• 地味な作業と春の陽気

    暖かくなってきました。 心からこの暖かい時期に外壁作業やればよかった、と。 なんであんな寒い時期に外の作業を頑張ったのか・・・。 あのクソ寒い時期に今やってる内装を進めておけば良かったんじゃないか、と。 なんでだっけ? アタマ悪いのかな・・オレ。 作業的には目に見えて進捗する感じでもなく、手探りで地味な細かい作業が続く。 「おい、抱っこしろ」と視線を送り続けるチロたん。 暖かくなってきた陽気に誘わ

  • 電気屋さん来訪とMOTTAINAIスタイロ活用

    最初、電気屋さん(小中同級生)に大まかなイメージ図を渡した時には、ホームシアターなどなかった。 ある程度配線作業終わってから、電気屋さんに断りもなく勝手にホームシアター化を進めるオレ。 おかげで何かと変更が・・・。スマン\(^o^)/ この日久しぶりに電気屋さんに現場来てもらって、色々と変更を(恐る恐る)伝える。 「オメーのコトだからホームシアターはそのうち言い出すんじゃねーかと思ってたわ(笑)」

  • シャワーブース設置②(断熱材を入れてみる)

    2016年10月。 写真を整理していて思ったが日付ごとに追っていくと、なんだかアッチやったりコッチやったり、それでいて何も進んでいない時期だと今振り返ってわかる。 不安はあっても一応の雨じまいができていること、8月〜9月の雨にうんざりしてたこと、10月頭に大学時代の友人が急逝したこと、そんなことが色々と重なってる上に、作業的には細かな部分をやらないと先に進めないっていうモチベーション下がってる時期

  • メインベース 床作り③ 断熱材

    前回の物置小屋には入れなかった断熱材をメインベースでは入れていく。 床の断熱材は30mm厚のスタイロフォーム。 こんな感じではめ込んでいく。スタイロフォームは910×1820だが、一つづつサイズを測ってカットして押し込む。 設計どおりなら同じ大きさの根太間なのだが、実際は少しずつ違う。 施工や墨出しの甘さ、あとは2×4材のねじれや反りが意外と多いのだ。 力づくでねじれや反りを解消してビスで留めてみ

  • 断熱材入りました~(^-^)

    今日も更新しますよ(^-^) ここ最近は天気が良い日が続いてるので過ごしやすい室蘭です🎵(*^^*) 元々雪が少ない室蘭ですが、ムーさん夫婦が家を建ててる地区は、標高がちょっと高い場所にあって、街の中心部より1℃~2℃低い為雪が多いのがネックです😅 じゃあ、なぜそんな所に建てるの?って良く言われるけど、簡単に言えば雰囲気とか子育てに良いかなと思ったからです🎵 土地の価格もあるけど、新しい分譲

  • 断熱材 その2

    工務担当の人に工事スケジュール送ってくださいとお願いしましたが中々送られてこない…。 営業さんの対応は早いんだけどなー。工務担当はどうしても忙しいのかしら…。 仕様書をパラパラとみていたところ断熱材のところで気になることがあったので今日は断熱材のお話。 断熱材の仕様をグラスウールからアクアフォームに変更は行いましたが実際どんな仕様なのかな?と仕様書をみていたところ熱抵抗値という値が載っていたのでち

  • 断熱材

    家を建てる時に色々と決めなければならないことがあると思いますが、 我が家では設備関係は私メイン。インテリア的な所は嫁さんメインで決めるような形で進めました。 で、今日は断熱材のお話。 アサヒグローバルさんは注文住宅ではウレタン吹付タイプの断熱材が標準となっているようですが、 今回お願いさせてもらった規格住宅は廉価版ということもあり、少し価格が抑えめなグラスウールが断熱材となっています。 ただし金額

  • 外断熱 断熱材施工中

    にくまるです。 今日は午後に現場に行って来ました。 3時の休憩に差し入れでコーヒーを と思っていたが現場近くの自販機で お茶を買っているOくんにに遭遇。 数分間に合わず。残念。 にくまる家 新居は外断熱。 ほとんど、張りおえてました。 断熱材を1枚1枚丁寧に張り 隙間がないようにテープが しっかり貼られていました。 ご苦労様です。 サッシも1階から順に 付いていました。 屋根屋さんもお仕事してまし

  • 入居後所感 断熱性能

    2016年1月23日 無事に引き渡しも終わり生活しております。 仙台市から名取市相互台に越して来たわけですが、この寒さは正直想定外でしたね… 朝方の冷え込みは特に厳しく2月初旬には-5°Cまで冷え込みます… 通勤時の写真 外気温が-6°Cです… 試しに夜10時にエアコン(23°C設定)を止めて朝方部屋の気温計を見てみると… 11°Cまで下がってますね… いくら高気密高断熱仕様でもこの冷え込みには厳

  • エコ・ビレッジ(エコビレッジ・プラス)の断熱材

    さて住宅を建築するにあたって最も多く使う材料が断熱材です。 その為断熱材選びは非常に重要だと考えます。 エコ・ビレッジでは自然素材である羊毛断熱材サーモウールを使用します。 特徴としては高性能グラスウールと同等の断熱性能を持ちながら調湿効果を持ち、建物や人に優しい素材といえます。 壁内の湿度をコントロールするため結露が起きにくく性能の低下が起きにくいと言われています。 なにわともあれフカフカで気持