっとお給料がほしい 上を目指したい 失敗しないように気を付けなきゃ 自分はどんな評価を得ているのか もっと評価してほしい どうしてこんな間違っていることがまかり通っているの 自分はこうありたい これまでいつもいつも自分のことばかり考えていたように思う 先日、はてなBlogの「りっすんブログコンテスト わたしの転機」を読んだ アイデム賞に選ばれた コンサートツアーオーラス、仙台公演から帰れなくなっ

  • 人間関係に..// 善意に解して回避

    善意なのか? それとも悪意なのか? 相手がどのような気持ちで接してきているのかは、なかなか普通の場合分らないものですが・・・ この際、それを問題にせずに。。。 時には、善意に解するように捉えてみてはと思うのです。 相手の思いに振り回されるのではなく、自分にとって「すべてラッキー」と思えれば、たとえ相手に悪意があったとしても、気にする必要もなければ感情的になることもないかと 世の中には、善人面したず

  • 人間関係に..// 平気で嘘をつける人

    普通 已むに已まれず嘘をついてしまっても、後味の悪さから後ろめたさを感じるものですが。。 しかし、世の中には自分の思い通りに事を運ぶためや自分を正当化するためなら、平気で嘘や大法螺を吹ける人がいるものです。 その嘘や大法螺も、調べればすぐにバレるようなレベルの内容の嘘をもっともらしく語るので、聞いている本人たちはつい騙されるようです。 私が知る人間にも、このタイプの人間がいます。 最近、ふと思うこ

  • 人間関係に...// 相手に期待するから

    嫌だなと思いつつ、相手に変わってほしいと思うのは身勝手では? また、期待通りに変わらないと気に入らないのも身勝手。。。 相手に変化を期待する以前に自分が変わればいいと気づけば腹立たしさもなくストレスにもならないと思うのです。 そもそも、人って自己本位優先で身勝手なもので、相手の身勝手さが異常に気になり感情が乱されるとしたら、ひよっとして自分の中にもそんな身勝手な感覚があるのかもと省みてみることも時

  • 人間関係に.../ 無理否定する人は切る

    将来なりたい自分や遣りたいことへの夢を抱いて、その夢に向けた頑張っている人は凄いなと思います。 思わず応援したくもなります。 ところが・・・ 世間的な常識とか価値観を盾に否定したり冷やかしてくる人がいます。 その人には、何も影響することもないし、損害を被るわけないのにです。 素直に応援して上げればいいのに。。。 なぜか、変な根拠を持ち出して、達成できない理由を並びたて諦めさそうとします。 達成でき

  • 大阪揺れるの巻

    本来の私の愛と幸せ自由を手に入れる 大山姐さんのメンタルサポート 大阪すんでます。 めちゃくちゃ揺れました。 寝てるところ起こされました。 ベッドの上で揺れてました。 ジーと揺れるのを観ながら 意外といろんなものが倒れるわけでもなく 揺れ具合と物の倒れ具合がマッチしてない感を感じていました。 いろんな人たちが 『大丈夫?』 と連絡が入るたびに 確かにメチャクチャ揺れてたけど 全然大丈夫やな~ と

  • 人間関係に../ 尊敬できる人を持つ

    自分の心の中に尊敬できる人がいるといないとでは、生き方も随分違ってくるかと思うのです。 自己本位で身勝手な人に接して。。 「こいつ嫌な奴だな」と、感じることはあるかと そんな時に、〇〇さんだったらどう考え行動するだろうか、或いはどのような捉え方をするだろうと、思える人がいるかどうかは重要ではないでしょうか? 客観的に物事をみる 冷静に物事を分析して対応する その為には、尊敬できる人が「心の中にいる

  • 人間関係に../ 奇跡の言葉「ありがとう」

    人間関係を円滑に保ちたいと感じている時には。。。 素直に『ありがとう』の一言が奇跡を呼ぶと思うのです。 ありがとうと言われて嫌な気持ちになる人はいないと思うのです。 もし言われて嫌な気持ちになるとしたら、余程ひねくれている人ではないでしょうか? とは言え。。。 感謝するどころか「むかっ」とくる人に向けてありがとうなんてとんでもないと感じることもあります。 そンな時にこそ・・・ ありがとう。って言っ

  • 人間関係に../ 八つ当たりする人に注意

    朝から機嫌の悪い人っていますよね。 家庭で何かあったのか? それとも、通勤途中とかに何か嫌なことがあったのか? よくわかりませんが・・・ その怒りの持っていき場がなくて、その矛先を全く関係のない場所で爆発させるのってどうなのよと思うのです。 それも、感情的に怒りを爆発させるようなことでもないことに、怒り心頭Max状態で怒り出すから、周囲の人は「??? 何をそんなに怒っているの?」状態で唖然 笑 ま

1 2 3 4 5 ... 27