カナという名の少女が2歳の頃、家族で山に旅行しました。その夜、カナは初めて山の静かな夜空を見上げ、無数の星々が瞬く美しさに心を奪われました。それは彼女の心に深く刻まれ、忘れられない記憶となりました。のムラゴンブログ