• 66ラウンド 東広島カントリークラブ南コース(1回目) 振り返り

    PGMって白がフロントで青がレギュラーですよね? ビジターだとどちらからラウンドするのが正解なんでしょ? 白だと6000yd切りますし、青でも6000ydちょい。 コースの印象は全般に短めで、極端なアップダウンはない。 グリーン手前から打ち上げが多く、グリーン面が見えないホール多数。 ティーショットの打ち出し方向や突き抜けに悩むホールはほぼ無いので初めてでも回りやすいかも? 天気が良ければですが(

  • 66ラウンド 東広島カントリークラブ南コース(1回目) 後半

    土曜日ですが、思った以上に空いていて前半はサクサクで2時間を余裕でクリア。 (まぁ天気が悪いですからね(^_^;)) 食事は限定メニューだったようですが岩国センチュリーに続いてカツ丼をチョイス。 味はまぁ普通なんですが、ご飯の量が私には多い(^_^;) 残すのは気が引けたので完食したのですがお腹がツライです。 1時間足らずの休憩の後、本降りの雨の中、後半はInコースです。 In10 410yd P

  • 66ラウンド 東広島カントリークラブ南コース(1回目) 前半

    予報では終日雨模様(T_T) 一桁台の気温の中での雨ゴルフが過酷なものになる事は想像に難くないのですが、同伴者がキャンセルするとは言ってくれなかったもので(笑) (3日前からキャンセル料が12,000円必要との記載があったからなぁ) 東広島CCでは昨年1度ラウンドしていますが、南コースでのラウンドは初めてです。 なるべく濡れたくないのでレンジには行かず、軽くグリーンで転がしただけで前半はOutコー

  • 65ラウンド 岩国センチュリーゴルフクラブ(2回目) 振り返り

    岩国センチュリーへは広島市内からだと高速を使って岩国ICからR188を利用するのが時間的には最短でしょうか。 我が家からだとちょうど1時間でした。 玖珂IC→R437→県道115のルートはやめた方が良いらしいです。 (通行困難らしい) 県道からクラブハウスまでの道はかなりの傾斜で、 「こんな山の上にゴルフ場があるの?」 と心配してしまいますが、その分瀬戸内を望む景色は良いですね(^^) 練習場はレ

  • 65ラウンド 岩国センチュリーゴルフクラブ(2回目) 後半

    積雪によりInスタートをOutにねじ込んで、詰まり気味な割には休憩は45分。 昼食は限定メニューで、少ない品数の中からヒレカツ丼をチョイス。 味、量、共に申し分なしでした(^^) 後半はInコースへ。 FWの雪はなくなっていますが、山影は積雪が残っています。 In10 350yd Par4 ゆるい右ドッグ 2打目から打ち上げ FW左右のバンカーはレギュラーティーからなら気にしなくても良いかも? ①

  • 65ラウンド 岩国センチュリーゴルフクラブ(2回目) 前半

    岩国センチュリーは2度目のラウンドです。 前回はゴルフを始めて数ラウンドめで112(笑) コースの記憶はほぼありませんが、グリーンが速くてウネウネしていたような?(^_^;) 95(38)が目標です。 フロントでチェックインしているとスタッフの方が 「申し訳ありません。Inスタートでご予約いただいておりますが、Inコースが積雪の為Outスタートとなります。スタート時刻に若干の変更がありますのでスタ

  • ホ-ルインワンコンペに参加。

    昨日はホールインワンコンペに参加でサンピアGCに行ってきました。 午前7時30分にゴルフ場に到着、受付を済ませてロッカーに向かうと番号は91でしたので91を目標に。 8時30分アウトからスタート。 風がなく寒さはあまり感じませんが、池には氷が張っています。 10番ミドル ドライバーのティーショットはトップ気味でフェアウエイに6番アイアンもトップ気味、アプローチはちょっと強めでピン奥に、グリーンは凍

  • 64ラウンド 周防カントリークラブ(20回目) 振り返り

    スタート時は氷点下でしたが、陽射しがポカポカで気持ち良かったです。 と言っても前半のOutコースのグリーンは、9番を除いて真っ白でしたが(^_^;) さてコースの状態は  前半はグリーンが凍ってる上に霜で真っ白  後半はグリーンの状態は安定  前半のバンカーは完全凍結(笑) でした。 プレイの内容は  スコア:89  FWキープ:10/14  Par3ワンオン:1/4  パーオン:7  パー以内:

  • 64ラウンド 周防カントリークラブ(20回目) 後半

    寒さを嫌ってか組数少なく、快適に前半を終了(^^) トンカツ定食が新しくなったみたいなので食べてみました。 ソースが変更されていて、あっさり目で美味しかったですよ。 後半はInコースです。 In10 454yd Par4 大きく打ち下し 2打目が左足下がりになりやすい。ライによってはボギーオン狙いが吉 ①1WはFW左寄り、エッジまで140yd ②若干左足下がりからパーオン狙いの8鉄はチョイ足りずバ

  • 64ラウンド 周防カントリークラブ(20回目) 前半

    前週は今季最強最長寒波の影響でクローズでしたが最高気温が2桁の日が続いたのでクローズの心配はなし。 とは言え、ゴルフ場までの道中は氷点下となる時も有り、凍結のおそれもあったのでスロー走行のため余裕のない到着。 新投入のSWを芝の上から確認しておきたかったのですが、ぶっつけでスタート(笑) 前半はOutコースから。 Out1 471yd Par5 2打目から右ドッグ&緩い打ち下し ①1WはFWそばの

  • 63ラウンド 周防カントリークラブ(19回目) 前半

    初ラウンドは出だしはメタメタでしたがその後は復調。 腰の調子は相変わらずですが今年2ラウンド目は如何に? 前日はかなり荒れた天気だったようですが、自宅出発時は晴れで気温もまずまず。 しかし高速を降りて峠に差し掛かる頃には路肩に雪が(-_-;) 日陰は路面が完全凍結。ペースを落として走っていると路外に逸脱した軽自動車と到着したばかりのパトカーが・・・ いつもより20分程遅れての到着となりました。 前

  • 62ラウンド 周防カントリークラブ(18回目) 振り返り

    平日の新年初ラウンドでしたが同じ考えの人が多いのか混んでましたねぇ。 とはいえハーフ3時間近いのは勘弁してもらいたいものです。 コースの状態は  前半はグリーン表面は溶けているもののフォークが刺さらない状態  後半はグリーンの状態は安定  全般にグリーン上にスパイクから落とした芝が散乱しておりパットの邪魔(-_-;)  芝は冬枯れで薄いところあり  バンカーは入れてないので不明 でした。 プレイの

  • 62ラウンド 周防カントリークラブ(18回目) 後半

    平日でしたが前半は約3時間(笑) ずっと待ち待ちでしたがあまりイライラしなくなったのは成長したという事でしょうか?(笑) とは言え日没までにホールアウトか心配(^_^;) 雲と風が出てきた中、後半はOutコース。 Out1 471yd Par5 2打目から右ドッグ&緩い打ち下し ①1WはFW左寄り240yd ②8鉄で前進FW ③GWはちょいショートで花道 ④PWで転がしてオン ⑤⑥2パットでボギー

  • 62ラウンド 周防カントリークラブ(18回目) 前半

    初ラウンドからちょっと時間が経ってしまいましたが・・・ 前々日から孫を預かっていたのですが、高い高いをするとメッチャ喜ぶので、こちらもはしゃいでしまい腰から背中にかけてヤバイ感触が・・・(笑) 遅めのスタート時間にしましたが、道中に氷点下を示すことも。 到着時の気温も1℃。 Inコースからのスタートです。 In10 454yd Par4 大きく打ち下し 2打目が左足下がりになりやすい。ライによって

  • 2018年最初のラウンド。

    昨日は高校の同級生とのゴルフで徳島カントリー倶楽部に行ってきました。 9時過ぎスタートでしたので8時20分に到着、同時に同級生も到着。 少し混んでいて30分遅れアウトからのスタート。 1番ロング ドライバーは引っ掛けて左OBゾーンにまっしぐらでトリプルボギー発進。 ドライバーは不調のため6番ホールからは3番ウッドでティーショット。 3番ウッドも不安定でしたがドライバーよりはマシ、アプローチとパター

  • 61ラウンド 徳山カントリークラブ(13回目) 振り返り

    冬の雨ゴルフは辛いですねぇ グローブが濡れて手がかじかんで感覚が狂いますね(^_^;) さて、コースの状態は  芝は冬模様ですがそれを除けばほぼ良好、若干ぬかるんだエリア有り  グリーンは締まっていて、スピードは10'表示だがそれより早く感じた  ピッチマーク跡が枯れてかなり荒れて見えた(夏場は綺麗だったのに)  バンカーはいつも通りっぽかった(入れていない) でした プレイの内容は  スコア:9

  • 61ラウンド 徳山カントリークラブ(13回目) 後半

    休日とは言えハーフ休憩は50分とまずまず。 徳山CCの親会社は「こてっちゃん」の販売元らしく、ホルモンがメニューに幾つかあります。 寒いこともありホルモン鍋御膳を食しましたが、美味しかったですよ。 鷹の爪の輪切りが入っていれば更に良かったと思います。 あ、ライスは私には多めでした。半分で良いくらいです。 折角暖まったのに、いつの間にか降り始めた雨の中、後半はOutコースです。 Out1 365yd

  • 61ラウンド 徳山カントリークラブ(13回目) 前半

    ちょっと久々の徳山CCでのラウンドです。 遅めのスタートなのでレンジでひと籠打って、前半のNewコースへ。 New1 392yd Par4 丘越え→打ち下し 丘を越えるにはキャリーで230yd欲しい ①1Wはちょい左に巻いてカート道そばの斜面240yd ②PWでFWに戻して ③GWでオン ④⑤2パットめがひと筋違って ⑥3パットのダボ New2 128yd Par3 距離は短いがグリーンが曲者 ①

  • 60ラウンド 周防カントリークラブ(17回目) 振り返り

    前回のラウンドで霜と枯れ芝がスパイクに詰まってしまいました。 グリーンに上がる前に叩き落とすのが面倒なのでスパイクレスシューズを投入。 春先まではスパイクシューズは冬眠です。 コースの状態は  前半はグリーンの状態がバラバラ  後半はグリーンの状態も安定  全般にグリーン上にスパイクから落とした芝が散乱しておりパットの邪魔(-_-;)  芝は冬枯れで薄いところあり  バンカーは湿り気味 でした。

  • 大荒れの今年の最終ラウンド。

    昨日は今年の最終ラウンド、鳴門CCに行ってきました。 まだ暗い朝6時過ぎに家を出発、7時前に到着。 受付を済ませて、練習グリーンでパットの練習をしてアウトからスタート。 同伴者はよくご一緒しているNさんと女性のYさんの3人。 アウト1番ロング 最初が肝心とドライバーショットは大きくプッシュアウトスライスでOBゾーンに。『先は長いしまぁいいっか』とトリプルボギーで発進。 2番ミドル、3番ミドルのティ

1 2 3 4 5 ... 11