• 七十二候 *菊花開 団栗(どんぐり)

    寒露の次候(十月十三日〜十月十七日頃)の主役は文句なしに菊の花 菊花開と書いて「きくのはなひらく」と読みます けれどご紹介する水彩画はどんぐりころころの団栗 ブナ科の木の実はみんな団栗と呼ばれます この季節は上を向いて歩かず下を向いて歩いた方が楽しさ発見 近所の公園にもあちらこちらに転がっています 拾ってきてしばらく眺めるのは私の秋の恒例行事です 「暮らしを楽しむ開運七十二候」掲載イラスト 高塚由