• 楠村すみれデイサービスセンター

    こんにちは西尾市楠村町にあります楠村すみれデイサービスセンターです。 12月になり寒さが一段と厳しくなり、本格的な冬がやって来たと感じるようになりました。 楠村すみれデイサービスセンターもすっかりクリスマスの雰囲気です さて、先日「糸掛け曼荼羅」を初開催いたしました。 出来上がりに皆様の顔に笑顔の花が咲きました。 残り少ない今年度の予定はアロマセラピー、笑いヨガ、年忘れ会♪楽しそうなイベント盛りだ

  • ≪電動自転車、シニアの足 免許返納 車から乗り換え!?≫

    日本が高齢化社会になったことで、交通事故に対して新たなデータの変化が起きていることはご存知でしょうか。 交通事故数は全体で減っているのに対して、シニアの交通事故数は増えている。。ということです。 例えば、最近で言えば、ブレーキとアクセルを踏み間違える事故が際立って多発しておりますよね。。 以前にはあまり見られなかった事故です。 このことで、国は自動車メーカーには、踏み間違えても防止できる仕様に製造

  • ハロウィン仮装おやつパーティー

    こんにちは 先日、湊かなえ原作の「少女」という映画を見ていたら愛知県蒲郡市の「竹島」が出てきました。調べてみたら蒲郡を舞台にしている作品が結構あるんですね。井筒監督の「ゲロッパ」木村拓哉主演の「華麗なる一族」などなど他にも多数・・・ 蒲郡は海と山に囲まれステキな街なのですよ♪ さてそんな自然いっぱいの蒲郡市にあります、そよ風の里デイサービスでは 10月20日(金)にハロウィン仮装おやつパーティーを

  • ≪高齢者住まいに空き家活用!? 新制度、改修費や家賃補助!≫

    高齢化社会の中で、新たに問題となっていることがあります。 それは、高齢者への賃貸物件の問題です。 どういうことかと言いますと、貸主側が高齢者の家賃滞納や孤独死のリスクを恐れて、賃貸することを拒むケースが増えているということです。。 残念なことではありますが、貸主側からすれば気持ちはわからなくはありません。。 しかし、日本の家族のあり方が多様化し、今後ますます一人暮らしの高齢者は増すばかりですから、

  • 非常食を実食!・1

    以前、ご紹介した美瑛選果さんの 「びえいの丘めし」の 五目ごはんバージョンを食べてみました😊 開けるとスプーンが入ってます🍴 乾燥剤も入っているので取り出します😅 印の所まで、お湯を注いで15分🎵 15分待ったら、出来上がり😊❤ 五目ごはんも、とても美味しいです🍴 非常食だなんて信じられないぐらい😨 味も濃くないのと、具も細かいので、 お子さんやご高齢者の方々にオススメです😊

  • やすらぎの里B館 環境美化

       やすらぎの里B館の廊下がきれいになりました! 今まで建物の構造上、土足でご利用いただいていたため、タイルも真っ黒になっていましたが、住宅スタッフがピッカピカに磨き上げました(^∀^) 廊下を抜ける風も心なしかさわやかに感じます(笑) 今後も、ご利用者様に気持ちよく過ごしていただけるよう、環境美化に努めていきます!!

  • 地域貢献プロジェクト 月極め駐車場

    こんにちは ㈱アイビーナーシングです。 以前から地域の皆様に駐車場の貸し出しについて多数のお問い合わせをいただいておりましたが   今回、各施設の駐車スペースを地域の方々に月極めにて提供させて頂くことが決定いたしました。   「悠久の里」 愛知県知多市大草西屋敷68-2 「そよ風の里」 愛知県蒲郡市竹谷町犬飼港1-4 やすらぎの里 愛知県西尾市今川町御堂東62 「和合の郷」 愛知県西尾市楠村町寺下

  • 西尾市のやすらぎの里

    こんにちは 愛知県西尾市の サービス付き高齢者向け住宅やすらぎの里 デイサービスやすらぎの里 です。  やすらぎの里では、様々な取り組みを通してご利用者様又は来訪者の方々に楽しんで頂ける施設作りを目指しています。  デイサービスやすらぎの里では、インボティ(体成分分析装置)を使用した身体測定後にドリンクを無料提供しています。 ご利用者様も毎月の身体測定を大変楽しみされています。お一人お一人に合わせ

  • 食欲不振、脱水予防にスイカ頂きました

    スイカをいただきました(о´∀`о) あんまり元気なかった、おばぁちゃんも 大きなスイカを見てちょっと元気に↑ そのまま切るのはもったいないので、 スイカ割りをしよう!となったのですが、 今日のメンバーはスイカ割りが出来そうになく(* ̄ー ̄) それでも、若いあんちゃん職員が目隠ししてスイカ割りをはじめると、 みんなで大きな声援を出して笑えました。 (*^O^*)(*^O^*)(*^O^*)(*^O

  • 認知症 姑のこと⑤

    姑は、1年半前に要介護2に認定されました。 ウン、ウン(* ̄ー ̄)そんなもんやろなぁ、 と納得。 利用しているデイサービスに慣れた姑は、少しづつ変化が見られました。 なんてゆうか、良いように人が変わってきたって感じ。 まず、認知症になる前の姑は内向的でプライド高く、思った事があってもグッと我慢し後から愚痴ってるタイプ。 認知症の初期の段階では、鬱傾向もあり家に閉じこもり、誰も寄せつけない。 困った

  • 認知症 姑のこと①

    車で30分離れた町。 独り暮らしをしていた姑。 要支援2。短時間デイでリハビリと、 訪問介護でお掃除を利用。 足腰の痛みはあったけど、まだまだ元気。 ひとりっ子の主人だから、 最後は自分達でってのはわかってたけど。 こんなに早く来るなんて、思わなくて。 3年前の春のある日の姑からの電話。 「眠れないから、 眠れる薬を買ってきてほしい。」 その頃の私は、 ケアマネになったばかり。 姑どころではなかっ

  • やすらぎ農園

    こんにちは 愛知県西尾市の サービス付き高齢者向け住宅やすらぎの里 デイサービスやすらぎの里 です。  やすらぎの里では、様々な取り組みをとおしてご利用者様又は来訪者の方々に楽しんで頂ける施設作りを目指しています。  その取組みの一環として平成29年7月より施設駐車場内の一角がガーデニングや家庭菜園を楽しんで頂ける“やすらぎ農園”としてオープンします。 現在、やすらぎ農園オープンに向けて土壌作り等

  • ≪介護保険滞納 高齢者差し押さえ最多!≫

    先日はこども保険のお話しをしました。 こども保険は、介護保険の様に毎月の給与から控除する、という小泉進次郎さんの案があるというお話しでした。 で、現状、介護保険は狙い通り上手くいっているのしょうか。 介護保険の介護サービスについての利用負担割合については改正がありましたが、介護保険料の控除について、現場でちょっと問題が起きているようですよ。 どんなことでしょうか。 早速見てみましょう。 読売です。

  • 噛めば噛むほど「うまい」極上の国産米

    こんにちは、株式会社アイビーナーシングです。 すっかり新緑の季節となりました。 暖かいというより暑いですね! さて現在㈱アイビーナーシングで提供しているお米についてご紹介いたします。 弊社で提供しているお米は愛知県の中南部に位置する幸田町で作られており、丘陵が続き、たくさんの緑と冷たい水の恩恵を受けつくられた美味しい自慢のお米です。 噛めば噛むほど甘みが増し、ふくよかな味と香りが特徴の「コシヒカリ

  • 私の通院

    今日は私の心療内科通院日。 もう2年以上通っている。 発病した時、私の立場は認知症高齢者のグループホームのケアマネジャーであった。 多くの介護サービス事業所がそうであるように、私が所属していた会社も人手不足で、本来事務職であったが現場勤務を命じられていた。 そうなると、介護保険法で決められた範囲内で兼務も余儀なくされる。 介護スタッフや調理スタッフとしてシフトに入ることも珍しくなかった。 ここまで

  • 考えさせられること。。。たった10円

    先日のニュースで 💦 老人ホームに入居していたパーキンソン病患者。 要介護3で歩行には杖が必要な男性(72)病院で介護タクシーを 呼ぶよう頼んだところ断られ男性は、直線距離で約3キロあるホームまで 歩いて帰ろうとした可能性があるという。   病院関係者らによると、男性は昨年12月下旬に同病院で診察を受けた後、介護タクシーを呼んでホームに帰ろうとした。電話をかけるのに必要な現金を持ち合わせていなか

  • 父の作品

    昭和6年生まれ現在85才の父が一人暮らしになって一年が過ぎた。 同じマンションの違う階で生活している。 まぁ〜〜同じ屋根の下ッて言えばそうなる。 毎日出勤前に顔を見に行く。 たま〜に カーテンを閉めた暗い部屋にテレビだけが大きな音でなり響いている。 一気に不安に襲われる💦 そーっと寝室に入り父の様子を伺う。 寝息たててる(笑) 夜中までテレビ見てたのかなぁ? 安堵で身体の力が抜ける(−_−;)

  • ケアロボット - 高齢者 Robot for care - elderly people

    ケアロボット - 高齢者 Robot for care - elderly people Roboter für Pflege - ältere Menschen Robot pour soins - personnes âgées To relieve the burden on nursing-care workers:  The Real World - markets: Japan, Eu

  • アクティブシニア  2015/08/16

    三鷹の森美術館では、江戸川乱歩の長編小説『幽霊塔』をとりあげています。 この小説は、英国の作家A・M・ウィリアムスンが1898年に発表した小説『灰色の女』を翌年1899年に黒岩涙香が翻案し新聞連載小説『幽霊塔』として発表、その38年後の昭和12年(1937年)に、江戸川乱歩が乱歩流の変化を加え書き改めたものです。 展示期間: 2015年5月30日(土)~2016年5月(予定) ■ http://w

  • 知多市求人

    こんにちは(*^^)v (株)アイビーナーシングです。 愛知県は知多市にありますサービス付き高齢者向け住宅「悠久の里」では業務拡大のため新たにスタッフを大募集いたします(*^_^*) 海に近く気持ちのいい環境で、一緒に働きませんか?(^^♪ よく「年齢が気になる」「資格がない」「働ける時間が短い」等お問い合わせいただきますが、どなたでも大歓迎です(*^_^*) まずはお気軽にお問い合わせください。

1 2 3 4