• ちょっとですが思い出旅-23-~アンコールワットタ・プロム遺跡

    にほんブログ村 アンコール遺跡群として、世界遺産にも登録されている12世紀後半のタ・プロム遺跡。 ジャングルの中の秘境です。 ガジュマルの根が 遺跡に浸食して、アドベンチャー映画のようですが、 中には素晴らしい遺跡があります。 この微笑み~💓! モナリザなみです。 近くの町で見かけた、沙羅双樹の花・・・。 タ・プロム遺跡には、かつて6000人余りの僧侶が暮らしていたとの事。 人の手が入っていない

  • ちょっとですが思い出旅- 22- 近江八幡

    にほんブログ村 伝統的な商人の街、八幡堀の町並みです。 この運河で琵琶湖を往来する船を引き寄せ、 商売を繁盛させたのだそうです~(*'▽')! 白壁や旧家が立ち並び、ゆつたりした時間が流れています。 もうじき ハロウィン~。 玄関先には、カボチャ 丸ごと~(^_-)-☆ せっかく近江まで、来たのだからと、 近江牛のお店で しゃぶしゃぶを頂きました。 お肉に甘みがあり、とっても美味しかったです。 近

  • ちょっとですが思い出旅㉑ 京都の秋~嵯峨野界隈

    にほんブログ村 京都、嵯峨野の竹林にも 秋の気配が・・・・。 落柿舎は柿がちょうど色づきはじめ~ まわりにも 紅葉がちらほら・・・・。 夜ともなると 優しい灯りに 照らされ 燃えるように色づいた もみじが 幻想的です~!

  • ちょっとですが思い出旅⑳~ 伊勢神宮

    にほんブログ村 初めて伊勢神宮に行ってきました~( ^ω^)・・・。 伊勢神宮の  20年に一度行われる遷宮は、飛鳥時代の690年から1300年も 続いているそうです。 すごい歴史です~! 宇治橋を渡って、内宮へ。 内宮本殿は パワー満載とのこと~! ! 厳かに・・お参りします。 ここは、御稲御倉。 神宮内では、格別の社殿と。 この中には、次の正殿の御神体となるヒノキの心柱が安置されているとのこと

  • ちょっとですが思い出旅⑲~ 京都の夏

    にほんブログ村 盆地の京都は夏がとっても暑いです。 少し歩いただけでもバテバテ~(+_+)~! 体力勝負の京都散策( ^ω^)・・・。店先のお花にホッとします。 八百屋さんの店先には、今が旬の京野菜~! こんなに大きい~! 美味しそうです。 涼し気なお店に入り、 質素なじゃこご飯を頂きました。 もうひと踏ん張り~高台寺まで足を伸ばして。 お茶席、遺芳庵で、ひと時 癒されます。 ここまで来て 良かっ

  • ちょっとですが思い出旅⑱~アンコールワット遺跡の夕景

    にほんブログ村 アンコールワットから少し離れた山の上、プノンバケン遺跡。 ここで夕陽を眺めるために 登ってきました~)^o^(! 途中の山道にこんな彩やかな花が咲いていましたよ~(^^♪ プノンバケンの遺跡は小さめですが、 上まで登って眺めるカンボジアの景色は最高~! 雲が出て、夕陽は見れませんでしたが、 遠くに湖・・・どこまでも続く 森の夕景が見れました~♪-☆

  • ちょっとですが思い出旅⑯~ 岩手・花巻まつり

    にほんブログ村 岩手、花巻は、温泉と 詩人宮沢賢治~💓の街です。 花巻まつりは400年以上の歴史と伝統を持つ 花巻最大のイベントとのこと~! 華麗で重厚な山車は、花巻ばやしの音色に合わせて、 市内を練り歩きま~す(*^^*)! 花巻ばやし踊り・・・ 笛、三味線、太鼓の祭りばやしに合わせて 華やか~(^^♪ 岩手を代表する郷土芸能 鹿踊り。 太鼓の音がお腹まで響き、躍動的な この熱気~! 200人

  • ちょっとですが思い出旅 ~⑮アンコール・トムの南大門

    にほんブログ村 アンコール・ワットの北にあるアンコール・トムの遺跡は、 12世紀後半に建てられ、 世界遺産に登録されているそうです。 その入口にある高さ20mの巨大な南大門です。 手前には阿修羅の像が並んでいます (*^^*)! 来る途中で見かけた 美し~い蓮の花・・・・(^^♪ 「大きな町」を意味するアンコール・トムは 城壁に囲まれた城塞都市( ^ω^)・・・。 繁栄を物語る~~城塞都市の入口に

  • ちょっとですが思い出旅⑭ ~中国西安の兵馬俑

    にほんブログ村 秦の始皇帝が、 死後も巨大な地下帝国で安穏と暮らすために造り上げた軍隊・・・兵馬俑。 発掘場所全体は、建物で覆われていま~す! 中は驚きの世界~~! 兵馬俑は合わせて8000体以上もあるそうですよ~~! 整然と並ぶ様子は、圧巻です~\(◎o◎)/! これだけの数なのに、同じ顔が一つもない? 同じく、秦の始皇帝陵付近から発掘された銅車馬・・・。 この車馬には、金銀のオシャレな装飾が1

  • ちょっとですが思い出旅~⑬秋色の香嵐渓

    にほんブログ村 秋も深まり、ここは、愛知の香嵐渓です。 紅葉のトンネル、赤、黄、緑のコントラストがとってもきれい~~~(^^♪ 巴川の清流に映える もみじ( ^ω^)・・・ しばし立ち止まって、秋色を存分にあじわいま~す(*'▽')!

  • ちょっとですが思い出旅⑫~ 中国、西安の散策

    にほんブログ村 碑林博物館は 西安の城壁、南門の近くにあります。 唐時代の石碑がた~くさん! ! 中国の長い歴史が 漢字で残されています~(*^^*) この文字~とっても美しいです・・・・・( ^ω^)・・・。 石碑の保存は、900年も前から行われていたそうです! 興味深いのは、拓本をとっているところ~(^^♪ とられた拓本は、おみやげ屋さんに並んでいました! 西安のシンボル、三蔵法師と大雁塔・・

  • ちょっとですが思い出旅⑪ ~霧がかった中国西安

    にほんブログ村 中国の古都 西安~! 唐時代には、長安と呼ばれ、世界最大の都市だったとのこと。 そしてシルクロードの重要な拠点だったそうです~(*^^*)! 西安の中心部は 城壁で囲まれていて、 その上に登ることができま~す! 600年以上前の明代に作られた西安城壁は、 ほぼ当時のままに保存され、 周囲は、14km、高さは12mもありました! 城壁ごしに見える スモッグに霞む 近代的なビル群! 6

  • ちょっとですが思い出旅⑩ ~遠野の秋まつり

    にほんブログ村 ここは、「遠野物語」で知られる民話の里・・・(*^^*)! 町ではちょうど秋祭り~ 「遠野しし踊り」深い情感を漂わせて~~荒々しく・・かっこいい~~・💓! 河童がひょっこり出てきそうなカッパ淵には、胡瓜のついた釣り竿が・・・(笑)

  • ちょっとですが 思い出旅⑨~ 万里の長城から

    にほんブログ村 どんどん変わりゆく北京! 日中はガスがかっていた北京の空😞・・・・ 夜景は全然期待していなかったのですが・・・ ホテルの部屋から外を見たら・・・しっとり~(^^♪・・・とってもきれいでした ! 翌日、北京市内からバスで万里の長城へ( ^ω^)・・・ ここ八達嶺は、北京からとっても近いです! この長城は、2300年以上も前に領土の境界を守り、シルクロードの貿易を守るために つくられ

  • ちょっとですが思い出旅⑧  秋の奈良公園 

    にほんブログ村 奈良公園の鹿たち・・・・・ 鹿せんべいをあげると、飲み込むときに お辞儀をするんですよ~~(*^-^*)! 少し歩くと春日大社・・・ 鮮やかな朱塗りの社殿が 美しい~~です(*^-^*)! この灯籠は節分とお盆には、全部点灯されるそうです・・・。 幻想的な世界が広がりそう~~! とっても広い奈良公園( ^ω^)・・・ 引き寄せられるほどの紅葉を目にすることができました・・(^_-)

  • ちょっとですが思い出旅~⑦ 水牛車で渡った沖縄 由布島

    にほんブログ村 沖縄、西表島から南国の花々が咲き誇る由布島へ、 水牛車で渡りま~~すヾ(*´∀`*)ノ 水牛が引く牛車~~! 牛引きの案内人が歌う沖縄民謡~~♫ ヒタヒタと寄せる遠浅の波~~! 人が歩くより おそ~~い 水牛車に身をゆだね~~ の~~んびりと  由布島に渡ります(^^♪ 由布島は亜熱帯植物の楽園~~!  の~~んびりって 気持ちい~~~い! !  (*^▽^*)~!

  • ちょっとですが 思い出旅~⑥ 沖縄のシーサー

    にほんブログ村 まだ、四月なのにハイビスカスが元気に咲き誇っていま~~す! ここは沖縄竹富島~! 屋根瓦の真ん中に なんて・・・かわいい~~! ! シーサーは厄除けの守り神・・・ (*^▽^*) あちら こちらで 色々なシーサーを目にしました!(^^)! 中でも最高! ! この表情~~\(◎o◎)/! 言葉いらな~~~い!✌('ω'✌ )✌

  • ちょっとですが 思い出旅~⑤プユニ岬と氷の摩周湖

    にほんブログ村 ふたたび 2010年、北海道知床、ウトロの冬で~~す! ウトロから 知床自然センターに向かう途中の坂から・・(*'▽')・・・ ウトロ港が一望出来ま~す! 人が近づいても、逃げる気配のないエゾシカたち・・( ^ω^)・・・ オホーツクの美しい 海岸線~!(*^▽^*) ここは、オホーツクで一番最初に流氷を見つけることができる  ポイントなそうです~~~! 摩周湖まで足をのばしてみま

  • ちょっとですが 思い出旅~④ オホーツクの冬

    にほんブログ村 2010年、北海道知床、ウトロの冬! 憧れのオホーツク海をはじめて見ました~~(*^▽^*)! オロンコ岩の夕日台から見たウトロ港です! 沈みゆく太陽と、刻一刻と変化していく景色( ^ω^)・・・・・・~~! ! 網走で(^_-)-☆・・・・。  オホーツク海を埋め尽くす真っ白い氷~~~~! どこまでも続いています~~!(^^)! 風の冷たさは 半端じゃなかったけど、 はじめて流氷

  • ちょっとですが 思い出旅~③ ソグネフィヨルドから 

    にほんブログ村 2008年、北欧の旅~! オスロから ここソグネフィヨルドを経てベルゲンまで 列車、船、バスを 乗り継いで行きました! バスで移動している時に 山の上から見たソグネフィヨルドです! 海岸線から入り組んだ入り江は200Km以上も続いていて、周囲は、1700m級の山々が 連なっていましたよ~~!(^^)! ベルゲンに向かう山岳列車が 旅情を盛り上げてくれま~~す! 列車の車窓に広がる壮

1 2