• 人間関係に..// 辛苦時の対応で本心が

    今回の豪雨災害において、過去あまり例のないほどの犠牲者の多さに驚かされ衝撃を受けた方は少なくなかったのではないでしょうか。 一旦自然が猛威を振るい始めると、普段偉そうに言っている人間の無力さを再認識させられるのもいつものことであるので、さほど驚きもしませんが 笑 ただ、私は人間が驕り高ぶっているから自然が牙をむいてきているとも思っていません。 寧ろ自然界には自然界の法則のようなものが在り、それに応

  • 人間関係に..// 真面目と評価は無駄

    無意識のうちに。。。 何かするのにも、つい他人様の評価基準を気にしてくそ真面目に頑張っている自分がいるのでは・・・ 恐いのは、他人基準で頑張っていることを自分基準で頑張っていると錯覚していることに気づいていないこと、その上、その他人基準を常識だと思い込んでいること だから 疲れる それも ストレス疲れ  他人からどう評価されるか どう見られるか どう感じられるか いい人でいるために・・・ 真面目が

  • 運勢の底上げに..// 逃げる勇気も必要

    人間の脳は『失敗』というキーワードを生命存続にかかわる危機的状況に繋がると捉え、とても敏感に反応し拒否反応するのだそうです。 そのために、失敗することへの恐怖心が強く、故に現状変化に対して異常に反応しその行為を嫌い現状維持を死守するのに頑張ります。 それこそ、脳にとっての幸せなのは『現状維持』なわけです。 変な話しですが・・・ 現状を維持することが、結果的に不幸な状況を招くにしても、脳は現在の状態

  • 人間関係に..// 噂話は疑ってみる

    他人を誹謗中傷したり、真実が明確でない噂話ほど当てにならないものはありません。 誹謗中傷とか、うわさ話を耳にした時に一番注意しなくてはいけないのが・・・ 誰が 何の目的で それを広げているのかです。 そして、誹謗中傷したり、噂にするほどのネタでもない些細なことが、いつの間にか話がすり替えられていたり、大きくなって独り歩きしていることってよくあります。 中には、対象者を蹴落としたり陥れたいがために、

  • 人とどう働くか

    もっとお給料がほしい 上を目指したい 失敗しないように気を付けなきゃ 自分はどんな評価を得ているのか もっと評価してほしい どうしてこんな間違っていることがまかり通っているの 自分はこうありたい これまでいつもいつも自分のことばかり考えていたように思う 先日、はてなBlogの「りっすんブログコンテスト わたしの転機」を読んだ アイデム賞に選ばれた コンサートツアーオーラス、仙台公演から帰れなくなっ

  • 人間関係に..// 善意に解して回避

    善意なのか? それとも悪意なのか? 相手がどのような気持ちで接してきているのかは、なかなか普通の場合分らないものですが・・・ この際、それを問題にせずに。。。 時には、善意に解するように捉えてみてはと思うのです。 相手の思いに振り回されるのではなく、自分にとって「すべてラッキー」と思えれば、たとえ相手に悪意があったとしても、気にする必要もなければ感情的になることもないかと 世の中には、善人面したず

  • 人間関係に..// 平気で嘘をつける人

    普通 已むに已まれず嘘をついてしまっても、後味の悪さから後ろめたさを感じるものですが。。 しかし、世の中には自分の思い通りに事を運ぶためや自分を正当化するためなら、平気で嘘や大法螺を吹ける人がいるものです。 その嘘や大法螺も、調べればすぐにバレるようなレベルの内容の嘘をもっともらしく語るので、聞いている本人たちはつい騙されるようです。 私が知る人間にも、このタイプの人間がいます。 最近、ふと思うこ

  • 人間関係に...// 相手に期待するから

    嫌だなと思いつつ、相手に変わってほしいと思うのは身勝手では? また、期待通りに変わらないと気に入らないのも身勝手。。。 相手に変化を期待する以前に自分が変わればいいと気づけば腹立たしさもなくストレスにもならないと思うのです。 そもそも、人って自己本位優先で身勝手なもので、相手の身勝手さが異常に気になり感情が乱されるとしたら、ひよっとして自分の中にもそんな身勝手な感覚があるのかもと省みてみることも時

  • 人間関係に.../ 無理否定する人は切る

    将来なりたい自分や遣りたいことへの夢を抱いて、その夢に向けた頑張っている人は凄いなと思います。 思わず応援したくもなります。 ところが・・・ 世間的な常識とか価値観を盾に否定したり冷やかしてくる人がいます。 その人には、何も影響することもないし、損害を被るわけないのにです。 素直に応援して上げればいいのに。。。 なぜか、変な根拠を持ち出して、達成できない理由を並びたて諦めさそうとします。 達成でき

  • 大阪揺れるの巻

    本来の私の愛と幸せ自由を手に入れる 大山姐さんのメンタルサポート 大阪すんでます。 めちゃくちゃ揺れました。 寝てるところ起こされました。 ベッドの上で揺れてました。 ジーと揺れるのを観ながら 意外といろんなものが倒れるわけでもなく 揺れ具合と物の倒れ具合がマッチしてない感を感じていました。 いろんな人たちが 『大丈夫?』 と連絡が入るたびに 確かにメチャクチャ揺れてたけど 全然大丈夫やな~ と

  • 人間関係に../ 尊敬できる人を持つ

    自分の心の中に尊敬できる人がいるといないとでは、生き方も随分違ってくるかと思うのです。 自己本位で身勝手な人に接して。。 「こいつ嫌な奴だな」と、感じることはあるかと そんな時に、〇〇さんだったらどう考え行動するだろうか、或いはどのような捉え方をするだろうと、思える人がいるかどうかは重要ではないでしょうか? 客観的に物事をみる 冷静に物事を分析して対応する その為には、尊敬できる人が「心の中にいる

  • 人間関係に../ 奇跡の言葉「ありがとう」

    人間関係を円滑に保ちたいと感じている時には。。。 素直に『ありがとう』の一言が奇跡を呼ぶと思うのです。 ありがとうと言われて嫌な気持ちになる人はいないと思うのです。 もし言われて嫌な気持ちになるとしたら、余程ひねくれている人ではないでしょうか? とは言え。。。 感謝するどころか「むかっ」とくる人に向けてありがとうなんてとんでもないと感じることもあります。 そンな時にこそ・・・ ありがとう。って言っ

  • 人間関係に../ 八つ当たりする人に注意

    朝から機嫌の悪い人っていますよね。 家庭で何かあったのか? それとも、通勤途中とかに何か嫌なことがあったのか? よくわかりませんが・・・ その怒りの持っていき場がなくて、その矛先を全く関係のない場所で爆発させるのってどうなのよと思うのです。 それも、感情的に怒りを爆発させるようなことでもないことに、怒り心頭Max状態で怒り出すから、周囲の人は「??? 何をそんなに怒っているの?」状態で唖然 笑 ま

  • 自戒を込めた備忘録

    ブログで一番難しい事。 それは毎日更新することでもなく、 読者数やniceの数が増えない事でもなく。 コメントのやり取りにおける人間関係のむつかしさ、 それに尽きる気がする。 ブログにおいてリアルの「社会的地位」はよほどのことが無い限り 伏せられて「一個人としての付き合い」が殆んど。 そういう意味ではリアルでは決して知り合えないような世界の人と 繋がることも可能とも言える。 ただ、コメントや本文を

  • 人間関係に../ その一言が関係を壊す

    普段とても仲良しで信頼関係も良好なはずだったのに・・・ その場の雰囲気に流されて言った「たった一言」が、今までの関係を崩壊させてしまうことってありますよね。 たとえ、それほど大した意味もなくつい口にした言葉であったとしても 中には、相手の状況を見るに見かねて口にした言葉が、相手の気持ちを逆なでする結果となり、売り言葉に買い言葉の応酬合戦に発展して・・・ つい心の内に思っていた『本音』がポロリ。。。

  • 人間関係に../ 善意は通じるの?

    こちらは見るに見かねて。。。 素直な気持ちで臨機応変に対応したつもりでも・・・ 受ける相手がそれを善意としてとらえてくれているかは疑問です。 素直に善意と捉えて、喜んでくれたり、役に立ったんだと実感できら、これほどうれしいことはないでしょう。 しかし、世の中には変わった人もいて。。。 周囲の方から手を差し伸べられたり、助言されたりすることを快く思わない方もいるようです。 先日も後輩からそんな話を耳

  • 人間関係に.../ いい人、演じるのを・・

    無理してまで『いい人』必要かなと思うのです。 確かに『いい人』を演じれば相手は喜んでくれるかもしれません。 でも、その無理したエネルギーの疲れ=ストレスは、決して自分を喜ばしてくれたり楽しませてくれることなどありえないかと・・・ その場でいい人を演じていても。。 人の心は移ろいやすく、いつ そのいい人が無駄になるかもしれません。 だったら、無理していい人なんて演じずにありのままの自分を貫き通す方が

  • 日本文化を知るための核心  個人行動主義基本的原理1

                    約4時間ほど編集を繰り返しながら今日が行く20分前完成されました。               後続作個人行動主義基本的原理2 ある予定だが原因1が相当長引き、次からは縮約をもっとしなければならないようです。      今日もいい一日なって明日も良い一日になってください。             日本文化を知るための核心             個人行動主義基本的原

  • 人間関係に.../ 運の悪い人達からは逃げる

    何処に行っても。。。 気が合わない人や嫌な人はいるものです。 それらの対処法については今までにも書いてみたのですが・・・ ただ、気が合うとか合わないとか、嫌な人というのではなく、運の悪い人達からは早めに逃げるようにした方が無難です。 これは理屈ではなく、運の悪い人達といると運の悪さが感染しますので。。。 ところで。。。 運の悪い人というのはどういう人かと言いますと・・・ 家庭内がものめている人 夫

  • 干物主婦、パートを一週間で辞める

    自由だー!! 呉服屋のパート、一週間で辞めました。 人間関係が最悪でしたので。 なんか、昔からいる人&社員の人?の、パートさんへの態度が酷すぎると思うのよ。 ヒステリック婆は 邪魔!! とか、 ここにコレ置かないで!! とか、 あり得ない!! とか・・・ 普通に注意すりゃ良くない? なんで大声出すの お客さんに迷惑とかかけてないよ 次からはこうして下さいね〜 とかでいいと思うのに。 しかもいかにも

1 2 3 4 5 ... 26