• パーソナリティ障害と共に闘う

    私はパーソナリティ障害という精神疾患があります。 人間関係でうまくいきません。うまくいかず会社を転々としています。 介護の仕事8年目。人間関係で今年は4社変わりました。疲れました。 太宰治と同じ病気で死にたくなること、多々あります。 太宰治もしんどかったんだと思います。 人に危害を加えると思われ、クビになったこともあります。 まだまだ理解されていない病気です。 疲れました。この先生きていけるのか?

  • 近づいてしまうのは、逃げたいものがあるから

    ❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️ しかしながら、すでに夫婦であったり、会社の上司であったり、親密な友人であったりすると、そう簡単には気持ちの整理がつかないものです。 ⬆️写真はwebから拝借 相談時に数カ月にわたる携帯電話でのメールのやり取りを見せていただいて、これは特殊なパーソナリティをお持ちの方ですよ、DVというものですよと説明し、あなたご自身を

  • 当事者は困っていない。パーソナリティ

    🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡 あなたを困らせるパーソナリティ。でも、その人たちの日常は自分の生き辛さというのはピンと来ず、わからないものです。自分は困っていないのですから。 ⬆️webから拝借画像 精神科病院で治療を受けているパーソナリティ障害のある患者さんたちの多くは、何がしかの出来事がきっかけで生き辛さを抱えてしまい、その治療を受ける過程でパーソ

  • 何故触れてしまうのか

    💥💥💥💥💥💥💥💥💥💥💥💥💥💥💥💥💥💥💥💥 こういった特殊なパーソナリティを持ってる人にその人の失言を指摘して抗議してみても、強固な「認知の歪み」がある相手だったら、どんな方法を持ってしても、まずは良い解決に向かうことは難しいです。どうなってしまうかの結果を想定した上で、アドバイスをすることの方が多いです。 頑固な心理ゲームと同じなので、少々勉強をしていただか

  • 自己愛- パーソナリティ障害

    とよたさんの言動を聞いていて、誰かに似てるなー、と思っていた。 なかなか思い浮かばない。 やっと思いだした! 高嶋ちさ子だ! それから小島慶子! あの二人もテレビで、人のことを 「バーカ!」といっているのを見た。 高嶋さんは知らないけど、小島さんは母親から、優秀な姉と比較され劣等感を抱きながら大人になったらしい。(アダルトチルドレン?!) 高嶋さんは、障害をもったきょうだいがいるらしい。 どちらも