• 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり(32) – 四日め(台北三越、そして日本へ)

    2006年9月2日 先生の指文字を読んで、今日のお勉強が始まりました。 (全盲難聴・のんたん 11歳) 朝の街歩きもやったし(←夫だけですが)、 台北101にも行ったし、 鼎泰豐のごはんも食べたし。 ・・・ということで、この日にやりたかったことは、 ほぼ、終了しました。 本当は、「このあと、博物館に行きたい。」と、多動夫が言い出したのですが、 地下鉄に乗って、目指す博物館まで行ったところ、閉まって

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり(31) – 四日め(台北101で、鼎泰豐)

    2017年6月14日 S園の二泊旅行。夜は、大好きなカラオケ。^^(全盲難聴・のんたん 21歳) 待つこと、しばし。 やってきました。 お料理の数々です。^^ ふるふるの、小籠包 食べ方のガイドもありました。 パイクーチャーハンは、夫のお気に入り。 んー しあわせ~。^^ 日本に帰ったら、絶対に、日本の鼎泰豐にも行こうね。 と話しながら、ふたりで全部たいらげました。^^ (注: そのわずか3週間後

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり(30) – 四日め(台北101の、地下で遊ぶ)

    2017年6月14日 那須・南が丘牧場で。子供達が小さい頃に、家族で行った南が丘牧場。 今年は、S園のみなさまといっしょに。 旅行中の写真は、すべて、S園からいただきました。 (全盲難聴・のんたん 21歳) 台北101で、ふたたびの鼎泰豐 11時になったので、展望デッキを後にしました。 台北101のロビー エレベーターで、次に向かったのは、地下1階です。 このビル、地下にスーパーとレストラン街がは

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり(29) – 四日め(台北101で、らぶらぶ~)

    2006年9月2日 「もういっかい!」ビニールに息を、プ~ッ。 「息を吐いて」「息を吹いて」ということばがわからない長男に、 その動作を理解してもらうための、工夫です。 (全盲難聴・のんたん 11歳) 台北101 台北101にやってきました。 ビルの1階から展望デッキのある91階まで、 エレベーターでいっきにあがりました。 展望デッキの入場フロア 展望デッキの入場料は、ひとり2500円くらい。 で

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり(28) – 四日め(地下鉄に乗って)

    2006年9月2日 なが~いビニール袋に息を吹き込んで膨らませたあと、 先生が、その袋を押しつぶしました。 中の袋から押し出された空気が、小さな風になって、 長男の顔にぴゅうっと当たります。 長男、大よろこび。^^ こうして、楽しみながら、発音の練習を続けました。 (全盲難聴・のんたん 11歳) 台北101 台湾ツアー最終日のこの日は、空港へ行って日本へ帰るだけです。 本当は、ホテルの部屋でねっこ

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり(27) - 三日め(新幹線で駅弁)

    2006年9月2日 なが~いビニール袋に息を吹き込んで、膨らませます。 「口から息を出す」という練習、つまり発音の練習なんです。 通常の聴覚障害児であれば、普通のビニール袋を使用して練習します。 でも、担任のH先生は、全盲の長男のために、細長いビニール袋を選んでいました。 空気がはいって膨らんでいくようすが、長男が触ったときにわかりやすいからです。 ほんの、ビニール袋ひとつでも、全盲の長男に合わせ

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり(26) - 三日め(五妃廟で刨冰)

    2006年9月2日 人と関わる、よろこび。(全盲難聴・のんたん 11歳) 王さんが連れて行ってくれたのは、ひっそりとした公園でした。 きれいに整備されていて、芝生の緑がきれいです。 「五妃廟」というところでした。 ⑨五妃廟(ごきびょう) 名前からもおわかりのとおり、ここは、5人のお妃様を祀っている廟です。 明朝の時代(1368年~1644年)、明朝最後の王、寧靖王が清軍に追われ、 鄭成功と共に台湾

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり(25) - 三日め(延平郡王祠・鄭成功文物館)

    2006年9月2日 指文字ができない夫も、即席で教わって、挑戦。(全盲難聴・のんたん 11歳) あんなことこんなこと、書いているうちに、ついつい、 自分が台湾に行ったことを忘れておりました(爆)。 台湾トピックに戻って、完結させたいと思います。 でも、まだまだ食べてるんですよね~ だから、なかなか終わらない。(←あほです。) 延平郡王祠・鄭成功文物館 路上のお店で、おでんとかき氷を楽しんだ後、 さ

  • 家族でお祝い 天ぷら 一宝+ギンザシックス+俺のやきとり④

    2006年9月2日 今日のお勉強、開始です。先生の指文字を読んで、笑顔。(全盲難聴・のんたん 11歳) 天ぷら 一宝でのランチを終え、 「このあとどうしよう?」 と相談したのですが、 結局、すぐ近くにある、ギンザシックスに行くことにしました。 ギンザシックス。 オープン時は混雑していましたが、 今ではそれも一段落していて、店内をゆったりと散策できます。 どうしてここに行こうとしたかというと、 娘が

  • 家族でお祝い 天ぷら 一宝+ギンザシックス+俺のやきとり③

    2003年8月20日 夏休み中は、毎日、学童保育で過ごしました。 朝、夫といっしょに、学童まで歩いているときの写真です。 (のんたんとあみちゃん 8歳) 真ん中だよ 話が前後しますが、 このお店では、私たち3人、カウンター席に通されました。 個室がたくさんあるのですが、 目の前で、揚げたてを食べるとなったら、やはりカウンターですね。^^ 3人で並んで、私、娘、夫、の順で座りました。 この順番には、

  • 家族でお祝い 天ぷら 一宝+ギンザシックス+俺のやきとり②

    2006年9月2日 プレイルームでたくさん遊んだあと、夏の集中学習が始まりました。まずは、担任のH先生と、ごあいさつ。(全盲難聴・のんたん 11歳) 天ぷら 一宝(つづきです) ウエルカムのお茶をいただいたあと、 まずは、先附です。 運ばれてきたのは、 天つゆ、お塩、大根おろし、すだち、とうもろこしのごま豆腐、 そして、ラッキョウが入っているサラダ。 このラッキョウがいいお味です。 ドレッシングが

  • 家族でお祝い 天ぷら 一宝+ギンザシックス+俺のやきとり①

    8月27日(日) このブログ、長男の話題が多いのですが、 今日は珍しく、長女の話です。 大学4年の我が家の娘、かねてから就活していたのですが、 先月末に、ようやく、内定いたしました。 いろいろありましたが、 なにはともあれ、ほっとしています。 ・・・というわけで、お祝いしよう! ということになりました。 ここからが難しかった。 私なら、行きたいお店はいくらでもあるんですけど、 なんと、娘は、この私

  • 経過観察(手術後13ヶ月)レントゲン+CT+梅が丘 寿司の美登利②

    2006年9月2日 盲学校のプレイルームで。シーソーでご満悦。^^(全盲難聴・のんたん 11歳) 病院から新橋駅へ直行し、新橋から有楽町に向かって歩きました。 目指す「美登利寿司」は、 たくさんの飲食店が並ぶ銀座コリドー街の一角にあります。 着いてみると、びっくり。 午後3時というのに、お店の前には、30人くらいの人が並んでいました。 さらに驚いたのは、待っている人たちの半分以上が、外国人だったこ

  • 経過観察・手術から13ヶ月+ヘイフンテラスのランチ+益生堂のカッピング②

    2009年7月25日 大好きな「ウゴクホド~!」。動く歩道を全身で感じて、興味津々。 家族4人ででかけた初めての海外旅行は、ベトナムでした。成田空港の動く歩道が、すごく気に入ってしまいました。(全盲難聴・のんたん 13歳 中学2年生) 益生堂で60分のカッピングコースを受けたあと、 今度は、有楽町のペニンシュラ・ホテルへ行きました。 ここの「ヘイフンテラス」は、私のお気に入りのお店です。 予約した

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり(24) - 三日め(孔子廟前でかき氷)

    2006年7月29日 近所の焼き肉屋さんで。ジュースを飲んでいます。(全盲難聴・のんたん 10歳) みよんさんから、 「3泊4日なのに、10日分くらい食べてませんか?」 という、するどいご指摘をいただきました。(爆笑) はい。 そのとおりでございます・・・。汗 でも、いっぱい歩いたからでしょうか。 帰国して体重を測ったら、+1kg ですみました。 3日かけて、元に戻しましたよ~^^ かき氷屋さん

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり(23) - 三日め(孔子廟前でおでん)

    2006年9月1日 自宅前で。今日から2学期! 朝はいつも、夫がスクールバスまでおくっていきました。(全盲難聴・のんたん 11歳) 個人旅行のいいところは、 自分達の好きなように寄り道ができるところです。 それぞれの観光スポットでは、行ったついでに、 付近の通りを気ままに歩いてみたりするのですが、 往々にして、観光スポットそのものより、 付近でたまたま立ち寄ったところの方が楽しかったりします。 こ

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり(22) - 三日め(孔子廟)

    2006年7月30日 トイザらスで。(全盲難聴・のんたん 10歳) 午後の観光は、孔子廟から始まりました。 ⑥孔子廟 「孔子廟」は台湾各地にありますが、 ここ台南の「孔子廟」は、17世紀、台湾で最初に建てられたものです。 門に記されている「全臺首學」とは、 「台湾最高の学問の神」という意味だそうです。 入り口付近には、日本で言う「絵馬」のようなものをかけておく場所があります。 「入試に合格しますよ

  • tcc Singaporean Café & Dinerでハイ・ティー&プチ・OVCAやりました。

    この夏休みに、夫と長男が那須ハイランドパークにでかけましたが、 同じ遊園地に、前回、家族で行ったときの写真を見つけました。 日付を見ると、2005年11月05日になっています。前回行ったのは、12年も前だったんですね。なつかしい!^^ (のんたんとあみちゃん 10歳。見栄をはって、おそろいのミキハウスのトレーナーを着せています。笑) 8月14日 tcc Singaporean Café & Din

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑳ - 三日め(台南観光 - 安平古堡/安平樹屋/徳記洋行/赤崁楼)

    8月7日 那須で、おとうさんと山登り。(全盲難聴・のんたん 21歳) 今年の夏休みの様子は、別途、ブログにまとめる予定です。 王さんの運転する車で、嘉義から台南に向かいました。 台南は、台湾島で最も早くに開けた古都で、 寺院や廟など史跡が数多く点在することから、 「台湾の京都」とも呼ばれ、台湾の古都として多くの人々から愛されています。 前日に、ガイドの洪さんが、 台南の観光スポットをリストアップし

  • 台湾・3泊4日でおいしいものめぐり⑱ - 三日め(新幹線でミスド)

    タコのから揚げ、おいしいよ!(全盲難聴・のんたん 21歳) このツアー、ほんとうは、2泊3日のコースです。 なので、ツアーに参加していたほかの方々は、この日のフライトで帰国されました。 でも、3日ではちょっとさびしいかな、と思い、 私たちは、もう一日、延泊することにしていました。 (事前に、ホテル代を一日分、追加で支払っています。) つまり、この日はまったくのフリーです。 「それじゃあ、台湾の新幹

1 2 3