モジズリのムラゴンブログ

  • モジズリ

    捩花(ネジバナ)。モジズリ、ネジガネソウとも。ラン科、ネジバナ属。時計回りに捩れて咲く小さくて美しいラン科の花で、5~8月に咲く。そのネジバナが住宅の近くの原っぱで、ずいぶんと見られるようになった。この花、万葉集にも詠まれたという。 百人一首にも採用されたが、万葉集の第四句「乱れむと思ふ」が、百人一... 続きをみる