• 七十二候 *霎時施 落花生

    小雨がぱらつく季節 霜降の次候 霎時施 (十月二十八日〜十一月一日頃)と書いて 「こさめときどきふる」と読みます。 生落花生が出回るのを毎年楽しみにしています 新鮮なうちに塩茹でにするのが一番、40分ほど茹でるのがコツです。 冷まして空を潰すように割ると、塩味が程よく染み込んだピーナツをポリポリ 落花生最高のの味わい方です。 「暮らしを楽しむ開運七十二候」掲載イラスト 高塚由子 画 Copyrig