• 内装の素材感。的な。3

    こんにちは、ちゃっきです。 今回もさらに内装の素材感をお見せしていきます。 最近、「素材感」というワード気に入ってきています。 素材・質感・空気感。 写真では100%は伝わらない現場ならではの雰囲気ですね(^^) 杉のペンダント照明。 天井の杉の仕上げに合わせて購入したもの。 杉×杉がいい感じです。 付け根のキャップの質感もいいですね。 LED電球をE17なのにE26を買っちゃったので、電球はまだ

  • 内装の素材感。的な。2

    こんにちは、ちゃっきです。 今回も内装の素材感をお見せしていきます。 今週末には内部のクリーニングを予定しているので、いよいよですね。 こちらは木のドアノブ。 ツールボックスで購入したものです。 小さいですが、かわいい。 もう少し離してみるとこんな感じ。 ドアも高さを抑えています。 ガラスはただのチェッカーガラスですが、これは以前の家のリビング戸についていたものをカットして再利用。 私の家の土地に

  • 内装の素材感。てきな。

    こんにちは、ちゃっきです。 内装の小物関係もちょこちょこと付いてきました。 いい感じのスポット写真取れたのでそこだけ紹介。 漆喰を塗ったあと。 通常は窓枠を付けるのでここまで塗らないのがほとんどですが、漆喰塗りで巻き込んでます。 ハウスメーカーとかだと、汚れるとか、割れるとか、なにかと言われてできないことかも。 汚れても割れても全然OK。自己責任ということでやりました。 すごいほっこり感です。 こ

  • 内装工事(壁紙かべがみ&漆喰しっくい)

    こんにちは、ちゃっきです。 内装工事の方もちゃくちゃくと進んでおります。 クロス(壁紙)がLDK以外の部屋、 水回りや寝室などの各個室のメイン壁仕上材です。 名前がわかりませんがクロスを広げる(?)機械です。 貼る前に下地のボードの釘穴、ビス穴を白いパテで埋めていきます。 これをしないと貼ったあとにその箇所がへこんでしまいます。 逆にパテいれすぎるとあとで膨れた感じに仕上がります。 少なすぎず、盛

  • 太陽光パネルの設置。

    こんにちは、ちゃっきです。 先日ですが、太陽光パネルを屋根に設置していました。 うちではシャープ製の太陽光パネル+セキノ興産のキャッチ工法というものです。 屋根の材料はガルバリウム鋼板の立て平ロックを採用していて、キャッチ工法は屋根に穴をあけない工法です。 こんな金具を こんな感じで止めていきます。 カチャっとはめて真ん中のねじ部分に六角ボルトを付けて回ると止まるすぐれもの。 シャープの正規方法と

  • システムキッチン(タカラスタンダード)

    こんにちは、ちゃっきです。 前回さら~っとキッチンが付いた報告をしましたが、 記事を見返していてユニットバスは割としっかりと記事にしていたので もうちょっとしっかり記事にしていきます。(笑) 今回、私が採用したのはタカラスタンダードのオフェリアというシステムキッチンです。 このオフェリアという商品はホームビルダー向けの商品で、どこの会社・工務店も使えるという商品ではありません。 他メーカーだと、L

  • 内装関係。

    こんにちは、ちゃっきです。 大工工事が終わり工事はひと段落。 (現場が止まるわけではないですが。) タグも新しく「大工工事完了後~」をつけますね。 うちでは大工さんが終わるとまずは造作部材の塗装工事があります。 造作部材は既製品ではない窓枠や、建具、カウンター等ですね。 写真だとわかりにくいのですが、こんな感じ。 枠材。 天井の仕上材も木材の場合は塗っていきます。 床と壁の境目の「巾木」も。 (天