• 南レクこども動物園

    紫電改の山の更に上に こども動物園とやらを見つけたので行ってみました なんかやる気のないパンダが…(笑) 旦那がこれTVで見たことある気が… 何の番組だっけ?? と騒いでいたら これでした(笑) こども動物園なのに(笑) 可愛くないし(笑) やる気ないし(笑) ウケる。 象にも乗ってみた(笑) こども動物園なのに こどもがいない(笑) 動物園に行ってみるよ。 動物いるよー。 孔雀もね。 ぷっぷぷっ

  • 紫電改

    今回の最大の目的地 旦那の趣味ですが… 愛媛県愛南町 紫電改です。 紫電改とは第2次世界大戦の戦闘機の名称らしいです。 紫電改資料館の近くで海の底に沈んでいた 紫電改を引きあげたので この海の見える小高い山の上に資料館を建設したということです。 私はあまり戦闘機などは知識がありませんので 心を込めて平和への感謝の想いを込めて 鶴を折りました。 うちの息子が紫の手ぬぐいと騒いでいたので 私は、てっき

  • 佐田沈下橋

    佐田沈下橋に行ってみました。 沈下橋って何? そう名前の通り 大雨時は川の中に沈む橋。 欄干がないから洪水時のゴミや木の枝が引っかかる 事がなく、橋の崩壊の被害が最小限で済むように なってるわけ。 先人の知恵だね。 川の中でジッと耐える橋。 さぁー行ってみよう。 車一台やっとの幅だよ!! 私は無理だー!こんな狭い橋。 でも生活道路で車も通るんだよ💦 ド、ド、ドンちゃん落ちるから! あまり橋の端に

  • 四万十市

    こちらの水車は四季折々の花々も楽しめます。 真冬なので花もなく ドンちゃん、少しお散歩しましょう やる気マンマン 水車のある場所は本当にのどかな所 景色を楽しみ 走ってみたり くんくん 誰の匂いかな? とってものんびりしました。 さぁー、次は何処へ行こう

  • 金沢に行ってきました

     連休に金沢に行ってきました。といっても旅行ではなく結婚式に行ったんですが、余った時間は観光しました。  寺町の寺での結婚式に参加したわけです。お寺で結婚式したい方ぜひ声かけてください。お知り合いの住職にゆっときます。  観光客が多く、名所は混んでるし、ネットで検索できる飲食店や雑誌に載ってるお店は全く入れなかったんですが、地元の方が利用しているようなお店を利用して快適に過ごせました。  特に兼六

  • 安並水車の里

    高知県四万十市の安並水車の里です。 カタコトカタコト 水車の音に耳を傾け カタコトカタコト ジョイくんも聞こえるかい? カタコトカタコト 聞こえるよ。 皆んなに聞かせてあげようか? 気持ちの良い水車の音だよ。 水車の音

  • ☆添乗日記☆

    皆さま、こんにちは☀️ 最近ご無沙汰しております添乗日記をブログでご紹介させて頂きます。 日時:11/18・19(日・月) 天気:晴れ・雨・曇り 行き先:北近畿地方 本日は、T/C : Fujiokaが北近畿地方・湯村温泉散策コースのご紹介となります☆ 兵庫県豊岡市 ふるさとをこよなく愛し、国民栄誉賞を受賞されました冒険家の「植村直己」さんの冒険館が、まず最初の立ち寄り場所となりました☆ 冒険館で

  • お友達コッコちゃん

    道の駅 ビオスおおがた に向かいます。 穏やかな瀬戸内の海を眺めながらドライブ 途中、ポンカンを買いながらね。 道の駅 ビオス おおがた で 車の外からニワトリの鳴き声が… 植え込みの向こう側にニワトリ小屋でも あるのかな? なんて思いながら 旦那とワンコ達がお散歩へ出かけ 私が車で留守番してたら ニワトリが出て来ましたよ(笑) つがいかな? コッコちゃーーん! って呼んで見たら ニワトリが側に来

  • 高知県 桂浜

    桂浜に行って来ました。 本当に高知は暖かだった。 こんな冬でも温暖な気候で暮らせたら 私ものんびり心に余裕が生まれるのかしら? と思う程、いつまでも海を眺めていたいくらいだった。 坂本龍馬像を拝みに行くぜよ。 デカッ!! 写真に収めるのが難しい(笑) デカすぎだ! さすが坂本龍馬だ。 桂浜でお散歩 水族館もありましたよ。 この日は冬とは思えない位の暑さだったので ドンちゃんバテバテでした。 なので

  • 高知県ひろめ市場

    高知県のひろめ市場に向かいます。 うちの方にはない路面電車 こんな線路のある道路、私は運転出来ないかも💦 ひろめ市場に行く途中に見つけた ヨサコイ顔出し 残念ながら私の顔は出せませんが…(笑) ひろめ市場です。 カツオ目当てに行ったのだけど お昼前だと言うのにどこも満席!! 昼間から皆様呑んだくれてましたーー。 すごいなぁー。 なので、またカレーうどん(笑) なぜか、私は旅に出るとカレーうどんを

  • 道の駅 やす 「 ヤ・シィパーク 」

    高知県香南市の道の駅やす に、よりました。 道の駅の隣がとても雰囲気のよい海水浴場でした。 まるで海外? 西海岸って感じかな(笑) なかなか良い感じ(笑) 海辺をお散歩しました。 ジョイくん、ご機嫌ですね。 ジョ、ジョ、ジョイくん…(^^; 風が強くてすごい顔(笑) そして、ここの芋天がほんと美味しかった!! 写真撮るの忘れた!!(笑) 今日は自転車に乗って遊んでみたり まったりの一日でした。 ワ

  • 大曲の花火 〜秋の章〜

    10月13日に秋田県の大曲に行ってきました。 そうです。また花火を見に 秋田県に来ちゃいました(笑) 市役所には大輪のダリアが 秋田県はダリアが沢山咲いていました。 花火の前にお散歩 さぁー私達は花火会場に向かいます。 屋台もたくさん出ています。 夏の規模とは全然違いますけどね💦 日も暮れてきました。 遠くに鳥海山が見えました。 楽しみー 第1幕 「 ディスコ花火 」 懐かしの名曲に合わせて花火

  • 天空の村 案山子の里

    徳島県三好市の天空の村に行ってみました!! 天空の村と言われるように 細く狭い山道を進む、進む進む… 本当に村なんてあるの? 不安になる程の山道です。 着く頃には日が陰り始めました。 急ぐよー! 皆さんお揃いで…お邪魔しますよ。 こんにちわん あらまぁ〜、ジョイくん馴染んでますね(笑) こんにちワン ママさん、返事がないですよ〜(^^; あらまぁ〜、可愛いわんこだわ♡ おばあさんとお散歩かしら?

  • 子泣き爺ぃの故郷

    さぁて これは何て読むでしょうか? 『 大歩危 』 え、読める?! 大きく歩くと危ない?! 危険な感じのする地名ですね〜〜 大歩危(おおぼけ)こなき爺ィの里でした(笑) こんな山深いところで子泣き爺ィに出くわしたら 怖い〜〜。 でもでも、祖谷渓谷は絶景でした。 こちらの道の駅は手作り感満載!! 色んな観光名所が手書き案内で書いてありました。 それと妖怪屋敷がありましたよ〜! 私達は子泣き爺ぃが背中

  • 高松城

    高松城へ行ってみました。 開門まで駐車場にいたら 高松城に出勤のおばさんが 残念ながら犬は入れないのよ〜。 ごめんなさいね〜〜💦 と言われましたので、外周をお散歩しました。 記念に駐車場からの写真撮影 四国のお城は犬NGが多かったかな? 残念!! 次は金毘羅山へ行こうと思ったのですが 車が長蛇の列ーーお正月ですからね💦 なので、あきらめまして 通りすがりに 「あやうた製麺所」 に、ふらり入りま

  • エンジェルロード 〜天使の散歩道〜

    小豆島のエンジェルロードに行ってみました。 こんな可愛いポストがありました。 潮の満ち引きにより島に渡れると言うエンジェルロード。 大切な人と手を繋いで渡ると願い事が叶うんだって いっぱい手を繋いで渡った人達 願い事は叶ったかな? ドンちゃんもお願い事かな? 叶うといいね。 それでは小豆島を離れます。 バイバイーー!小豆島!! また、遊びにくるね〜〜!

  • ヤマロク醤油

    今回の小豆島への旅の目的 このヤマロク醤油の蔵を旦那が見たい! やっと到着です。 以前、群馬県の醤油職人さんで 『 鶴醤 』 を買ってきた旦那さん このお醤油でお刺身を食べたら ほんと美味しかった。 ネットで色々調べたらしく どうしても蔵を見学したいと言う事で 今回の四国旅が決まりました。 ヤマロクさんへの道は狭いです。 蔵では作る工程を説明して頂けます。 なんとも言えないお醤油の匂いです。 ヤマ

  • オリーブ公園撮影会〜おまけ〜

    オリーブ公園はインスタ映えスポットらしく 若者がとても素敵な写真をアップしてますね。 おばさんも頑張ってみました(笑) 箒に乗ってみました。 魔女の宅急便の様な可愛い魔女ではありません。 本物の魔女の様です。(笑) ポーズに無理がありますね。 いたるところで 飛んでみました。 飛びます、飛びます!! の、坂上二郎さんの方がしっくりきますね。 息も絶え絶え頑張った撮影会でした(笑) 最後まで、お見苦

  • オリーブ公園で撮影会

    オリーブ公園ではお散歩と撮影会に徹しました。 風景がすばらしです。 オリーブ畑はイノシシが出るらしいです。 この時はドンちゃんの病気がはっきりせず 表情も皮膚もボコボコでしたね。 今は毎日の投薬は一生続きますが すっかり状態が良くなりました。 散歩中、神社を見つけました。 ジョイくん、お得意の 切り株ジョイくんです。 小豆島猫さん 奥にいるのは猫の置物とジョイくん けして犬の置物ではないですよ〜〜

  • オリーブ記念館

    お正月はオリーブ記念館で初日の出を見ました。 お天気も最高!! 最高の初日の出を見る事が出来ました。 旦那の実家で頂いたお餅を持参したので焼いて食べました。 8月に義父が亡くなったので もしかすると、これが最後のお餅になるかも… たっぷりの豆の入った豆餅と 分厚いお餅は 本当に美味しくて お裾分けした方には本当に喜んで貰えたものでした 今、記事を書いていて お義父さんのついたお餅が無性に食べたくな

1 2 3 4 5 ... 10