• 農家の“福利厚生”

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 上の写真は何が写っているかわかりますか? これは、移動式の「トイレ」です。 中には小便器と大便器の両方が備え付けられているスグレモノ。 畑で作業するときは、近くにトイレがありません。 しかし、尿意や便意というものは突然くる油断ならない生理現象。 私や弟、父のような男性は最悪畑の傍で用を足せばなんとかなってしまいますが、母などの(来たる嫁さんのような)女

  • キャベツ、始まります。②

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 今回は前回記事の続きになります。いよいよ種まきです。 さあ、畝を立て農薬の散布も終わったところでいよいよ種まきです。 種まきには専用の器具を使用します。 それがこちら。名称はわかりませんが「種まき機」と皆読んでいます。 と、思ったらここに「グリーンシーダ」という名称が。ロール式播種機なんですね。 この透明の容器にキャベツの種子を入れ、前輪が回ると容器か

  • キャベツ、始まります。①

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 いよいよキャベツのプロセスに突入です。 写真はキャベツの苗が生えてきているところです。 今回はその少し前、種まき(播種と言います)の行程です。 キャベツはまずここから始まります。 少し前の記事で、圃場に土壌消毒を施したとお伝えしました。 この土壌消毒されたエリアに畝(種を蒔くベッドのようなものです)を立て、種を撒いていきますが、当然一つ一つ植えて行くわ

  • ジャーナリストとは

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 先日、父が農業関係の新聞会社から取材を受け、畑での作業に使うキャタピラ式フォークリフト(GCF:ゴムクローラフォークリフトと言います)の特集ページに掲載されました。 今回の件でいくつか気づいたことがあります。 やはりメディアはメディア 取材をしてからしばらくすると、掲載予定の記事の確認と適宜加筆修正をお願いされます。この時文章を書くのが苦手な父に代わり

  • 畑を"消毒"

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 今回は畑の消毒、「土壌消毒」のお話です。 キャベツの生育を阻害する病原菌等を除去するための土壌消毒ですが、この土壌消毒剤は人体に有害で取り扱いには細心の注意を払わなければなりません。 画像の注意書きを見ていただければわかると思いますが、この土壌消毒剤はガスによって消毒する性質上揮発性が高く、扱いを間違えると周辺地域全体に悪影響を及ぼしかねません。ハンパ

  • 換装

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 上の写真は畑を「おこす」トラクターです。名称「イセキ」。 爪の装着されている赤い装備はロータリーと言って、これを土中に落とし込み回転させ土をかき回します。 畑の作業でまず最初に行う工程ですので、キャベツが始まる前に一度点検がてらこうして整備・洗浄をします。 爪の状態によっては新品の爪と換装したりします。 例年、農機具屋さんに頼むのですが、今回は訳あって

  • 学生してました

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 さて、ここ数日ブログ更新をサボってお休みさせて頂いていたのですが、実は私学生になっていたんですよ。そう、自動車学校の。笑 5年ぶりの自動車学校。 取得車種は大型特殊自動車。大特ってやつですね。 これはロードローダーやクレーン車などの主に作業用の大型重機などの公道走行に必要な免許になります。 我が家のトラクターの中にも大型特殊がないと公道走行ができないも

  • 除草剤のパワー

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 しれっと更新をサボってしまい申し訳わりませんでした。まあそんなに見てる人もいないしいいかなって……冗談です。笑 継続は力なりですからね。 さて上の写真、真ん中の列は緑色の雑草が生い茂っていますが、右側は土がむき出しになっていますね。 くっきりと境界線が奥まで続いていますが、この右側一帯が除草剤を散布したエリアになります。こんなに綺麗に枯れるものなんです

  • 生き残るために

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 今回は私が自営業として、農業経営者として「生き残る」ためにしなければならないことを考えていこうと思います。 時代に取り残されてはいけない 農業は比較的安定した職業(生活などの経済的安定を確立できる職業)の中で最も古く、途方もない大昔から行われている由緒ある職種です。 現在に於いては、農産物価格の変動が激しいために収入が不安定な職業と見られていますが、そ

  • トラクターの価格、知っていますか?

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 先日クボタという会社の農機実演会を見てきました。 写真をよーくご覧ください。貼られた値札に書かれたお値段が読めますか? 価格にして ¥8,520,120 !!  ナンジャッコリャー! ↑これがそのトラクターです。どうですか? 安いのか高いのか、トラクターがどういうものかわからない方でもちょっとお高くない?!と思われるのでは。笑 こちらにもっとすごいのが

  • 5年記念旅行②

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 前回記事で、岐阜の川島ハイウェイオアシスを後にしました。 美濃関物産館 今回はその続きです。 岐阜の観光スポットを巡る旅ですので、ずっと高速のわけにはいきません。というわけで美濃ICを降りてまず向かったのは… 美濃関物産館です。 美濃和紙と関の刃物を取り扱っている物産館で、レストランが左手に隣接しています。 ちなみに画像右端に「大学ラーメン」なるものが

  • 肩が逝きました…

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 ついこの間のことですが、初めての草刈りをしてきました。 草刈りは、圃場の環境保全にはかかせません。除草剤などの薬品で枯らす方法もあるのですが、たいてい畑というものは他人の畑と隣接していることが多く、作物が違えば収穫や育苗の時期も違ってきます。ですので下手に除草剤を用いると人様の作物を枯らしてしまう可能性があるため、草刈機を用いるというわけです。 草刈機

  • 物々交換

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 物々交換、というわけではないですが農家という職業柄、季節ごと色々な農産物をおすそ分けしたり、されたりします。 我が家では祖父が結構な家庭菜園をやっており、かなりの種類と量をもらいます。特に甘夏は大きな甘夏の木にたくさんの実をつけるので家族5人でも持て余すほどです。 そしてこの時期はスイカですね。一番右のスイカは名産「天伯スイカ」。バカでかいです。私はス

  • 梅雨ですね、と愛犬をご紹介

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 自宅の敷地内では紫陽花が咲き誇り、季節の風物詩となっています。最近は愛知県でも雨が続き、この時期は本当に仕事がありません。 私はダラダラと過ごすのが結構好きな人間(ザッパなO型ですので笑)です。しかしさすがに雨続きで暇を持て余してしまうので一人でドライブがてら喫茶店に赴いたりしています。これ、私的にかなり有意義な余暇の過ごし方です。笑 平日だと大抵友人

  • リアル・マインクラフト

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 みなさまは「マインクラフト」というゲームをご存知でしょうか? このゲームは広大なエリアで土を掘り、木こりをし、石を積み、家を建てるなどいろんなことができる自由度の高いものになっています。洞窟に冒険に行ったり、農作物を育てたり、魚釣りはもちろん、錬金術や薬の調合までできちゃったりする、世界でも人気の高いゲームです。あ、別に宣伝とかではありませんので。笑

  • 農業機械に。。

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 今回は農機に初めて乗ったお話です。 我が家には18種類の農機があります。普通の農家と比べるとどう考えてもありすぎです。 ですが、トラクター一つとっても畑を「おこす」後方にある「爪」「刃」の部分は状況に応じて種類が多様にあり、これらアタッチメントの換装には労力と危険を伴います。 だからこそ農機の台数を増やし用途別に仕立てることは安全面でも有効な手段です。

  • 今年の玉ねぎは。。

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 玉ねぎですね〜玉ねぎですよ〜 鉄コンテナにいっぱい! これ一箱で約1トン程度はあります。 これは今玉ねぎを乾燥させている段階です。ダンボール出荷には欠かせない工程。 玉ねぎいっぱいのコンテナがずらり。奥の方にもあるのわかりますか? 玉ねぎの収穫総数ってどのくらいあるのでしょうか?私も把握していません。笑 おそらく、500,000個はあるでしょうね。大し

  • 風邪を引きました。。

    おはようございます。こんにちは。こんばんは。 先日まで風邪で病床に伏していまして、ろくに更新もせずにすみませんでした。 ここ一週間ほど咳が止まらず、数日して発熱もしたので内科にかかることにしました。 諸事情で愛知県海部郡蟹江町の方におりましたので、とりあえず近くにある循環器科内科に行きました。   薬を飲みながら療養しますが、熱は下がるものの咳がおさまりません。 さすがにこのままずっと蟹江町にいる

  • 玉ねぎ、始まってます

    おはようございます。 こんにちは。こんばんは。 今週から玉ねぎの収穫が始まりました。 豊橋市は玉ねぎの産地としてはマイナーですが、我が家の営農サイクルを考えてキャベツのスケジュールを圧迫しない様、且つ無駄のない作業日程を組める作物として玉ねぎを選択しているわけです。 玉ねぎの一般的な産地は淡路や北海道、九州地方になります。比較的気候を選ばない作物ということが推察できます。まあ、品種にもよりますけど

  • ライン入れ替え

    おはようございます。 こんにちは。こんばんは。 一昨日に両親も魔法の国からお帰りになり、昨日からキャベツと玉ねぎの選果・箱詰ラインの切り替え作業が始まっています。 我が家のモットーは効率よく段取りを組んで仕事をすること。 まだしばらく玉ねぎの収穫はできないので、こういう時はゆっくり、ぼちぼちとこなしていくのです。 昨日今日と9時起床、12時昼御飯、2時半から再開、6時終わりというマイペースな日が続

1 2