• 茨城海浜公園

    お友達と茨城海浜公園にお散歩しました。 少し早めに到着したので砂丘広場からお散歩です。 陽射しは暑そうですが この日は長袖でも寒いくらいでした。 ジョイくんもご機嫌です。 青い空と海が気持ちいいね。 さあ〜、次はお花畑に行くよ

  • 帰路

    夕方、同窓会に出席した母と京都駅で待ち合わせ 母を待つ間に娘と茶の果で 抹茶アイスを 濃厚な抹茶アイスに 溶いた抹茶をつけて食べます。 無料のコーヒーが口直しによく合います。 茶の果さんの 抹茶フォンダンショコラは濃厚で抹茶好きには たまりません。 食べる直前に冷やすと最高です。 京都タワーの下には 可愛らしい子がいました(笑) 娘が買い物している間に 新幹線で食べるお弁当を母と買いに行きました。

  • 新世界

    新世界に行ってみました。 昭和感が〜(笑) タワーの下の壁画もレトロ感がたまりませんね。 お腹がいっぱいだったのですが 最後に串カツを食べたいと思い 串カツやさんに入りました。 名前は忘れる程のお店です。 とにかくお店の若いアルバイトの子達の対応が 悪すぎでした。 生ぬるいドリンクも最悪で串カツの美味しささえ 忘れるくらい たぶん、それ程でもなかったのであろう。 気分を害しているところに 可愛らし

  • 金龍ラーメン

    これまた懐かしの金龍ラーメン 以前、夏に来た時は 暑くて地獄を見た金龍ラーメン(笑) 今日は思う存分キムチとニラキムチをたっぷり ニンニクは遠慮しといた(笑) あーーー、病みつき(笑) ぶらぶらしてたら ホタテにスパイダーマンが!! 意味のわからないものだらけで笑える大阪。 こんな顔出しもやりたくなるけど あまりに人が多いから やめとけと娘に制止されました (^^;; 続く。

  • 懐かしの三角公園

    若かりし頃、祖母の家に行くと 従姉妹が大阪を案内してくれました。 三角公園の前のたこ焼き屋さん 甲賀流たこ焼き 今日は娘と三角公園で食べた 難波と言ったら グリコ 相変わらず大阪は派手やね〜(笑) もしかしたら年々派手さは進化してるのか?(笑) 昔より派手さがパワーアップしてる気がする!! お店の飾りを見ながら楽しみました。 たぶん上ばかり見て歩いてたかも〜〜(笑) 続く。

  • 大阪アメリカ村

    母は本日同窓会ですので 私と娘で行動しました 私が最後に来たのは20代だったかな? どこへ行ってもインスタ映えっていうやつかな(笑) 通りががりに神社を見つけたので私だけお参り こんな可愛い犬の絵馬の神社でした。 犬の顔を自分で描くので色んな顔のわんこ絵馬が面白い(笑) 無性にわんこに会いたくなりました。 若者の集まる場所はインスタ映え狙いですね。 アイスクリームサンドメロンパン おばさんはカロリ

  • 錦市場

    ホテルが四条河原町だったので 錦市場をぶらぶら お目当は毎度京都を訪れると食べるたこ焼き。 ここのたこ焼き安いんです。250円だったかな? 中はトロトロです。 娘は海老焼きが美味しかったらしく 行きに食べ、帰りも寄ると 待ってました。とお店のお兄さんに言われてました。(笑) 河原町を歩いていたら すごいパフェを発見!! アメリカンドックパフェ?! 海老フライやらポテトやら唐揚げパフェなど 誰が食べ

  • 伏見稲荷 3

    千本鳥居をくぐり 奥の院に到着しました。 奥の院には狐さんの絵馬がありました。 風情ある絵葉書が素敵でした。 狐さんの絵馬もユニークですね。 今時の修学旅行生は浴衣を着ながら観光するのですね。 しかし、賑やかです。 先生方も注意すると言う事をしないのですね。 私達の時代は制服で学校の看板を背負っているので とかなり厳しく指導されていたのですが… 時代は、変わりましたね。 神聖な場所での残念な態度で

  • 京都伏見稲荷 2

    お参りをすませ、私は御朱印を頂きました。 娘や母はおみくじを 私はおみくじを引かない主義です。 先のことは天のみぞ知る。 奥の院を目指します。 千本鳥居です 千本鳥居は外国人観光客と修学旅行生でごった返していました。 続く。

  • 伏見稲荷大社

    母がパワースポットと騒いでいたので 伏見稲荷へ出かけました。 確か去年かな?今年かな? 関西方面に旅した時に今期一番のパワースポット とTVでやっていたらしくて母に 行ったらお参りした方がいいと言われたので 去年か今年かわからなくなってしまったけど とにかく伏見稲荷に参拝です。 綺麗な青空に朱色が映えますね。 狐さんが鎮座してます。 確か、狐さんを祀るお稲荷さんは 犬猿の仲のお犬さんを嫌うとか?…

  • 陶芸作家展 2018

    5月3日(木)① 「陶芸作家展2018」に行って来ました。岐阜県多治見市のセラミックパークMINOにおいて。友人と。 毎年行っていますので、今年も、セラミックパークから、陶芸作家展招待券・岐阜県現代陶芸美術館招待券・作品購入5000円券を送っていただきました。昨年の様子はこちら。 8:45 最寄りの地下鉄駅まで友人に来てもらい、そこからは車で一般道を走ります。 9:50 セラミックパークMINO。

  • 北陸乗り放題きっぷ ④3日目

    カレンダー通りのお休みのMaです。 Wワークやめて2年目のGWです 相方はシフト制やから お仕事でBuちゃんは お友だちや彼氏と 遊んだりで 昨日はボッチで寂しかった(笑) 北陸乗り放題きっぷ 2018年4月24日 3日目 朝からシトシト雨… 富山駅前のレンタル自動車で 滑川市の ほたるいかミュージアム 食べる人おらんゃろ笑 キラキラと発光する ほたるいかのショウ カメラ禁止でした 水槽の前に集ま

  • 北陸乗り放題きっぷ ③ 2日目の磯炙

    4/23 ㈪  2日目 チューリップフェアを 満喫して 夜ごはんに 磯炙へ (⁎˃ᴗ˂⁎) おもしろいの仕入れてきたょ~ まだ動いてるょ~(๑ʘ∆ʘ๑) 水だこは傷みが早いからお刺身ではなかなか食べれんょ~と 大きな吸盤のお刺身 吸いつかれながら(⸝⸝´❛ᴗ❛`⸝⸝) ぅまぃ~♬ 吸盤の天ぷら コリコリでおいしぃ~♫ うま煮 柔らかくて美味しかった~ヽ(o’∀`o)ノ ハマグリを頼んだら おぉデカ

  • 京都 ⑮(東寺・観智院)

    4月13日(金)④ 13:40 世界遺産 東寺。 慶賀門(東門)。 食堂で、ご朱印をいただきます。 講堂、金堂、宝物殿、観智院が特別公開です。 重要文化財 講堂。 大日如来を中心とし、五智如来をはじめ、五菩薩・五大明王、四天王、梵天、帝釈天の仏像が安置されています。 国宝 金堂。 御本尊の薬師如来坐像と月光・日光の両脇侍菩薩像が安置されています。 国宝 五重塔。 今日は公開されていません、私は、以

  • 北陸乗り放題きっぷ 富山②

    2日目の4/23 腰を心配してこの日も レンタル自動車の予定してくれてたけど あまりにも昨日 富山着から調子よくて 相棒の杖もお守りで使わずやったし 腰ベルトはしっかり巻き巻きしてます( ˙º̬˙ )و ̑̑ この日はチューリップだけを満喫予定やったので 鉄道の方が便利やから 高岡駅まで 大好きな 城端線のタラコ列車♫ 荷物を置いたら消える相方♡笑笑 砺波駅からシャトルバスで現地まで連れてってくれ

  • 京都 ⑭(梅小路公園・京野菜レストラン)

    4月13日(金)③ 11:30 梅小路公園。 敷地内には、京都水族館、京都鉄道博物館などもあります。 右の建物は、水族館。 友人が、チンチン電車に乗りたいと。残念。土・日・祝日のみ運行でした。 朱雀の庭。 いのちの森。 12:30 京野菜レストラン。 穏やかな日ですので、お庭を見ながら、外で食べることにします。 京野菜4品プレート。¥1200- 冷製デリ3品、温製デリ1品、ご飯(十五穀米又は白ご飯

  • 北陸乗り放題きっぷ 富山①

    2018年4月22日~24日 2泊3日 北陸乗り放題きっぷ 3ヵ月ぶりの 富山へ~♪̊̈♪̆̈ 京都駅からサンダーバード 2時間と15分ほどで金沢駅 北陸新幹線で黒部宇奈月温泉駅へ 黒部の名水を めっちゃ美味しい~(*ˊ˘ˋ*)♪ 駅前の レンタル自動車で 富山博物館 まんだら遊苑 この景色をまた見たくて 立山連峰は美しい~「(♡▽♡)」 今回も貸切状態(⁎˃ᴗ˂⁎) 富山博物館⇈  撮影禁止なん

  • 京都 ⑫(西本願寺 ①)

    4月13日(金)① 8:50 ホテルチェックアウト。荷物をホテルに預けておきます。 歩いて西本願寺に向かいます。途中、カフェがあればモーニングをと思いましたがなくて。 9:00 丸西宗教織物で京乃名物 おやきもちをいただきます。 友人は柚子と小豆、私は柚子をいただきます。 9:30 西本願寺。 重要文化財 太鼓楼。 重要文化財 阿弥陀堂門。 国宝 阿弥陀堂。 渡廊下。 国宝 御影堂。 沓石。 沓石

  • 京都 ⑪(常照寺)

    4月12日(木)⑦ 15:50 常照寺。 日蓮宗のお寺。1616(元和2)年、僧侶の学問所・旧山城六檀林の一つ鷹峯檀林として創建。 赤門。 吉野太夫寄進の山門です。 天下の名妓として一世を風靡した二代目吉野太夫(松田徳子)は、和歌・連歌・俳句・書・茶湯・香道・音曲・囲碁・双六など諸芸に秀で、その美貌は唐の国にまで伝えられていたと言います。 桜の季節、毎年四月の第二日曜には、名妓慰霊のため、太夫道中

  • 京都 ⑩(光悦寺)

    4月12日(木)⑥ 15:30 光悦寺。 本阿弥光悦翁旧跡。 この辺り一帯を鷹ケ峰光悦町と呼び、1615(元和元)年、徳川家康公が本阿弥光悦翁に野屋敷として与えた土地だそうです。 ご朱印をいただきます。 光悦垣。 割り竹が菱形に組まれゆるやかな曲線を描く光悦垣は、光悦が好んだことから命名されました。 大虚庵茶席。 右から、天ケ峰、鷲ケ峰、鷹ケ峰、東山三十六峰を見ることができます。 本阿弥庵茶席。

1 2 3 4 5 ... 8